サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2/4~エントリー【HB施策】『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

うつと気楽につきあう67のヒント
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.2
  • 出版社: 総合法令出版
  • サイズ:19cm/221p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-89346-885-5

紙の本

うつと気楽につきあう67のヒント

著者 熱田 二朗 (著)

コーチングのプロが、うつの兄と実験して効果的だった具体的な方法を教示。つらい気持ちの伝え方、うつを肯定的に捉える方法、だれでも簡単にできる気分転換法、大切な人がうつになっ...

もっと見る

うつと気楽につきあう67のヒント

税込 1,430 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

コーチングのプロが、うつの兄と実験して効果的だった具体的な方法を教示。つらい気持ちの伝え方、うつを肯定的に捉える方法、だれでも簡単にできる気分転換法、大切な人がうつになったときのつきあい方などを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

熱田 二朗

略歴
〈熱田二朗〉マスターピーストレーニングコンサルタント。(株)マスターピースインターナショナル及び(株)フォーラムジャパン代表。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

うつを受け入れ、うつと共に前向きに生きるためのヒント集

2005/05/07 13:12

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まざあぐうす - この投稿者のレビュー一覧を見る

ビジネスマン(ウーマン)に対するコーチングやカウンセリングのプロである熱田二朗氏が、うつを患う兄と向き合って得たうつと気楽につきあうための67のヒント集。
類書が多い中、兄弟の立場で書かれた本として、また、ノンフィクションである点、そして、67の項目ごとに「うつの方へ」と並んで「周りの方へ」のアドヴァイスが添えられている点に、本書の特徴があると思います。
著者はうつを患う兄と向き合い、「あきれめましょう!受け入れましょう!ひとしきり自分を責めた後は、もう受け入れる体制が十分にできているはずです。思い切って受け入れましょう。うつの状況には悪い面ばかりではなく、よい面もたくさんあるのです。」とうつを肯定的に捉えています。医療関係者でもなく、親でもなく、うつ病患者本人でもなく、兄弟の立場で書かれた本書は、非常に客観的でありながら、血の通った暖かい言葉に満ちています。
ノンフィクションとして、著者の言葉と同時に兄であるYuichi Atsuta氏の言葉と写真が添えられています。うつを受け入れ、うつと共に生きる二人の言葉のコラボレーションの中に、単なるうつへの対処とうつの説明に終始しない、必死な息遣いが感じられます。
うつや不安神経症、パニック障害など精神系の類書は、医学関係者に向けて、あるいは、患者本人に向けて書かれていますが、本書には、「周りの方へ」というアドヴァイスが添えられています。読んでいくうちに、うつを乗り切るためには、周囲の理解が欠かせないという前提で本書が書かれていることが分かります。
うつになるとまず本人が驚き、自分の症状を認めたくないのが事実でしょう。ましてや、周囲にいる家族や恋人、友人は、どうしてよいのか分からないのが現状でしょう。必然的に、うつを患うと、うつ病による苦しさと同時に、理解されない苦しさを味わうことになります。
兄のうつを共に耐えた著者は、うつを患う本人と同時に周囲の人たちに、「一緒に・・・」と繰り返し提案しています。この「一緒に」という言葉の中に、うつ病を特別視するのではなく、あなたも私もなり得る症状のひとつなのだと著者の思いが込められているのではないでしょうか。誰もがどんな状況の下に、どんな病を患うかは人間である限り予測不能です。支える側も支えられる側も、同じ土俵の上に立つことを著者はさり気なく主張しています。
本書では、うつのつらい気持ちの伝え方、うつを肯定的に捉える方法、だれでも簡単にできる気分転換法、大切な人がうつになったときのつきあい方など、うつとつきあうための67のヒントが紹介されています。項目ごとに整理されて分かりやすい言葉で書かれています。誰もが気楽に読めます。読み終えた時、たとえ、うつを患っても何とか生きてゆけるんだと気分が明るくなります。
うつを患っている方、気分的に落ち込みがちの方、自分の大切な人がうつを患っている方、更年期を迎えてうつが心配な方、うつを知りたい方にお勧めの一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/11/01 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

病気の知識 ランキング

病気の知識のランキングをご紹介します病気の知識 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。