サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. θは遊んでくれたよ 鮮やかなるロジック、森ミステリィ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

θは遊んでくれたよ 鮮やかなるロジック、森ミステリィ(講談社ノベルス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 103件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.5
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社ノベルス
  • サイズ:18cm/297p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-182431-7
  • 国内送料無料
新書

紙の本

θは遊んでくれたよ 鮮やかなるロジック、森ミステリィ (講談社ノベルス Gシリーズ)

著者 森 博嗣 (著)

飛び降り自殺とされた男性死体の額に描かれた「θ」。半月後、手の平に同じマークのある女性死体が。さらにその後発見された複数の転落死体にも「θ」の刻印が! 「θ」の意味するも...

もっと見る

θは遊んでくれたよ 鮮やかなるロジック、森ミステリィ (講談社ノベルス Gシリーズ)

972(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

飛び降り自殺とされた男性死体の額に描かれた「θ」。半月後、手の平に同じマークのある女性死体が。さらにその後発見された複数の転落死体にも「θ」の刻印が! 「θ」の意味するものは? 森ミステリィ、Gシリーズ第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

森 博嗣

略歴
〈森博嗣〉作家。「すべてがFになる」で第1回メフィスト賞を受賞し、デビュー。著書に「どきどきフェノメノン」「奥様はネットワーカ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー103件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

今回は反町愛ことラヴちゃんで決まりですね。いままで、この人出ていたのかしら。難を言えば、後半、ラヴちゃんの会話が普通になることかな

2005/08/01 20:11

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

娘たちが、書店でこの本を見つけて「今度は『θは遊んでくれたよ』だよ、前は『φは壊れたね』だもんね、森博嗣、どうなっちゃうんだろ」などと騒いでしました。ちなみにカバーにでている次回作では『τになるまで待って』とタイトルが決まっているそうです。私などは、θだろうがφだろうがτだろうが、後の文はどうなっても変わんないよね、などと不遜なことを思ってしまいます。
そう思う原因となったのが、他の出版社から出た『ときどきフェノメノン』で、正直、これを読んだ時には、読者を、女性を馬鹿にするんじゃない!と怒ったものです。もう森博嗣、辞めようかと思いました。ただし、すでに『θは遊んでくれたよ』を入手していましたので、横目に眺めながら、読んでやるものか、バーカ、と呟いたものです。
ま、私の場合、そういう決心は三日と続かないというか、ダイエットと同じようなもので、今回もつい手を出す羽目になったのですが、さてさて私はシリーズ次作『τになるまで待って』を買わずに済むのでしょうか?辰巳四郎さんが亡くなって、デザインがどうなるかと心配していましたが、坂野公一、熊谷博人さんが頑張って、優るとも劣らないキレを見せてくれて一安心です。
そのカバーデザインは坂野公一(Welle design)、フォントディレクションは紺野慎一(凸版印刷)、ブックデザインは熊谷博人・釜津典之です。カバー折り返しには
不自由な生きものがいて、
解き放たれるのを待っている。
「どんなふうに?」
「きっと、すべてが消えうせて」
「それから?」
「きっと、すべてが押し寄せる」
の文。そして目次で、プロローグ、第1章 共通する項目に関する予測的展開について、第2章 残留を許す信号ならびにその示唆について、第3章 関連を模索する解決手法の妥当性について、第4章 引き続き顕示される手法の特殊性について、第5章 推し量るべき真相の把握と評価について、エピローグと続きます。
今回は反町愛で決まりですね。N大病院に研修医として勤務、N大ですからシリーズのメインキャラクターである西之園萌絵と同じ大学の医学部ということだそうです。愛という名前のせいで萌絵から「ラヴちゃん」と呼ばれる、自分のことを僕とよぶ女性ですが、会話がいいです。紹介すると
「ラヴちゃん、ちょっと痩せたかも」西之園は顔を数センチ前に出して、まじまじと友人を見つめる。
「お世辞か?」
「お世辞じゃなくて」
「うーん、ま、忙しいからな」反町は頷いた。「ああ、でも、お互いにもう歳なんだし」
「お互いって?彼のこと?」
「違う、お前だ、お前」
「私?」
「年とらんつもりか?なんかの一族かよ」
いいですね。もうこれだけで許してしまいます。小鳥遊練無に会えなくなって寂しかったのですが、ラヴちゃんの登場で、一気にこのシリーズが楽しくなりました。彼女、文章からは、他の作品にも出ているようなので、旧作を読んで探してみましょう。大学の乱れた男女関係には目を瞑って、『τになるまで待って』、出口調査で当確ってところでしょうか。最後にカバー後の内容紹介をそのまま引用しておきます。
  飛び降り自殺とされた男性死体の額には
「θ」と描かれていた。半月後には手のひらに
  同じマークのある女性の死体が
さらに、その後発見された複数の転落死体に
印されていた「θ」。自殺?連続殺人?
  「θ」の意味するものは
 N大病院に勤める旧友、反町愛から
事件の情報を得た西之園萌絵らの推理は・・・・・・
  好調Gシリーズ第2弾!
ミステリとしては、平均的な出来。ちなみに第1弾は『φは壊れたね』です。似通ったタイトルなので、書店で注文する時は気をつけましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/09/23 12:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/29 06:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/02 00:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/25 15:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/22 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/31 22:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/31 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/01 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/19 13:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/14 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/19 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/19 13:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/08 17:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/14 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ノベルス ランキング

ノベルスのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む