サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.1
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:21cm/275p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8222-8215-5

紙の本

ソフトウエア開発プロフェッショナル

著者 スティーブ・マコネル (著),松原 友夫 (訳),山浦 恒央 (訳)

ソフトウエア開発を支えるエンジニアのプロ化を勧める。豊富なデータや著者の体験談をもとに、プロジェクトを成功させる秘訣を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

ソフトウエア開発プロフェッショナル

税込 2,420 22pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者紹介

スティーブ・マコネル

略歴
〈マコネル〉シアトル大学でソフトウエア・エンジニアリングの修士号を取得。コントラックス・ソフトウエアのCEO兼チーフ・ソフトウエア・エンジニア。著書に「コードコンプリート」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

内容紹介

2005/01/12 18:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経BP社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ソフトウエア開発の永遠のテーマである「短期かつ高品質」の実現と、エンジニアのスキル&キャリアアップについて、「プロフェッショナル」をキーワードに論じた本。

優れた開発手法はずっと以前から提唱されているのに、大多数のプロジェクトでは導入の検討すらしない現状に警鐘を鳴らし、開発の平均レベルの底上げのためには「エンジニアの“プロ化”を推進すべし」と説く。
プロを育成するための、組織ぐるみの「キャリア支援システム」や、「プロ免許制」の導入など、具体的なアイデアを提示。実際に成果を上げたソフトウエア会社の事例や、米国の一部で始まった免許制について、豊富なデータをもとに詳細に検証していく。

■目次
序論
最良のときと最悪のとき
本書の目的
本書の構成
1999年以降、学んだこと
本書の対象読者
ソフトウエア開発のプロを目指して

第1部 ソフトウエア開発の泥沼第1章 恐竜との格闘
第2章 愚者の金
第3章 積荷崇拝的ソフトウエア・エンジニアリング
第4章 コンピュータ・サイエンス vs ソフトウエア・エンジニアリング
第5章 ソフトウエア・エンジニアリング基礎知識体系
第6章 フランシス・ベーコンの『新機関』

第2部 個人のプロ意識第7章 孤児を希望
第8章 プログラミング意識を高める方法
第9章 コミュニティの形成
第10章 建築家と大工
第11章 ハンドブックの正しい書き方

第3部 組織のプロ意識
第12章 ソフトウエア・ゴールド・ラッシュ
第13章 良いソフトウエア・プラクティスのビジネス効果
第14章 天動説はなぜ覆されたのか
第15章 人的要素を数量化する
第16章 コンストラックスの専門技術者育成プログラム

第4部 ソフトウエア業界のプロ意識
第17章 エンジニアリングのプロ
第18章 大学の苦しみ
第19章 臭いバッジ
第20章 専門的職業の倫理規定
第21章 錬金術

訳者あとがき

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/23 10:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/16 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/28 15:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/12 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/19 06:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。