サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 本・読書・出版・全集の通販
  4. 出版・編集の通販
  5. 出版ニュース社の通販
  6. カバー、おかけしますか? 本屋さんのブックカバー集 1の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2005/01/21
  • 出版社: 出版ニュース社
  • サイズ:19×21cm/151p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7852-0115-0

紙の本

カバー、おかけしますか? 本屋さんのブックカバー集 1

著者 出版ニュース社 (編)

書皮友好協会会員が選んだブックカバー大賞20点を含む、全国の書店のブックカバー191点を、十二支・ご当地・地図・作家のサイン・ブランドカバー等々のカテゴリー別にカラーで紹...

もっと見る

カバー、おかけしますか? 本屋さんのブックカバー集 1

税込 2,750 25pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

書皮友好協会会員が選んだブックカバー大賞20点を含む、全国の書店のブックカバー191点を、十二支・ご当地・地図・作家のサイン・ブランドカバー等々のカテゴリー別にカラーで紹介。書皮に纏わるエッセイや蒐集記も収載。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

書皮:この日本独特の美を「過剰包装」の一言で潰すのは惜しい

2005/09/10 22:18

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yukkiebeer - この投稿者のレビュー一覧を見る

購入した本に書店がかけてくれる包装紙:書皮。各書店がデザインを競うかのようにこしらえたその個性的な書皮の愛好家団体が優秀な「作品」に賞を毎年与えています。その受賞作を集めたのが本書です。

 電車内で周囲の人に自分が何を読んでいるのか知られずに済むという実利性のほかに、一個の芸術ジャンルとしても立派に通用する書皮。本書には私もなじみある作品から、一度手にしてみたいと思わせるような地方都市の書店のものまで幅広く掲載されています。美術カタログといった趣で、マニアならずとも眺めていて飽きません。

 私はどんな国へ出かけても時間の許す限りは書店へ立ち寄ることにしています。英語圏での古書店巡りは趣味の一つですし、その国で話されている言葉ができない場合でも絵本や写真集をお土産代わりに購入して帰ります。ですが私の知る限り、書店が書皮を提供してくれる国は日本くらいなものです。
 台湾や香港といった中国語圏でも書店で買い物をしたことがありますが、本にカバーをかけてもらった経験はありません。お隣の韓国でも同様。本書によれば93年に過剰包装として廃止されたとありますが、私がソウルの大手書店で91年に買い物をした時にも書皮はありませんでした。

 確かに日本の書皮は過剰包装かもしれません。ですがこれだけの美術作品なのですから、手に入れたいと思うのは人情というもの。本書を読みながら私は、美しいものを愛でたいと考える日本人気質を書皮に見たのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

色々な楽しみ方が出来ますよ

2005/03/05 16:00

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:栗山光司 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネットとリアル書店の大きな違いの一つにブックカバーがある。本書は書皮友好協会が全面協力して191点の新刊書店、古書店の手作り書皮をカラー画像で紹介したお洒落で贅沢な本です。僕がよく知っている本屋さん達のカバーがカタログ画像で収載されているのですが、多分、マニアの方なら、方々の書皮を集めてアルバムに切手帳よろしく収集しているのであろうと、想像します。でも、ここにラインナップされているのは既成の書皮ですが、パソコンが手近になった今日、簡単にデザイン出来るから自分だけの書皮をプリントアウトして楽しんでいる読書人も結構いるかもしれない。

巻頭に寄稿している紀田順一郎氏は一ヶ月ほど前にあるネット書店に文庫本を注文したら、手作りのブックカバーが付いてきたと言う。ネット書店でもそういうサービスをやっているところもあるみたいですが、スキャナーを利用すれば、古い蔵書票とか、例えば、本書で気に入った書皮を取り込んで自分だけ楽しむためにプリントアウトして自前のブックカバーを作ってみたりする。もう撤退した本屋さんのカバーもあるので、きっと懐かしくなってこんな利用の仕方をする読書人の方がいらっしゃると思う。

しかし、今、街の本屋さんはコスト削減に頭を悩ましているのか、近場のリアル書店で一冊しか本を買わなかったのですが、ブックカバーを四、五枚要求したら、店主に散々愚痴を聴かされました。いかに書皮にかけるコストが大きいか僕に説明して、その拝聴料として余分にブックカバーをもらいました(笑)。

ブックカバーで結構気になるのは紙質ですね、触って手に馴染むやつ。自分の気に入った紙を選んで気に入った本屋さんのデザインをスキャナーで取り込んで手製のカバーを作ってもいい。まあ、色々な遊びの出来るテキストとして購入したもいいと思います。画像は全部カラーというコストのかかった本で2500円なら、そんなに高くはないと思います。
千人印の歩行器

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/06/26 00:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/04 14:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/26 09:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/01 14:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/23 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/04 17:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/29 19:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/09 18:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/23 00:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/07 21:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/04 11:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。