サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

もしゃもしゃちゃん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2005.2
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:16×23cm/51p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:4-8340-2032-0
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

もしゃもしゃちゃん (世界傑作絵本シリーズ)

著者 マレーク・ベロニカ (ぶん・え),みや こうせい (やく)

もしゃもしゃちゃんは髪の毛がもしゃもしゃの女の子。仮装パーティーをすることになり、こどもたちはなりたいものの絵をかきました。しかし、ようせいの絵をかいたもしゃもしゃちゃん...

もっと見る

もしゃもしゃちゃん (世界傑作絵本シリーズ)

1,188(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

もしゃもしゃちゃんは髪の毛がもしゃもしゃの女の子。仮装パーティーをすることになり、こどもたちはなりたいものの絵をかきました。しかし、ようせいの絵をかいたもしゃもしゃちゃんはみんなに笑われてしまいます…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

マレーク・ベロニカ

略歴
〈マレーク・ベロニカ〉1937年ブダペスト生まれ。国立人形劇場のスタッフとして働いた後、絵本作家に。主な作品に「ラチとらいおん」「ボリボン」「おやすみ、アンニパンニ!」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

見返りを求めないやさしい態度に胸がいっぱいに

2017/02/25 09:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

マレーク・ベロニカさんの本が大好きです。ラチとライオンは最初に読んだ時など顔がくしゃっとなる気持ちになりました。もしゃもしゃちゃん、久しぶりに本棚から引っ張り出してきて寝る前の娘に読み聞かせ。もしゃもしゃちゃん、他はともかく歯は磨いた方が絶対いいよ!!と毎回思います。

いつも思うのですが、もしゃもしゃちゃんにとてもやさしくしてくれるヤマアラシに胸が熱くなります。好きな人には笑っていて欲しいから頑張る、見返りを求めないその姿勢に今回もググッときました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

女の子はいつでも変身願望

2016/09/03 13:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずぼらなもしゃもしゃちゃん。でも、友達とは仲良し。だけど、夢のはなしで妖精になりたいと言うと皆に笑われ傷つくもしゃもしゃちゃん。子供の世界によくある試練をどう乗り越えるか?でも、助けてくれるハリネズミさんや森の仲間たちのおかげでもしゃもしゃちゃん、妖精に変身して登場します。いくつになっても女の子はきれいになりたいと願うもの。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/26 12:24

投稿元:ブクログ

きれい好きではない女の子、もしゃもしゃちゃん。でもお友達とはとっても仲良し。ある日、仮装パーティーをすることになり、もしゃもしゃちゃんがなりたいと思ったのは『ようせい』だったのだけど、それを笑われてしまい、家を出て森へ行きます・・・。
登場人物の誰も彼もが素敵な名前なのにびっくり。
そして、いつもながらとってもいいお話。
二人ともに大好きになり、ふうかははりねずみを見ると「ミシュリ」と呼ぶようになりました。
『はっぱのドレス』が着たい、作って!とも(笑)。

2005/05/17 09:25

投稿元:ブクログ

きれいにするのが嫌いで、頭はいつももしゃもしゃ、だから「もしゃもしゃちゃん」。仮装パーティーで、もしゃもしゃちゃんが『ようせい』になりたいと言ったらみんなに笑われてしまい・・・
傷心のもしゃもしゃちゃんを慰める、森のはりねずみたちがかわいらしい。色合いといい、デザインといい「ラチとらいおん」から随分進化しているな、という印象です。このお話はシンデレラをもとにしているのかな?
【キーワード】女の子、はりねずみ、はっぱのドレス

2011/04/23 23:21

投稿元:ブクログ

おふろも歯みがきも大嫌いな、もしゃもしゃちゃん(本名マリカ)。みんなにわらわれて森へ逃げ込んだものの、かなしみは癒えず……。

同じ作者の作品では『ラチとらいおん』の方がシンプルでつよい物語だと思いますが、こちらも女の子ならではの繊細さがつたわる良いお話です。

2009/02/05 04:05

投稿元:ブクログ

チビ1号
頭も、もしゃもしゃで、ハミガキも、顔洗いもしないズボラな女の子が大変身!とてもっかわいくなってビックリしてました。

2010/12/09
チビ2号、幼稚園にて。
もしゃもしゃちゃんが、かわいいようせいになったところがすきでした。

2009/05/18 12:02

投稿元:ブクログ

もしゃもしゃちゃん、本当の名前はマリカ。
マリカは、髪も洗わない、歯も磨かない、お風呂にも入りません。
いつももしゃもしゃの頭なので、もしゃもしゃちゃんと呼ばれています。

ある日、みんなで仮装パーティーをすることに。
もしゃもしゃちゃんは、妖精になりたいなと思いましたが、みんなは笑います。
もしゃもしゃちゃんは、とても悲しくなって森へ行きます。

もしゃもしゃちゃん、かわいく素敵に返信しますよ。
女の子におすすめの絵本です。

2009/09/20 21:09

投稿元:ブクログ

マリカという女の子は、泥んこになっていても平気で、髪の毛も梳かないので、みんなから「もしゃもしゃちゃん」と呼ばれています。あるとき、子どもたちで仮装パーティーをすることになり、もしゃもしゃちゃんは「自分がなりたいもの」として妖精を選ぶのですが・・・。
対象年齢4歳以上ということで、比較的ストーリーは簡単なのですが、読んでいるととっても温かくなれるお話です。主人公もしゃもしゃちゃんの大変身は間違いなく読みどころだと思いますが、主人公も、その友達も、動物たちも、それぞれが感情豊かに表現されています。そしてそれ以上に、パステル調の挿絵のとても可愛らしいのが大きな魅力でした。私は上野の子ども図書館で本書を読んで一目ぼれし、その週のうちに購入。20分足らずで読めてしまうような本書を、私は買った日にはほぼずっと開いていました。
本書は、某子ども向け心理教育プログラムの副教材として推薦されており、その関連で知った本なのですが、読めばなんだか自分までが癒されるような、そんなお話でした。みやこうせい訳。

(2009年9月入手・読了)

2010/03/06 12:35

投稿元:ブクログ

活発で心優しい女の子。お風呂嫌いが玉に瑕。
助けた動物達の協力で素敵に変身します。
娘も仮装したくなったようです。
4歳0ヶ月

2010/12/03 12:15

投稿元:ブクログ

娘に素敵な女の子になってほしい!という願いを込めて読みました。
まず、シンプルで美しい絵に惹かれました。ふとっちょペティはお腹だけ大きくて足は他の子同様細い。そのアンバランスさもおもしろいです。
そして、もしゃもしゃちゃんという名前!彼女はきれい好きではないので、お風呂に入らず、歯も磨かず、髪も梳かさない。要は不潔な子。なのに、匂いがまったくしないのです。絵本だから匂いなんてするはずないのは当たり前なんだけど、彼女はもしゃもしゃというだけで汚いオーラは全然ないのです。それは、この洗練された絵とこの「もしゃもしゃちゃん」というニックネームのなせる技!なのだと思います。「ボサボサちゃん」や「もじゃもじゃちゃん」じゃ読む前から完全アウェーで、友達に馬鹿にされた彼女を応援なんてできないと思います。
美しい妖精に仮装していくシーンでは、娘も読んでてうっとり・・・。わたしも妖精になりたーい。と憧れてしまうほど。
読んでてとても楽しい本でした。
ひとつ、娘より質問!「もしゃもしゃちゃんはどうしてきれい好きじゃないんだろうね」きれい好きじゃない人に理由なんてないと思うのですが・・・どうでしょう?言い訳ならあるのでしょうが。

2012/05/14 14:26

投稿元:ブクログ

頭はもしゃもしゃ、歯も磨かない

お風呂も入らないズボラな女の子。

ある日仮装パーティをすることになり

妖精になりたいといったもしゃもしゃちゃんは

みんなに笑われ森へ・・・



森の動物たちに助けられ

もしゃもしゃちゃんは変身します。

2010/12/26 17:57

投稿元:ブクログ

髪もとかさないし、歯も磨かないし、おふろも入らない

もしゃもしゃちゃん。「綺麗な妖精になりたいと」と言って

みんなに大笑いされちゃいます。それですっかり落ち込んで

森にいく、もしゃもしゃちゃんですが、森にいる色んな

動物が困っているのを助けていきます、、、つづきは見ての

お楽しみ。

2012/04/26 11:20

投稿元:ブクログ

どのページもかわいくておしゃれなイラストで彩られ、めくるたびにウキウキ楽しい気分になります。
お話しもとてもかわいいです。髪の毛がもしゃもしゃの女の子が、森のハリネズミたちに助けられて、きれいな女の子に変身するというシンデレラストーリー。主人公や周りのお友達たち、動物たちのしぐさや表情などに、ユーモアのセンスもきらりとひかります。

2015/10/01 03:53

投稿元:ブクログ

子供たちがたくさん住んでいるお家がありました。そこに住んでいるもしゃもしゃちゃんは、髪をとかしません。歯も磨きません。お風呂にもはいりません。だからいつも頭がもしゃもしゃ。本当はちゃんと名前があるのに、皆はもしゃもしゃちゃんとよびます。
ある日、皆で仮装パーティをすることになり、それぞれなりたいものの絵を描きました。もしゃもしゃちゃんは妖精の絵を描きました。だけど、皆は大笑い!


絵がめっちゃ可愛くて引き込まれます。
髪をとかせてくれないうちの娘に読んであげたい。

2012/05/03 23:07

投稿元:ブクログ

絵がすき。
キャラクターのネーミングも最高〜
お話ももちろんすき。ちょっとした言葉がお友達を傷つけることもあるんだという、大切なことを教えてくれます。

外国の絵本 ランキング

外国の絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む