サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1129-30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 41件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2005/04/19
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社現代新書
  • サイズ:18cm/195p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-149786-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

数学的思考法 説明力を鍛えるヒント (講談社現代新書)

著者 芳沢 光雄 (著)

数学で学ぶ考え方のなかには、経済やビジネスだけでなく、社会問題であれ政治的問題であれ、身のまわりのさまざまな問題を考えるときにヒントになるものがたくさんある。そして「説明...

もっと見る

数学的思考法 説明力を鍛えるヒント (講談社現代新書)

税込 924 8pt

数学的思考法 説明力を鍛えるヒント

税込 770 7pt

数学的思考法 説明力を鍛えるヒント

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 3.5MB
Android EPUB 3.5MB
Win EPUB 3.5MB
Mac EPUB 3.5MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

数学で学ぶ考え方のなかには、経済やビジネスだけでなく、社会問題であれ政治的問題であれ、身のまわりのさまざまな問題を考えるときにヒントになるものがたくさんある。そして「説明力」においても、算数や数学で学んだ論理性が大いに役立つはずだ。数学者の立場から、そうした思考と説明の技術やヒントをふんだんに紹介しようというのが本書の主眼である。


もっと試行錯誤を!!本当に考えるためのレッスン

試行錯誤のすすめ
数学で学ぶ考え方のなかには、経済やビジネスだけでなく、社会問題であれ政治的問題であれ、身のまわりのさまざまな問題を考えるときにヒントになるものがたくさんある。そして「説明力」においても、算数や数学で学んだ論理性が大いに役立つはずだ。数学者の立場から、そうした思考と説明の技術やヒントをふんだんに紹介しようというのが本書の主眼である。ただ、その入り口として、現在の算数・数学教育の抱えている大きな問題を是非とも指摘しておかなければならない。考える力を養い、論理的な説明力をはぐくむために必要なことが、そこではまったくなおざりにされているからである。――<本書より>【商品解説】

目次

  • 第1章 間違いだらけの数学観
  • 第2章 試行錯誤という思考法
  • 第3章 「数学的思考」のヒント
  • 第4章 「論理的な説明」の鍵

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー41件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

現代の様々な問題を考察するために必要が数学的思考法です!

2016/07/29 09:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、数学的なものの見方や考え方を単に紹介したものではありません。現代の世の中には様々な社会問題が存在しており、それらの問題を一つ一つ考えていく際に、数学的に思考法や数学的な論理性が非常に役立つということをたくさんの例示をもって示してくれています。同時に、こうした社会問題に取り組む前に、現代の数学が抱えている問題や課題をも考察しようという点で非常に画期的な書と言えるでしょう。多くの人に、ぜひとも読んでいただきたい良書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

オレだって高校の時は微積分の問題がスラスラと解けたのだ

2005/11/08 10:46

10人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SnakeHole - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者の芳沢先生は東京理科大の教授で,数年前に話題になった「分数ができない大学生 21世紀の日本が危ない」の執筆者の一人である。そして本書は,題名だけがひとり歩きしてしまった同書の原点に立ち戻り,「数学的なものの考え方の重要性」を懇切丁寧に説いて行こうというものである。
 先生によれば,今は「分数ができない大学生」も,それを学習した小学生の頃からできなかったわけではないのだそうだ。習った当初はできていた分数の計算がなぜできなくなるのか。それは,その「計算のやり方」だけを覚えて「その意味するところ」を理解していないから,年月と共に「やり方を忘れてしまう」のだという。
 ……これ本当だと思う。オレだって高校の時は微積分の問題がスラスラと解けたのだ,でもいつの間にか「やり方」を忘れてしまいもう出来ない。結局,あれは受験のために「やり方」を覚えただけのことだったのだ。やってるときは「理解」してるつもりだったんだがなぁ(笑)。
 まぁオレのことは置くとして(をい),この本,我が業界でプログラマあるいはシステム・エンジニアと名乗っているヒト達に是非とも読んでいただきたい。特に第2章「試行錯誤という思考法」。これを読んで我が意を得たりと膝を打つヒトはよし,ピンと来ないヒトには是非とも芳沢先生の挙げる例を熟読していただきたいと強く思う。たのんます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

基礎能力としての数学

2017/04/22 23:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょひょう - この投稿者のレビュー一覧を見る

現在の数学(算数)教育について、単に計算やテスト問題の開放を覚えるのみで、試行錯誤がないため、本来の目的である論理的思考力の向上につながらない、という。

一時期話題になった「分数のできない大学生」を例に、彼らは分数の計算ができないまま大学生になったのではなく、小学生の頃はできたのに忘れてしまったのであり、それは分数の考え方ではなく、単に計算方法だけを学んだからである、という例は分かりやすかった。本書の主張は、執筆された2005年当時はともかく、現時点では常識的なものと感じる。

ただ、思考力を外部からの教育により育成するのはやはり難しく、できるだけ詰め込み教育をしながら、一定割合の人材が知的好奇心を持ち、思考力を培っていく、というのが現実的なのではないかと思ってしまった。

全体として、あまり目新しさはないが、得られるところもないではない、という感じ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/06/30 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/15 21:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/16 00:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/22 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/04 23:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/20 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/10 15:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/26 01:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/01 00:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/21 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/24 23:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/23 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。