サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 発行年月:2005.2
  • 出版社: ブッキング
  • サイズ:22cm/195p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:4-8354-4144-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

闇の中のオレンジ (fukkan.com)

著者 天沢 退二郎 (著)

エルザと道也は、謎の帆船「金龍丸」の金船長に出会う。船長が探しているという「物言う泉」とは果たして何なのか? 「オレンジ党」結成のルーツを描く表題作のほか、短編童話12編...

もっと見る

闇の中のオレンジ (fukkan.com)

税込 2,970 27pt

闇の中のオレンジ

税込 1,100 10pt

闇の中のオレンジ

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 26.3MB
Android EPUB 26.3MB
Win EPUB 26.3MB
Mac EPUB 26.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

天沢退二郎のファンタジーセット 8巻セット

  • 税込価格:23,760216pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

エルザと道也は、謎の帆船「金龍丸」の金船長に出会う。船長が探しているという「物言う泉」とは果たして何なのか? 「オレンジ党」結成のルーツを描く表題作のほか、短編童話12編を収録。1976年筑摩書房刊の再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

天沢 退二郎

略歴
〈天沢退二郎〉1936年東京都生まれ。東京大学フランス文学科卒業。詩人、フランス文学者。現在、明治学院大学文学部教授。著書に「宮沢賢治の彼方へ」「光車よ、まわれ!」「謎解き・風の又三郎」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

いやあ、失敗でした。これって、先に復刊なった【三つの魔法】シリーズを先に読むべきだったんです、順序間違えました。で、評価不可能ということで、はい

2005/03/27 21:49

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

装幀・さしえは、マリ林、これ「まり はやし」と読むのではなく「まり りん」と読む。おちょくっとんのか!です、はい。しかし、この挿絵、なんだか異様に司修していて、ときにバーカー『アバラット』すら思わせる、結構妖気漂うもので、このダークな感じは実にストレートに話の内容を表している。

で、いつもの伝で、もくじから内容を想像してもらえば「赤い凧」「ちいさな魔女」「秋祭り」「まわりみち」「みかんの王子」「燃える石」。ここで*マークがあって「眠り姫」「海辺で会った少女」「三人のお母さん」。再び*、そして「《グーン》の黒い釜」「グーンの黒い森」「闇の中のオレンジ」という構成で、もくじには書いていないけれど最後に天沢の「復刊にあたって」がある。

いやあ、どうです、話の展開が想像がつくでしょ、と言いたいが見事なまでにタイトルは読者に予見を抱かせることはない。正直、短篇集か!と思うほど。しかしそれは早い、困惑するのは読み終わってからなのだ。なんだ、いったい何が書いてあった? 話は終った? もしかして未完?

   ?
  ??
  ???
 ????
 ?????
??????
???????

である。うーむ、書評初のタイポグラフィック?の山。

無論、文章が悪いのではない。話の骨格は伝わる。しかしだ、深い。ともかく、構成が普通の児童小説と違うのだ。まず、視点の移動が普通じゃあない。最初「赤い凧」を読む。そうか、これは盲目の三歳の少女カスミとお兄ちゃんの京志の冒険だね、と思う。それが良くも悪くも常識というもの。

しかし、天子さまは神さま、といった常識は人間発言で覆されるのと同様、この単純な主人公観は次の「ちいさな魔女」で見事なまでに粉砕される。なんと、次郎とトリ子の会話、田久保チサについての噂話に変わるのだ。しかも、販売に失敗した分譲地萩台の70平米2500万円といったことまで出てくる。おいおい、子供の本に土地の値段か?である。

しかし「秋祭り」では、一安心、チサはカスミの姉で京志は実は田久保京志だったことが分かる。そして六年四組の京志と友人のアキラが消えたチサとカスミを探すことになる。そう、いつのまにか二人の少女は行方不明になっていたのである。しかし続く「まわりみち」では、竜という少年が中心に居座る。そして長谷川みどりという少女と仲間たちが登場する。

おいおい、いったいどうなってるの? でも、面白いのである。何度でも読める。少なくとも私は二度読んだ。そして目次に出ていない巻末の著者の言葉愕然とするのである。「この物語集に収められた作品のうち、「闇の中のオレンジ」は〈オレンジ党シリーズ〉の発端を用意する物語であったし、「赤い凧」からはじまる連作短編の登場人物たち、とくに田久保京志とその妹たちは〈オレンジ党シリーズ〉でも重要な役を受け持っている。また「まわりみち」の続編にあたるのが、のちに『ねぎ坊主畑の妖精たちの物語』に収めることになる「人形川」であり、「燃える石」「グーンの黒い森」に出てくる石橋みどりは「オレンジ党、海へ」にもちらと登場する」なだそうだ。げげ、げの鬼太郎ではないか。

で、巻末のブッキングによる天沢退二郎の復刊を見ると、先日書評を書いた『光車よ、まわれ!』以外に、なんと『オレンジ党と黒い釜』『魔の沼』『オレンジ党、海へ』という長篇ファンタジー【三つの魔法】シリーズが出ているではないか。要するにです、私がこの本を一つの話と読もうとしたことがどだい無理だったわけで、むしろ天沢には失礼かもしれないけれど、これは落穂拾い的な作品集だった。つまり、先に復刊なった【三つの魔法】シリーズを先に読めば、もっと混乱はなかっただろうなあ、と思うのであります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/05 11:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/13 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/24 13:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。