サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. サマー/タイム/トラベラー 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

サマー/タイム/トラベラー 1(ハヤカワ文庫 JA)

アプリで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 35件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.6
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 JA
  • サイズ:16cm/316p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-030745-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

サマー/タイム/トラベラー 1 (ハヤカワ文庫 JA)

著者 新城 カズマ (著)

【星雲賞日本長編部門(第37回)】【「TRC MARC」の商品解説】

サマー/タイム/トラベラー 1 (ハヤカワ文庫 JA)

778(税込)

サマー/タイム/トラベラー1

583(税込)

サマー/タイム/トラベラー1

ポイント :5pt / 紙の本より195おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS .book 無制限
Android .book 無制限
Win .book 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

ジュンク堂書店盛岡店

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー35件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

涼宮ハルヒの影響かなあ?

2014/01/17 01:19

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハギノヒロジ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハルヒが先かこれが先か分からないが、
涼宮ハルヒっぽい、といわれることがそういうことだ。

この作品は、主人公の幼馴染が時間跳躍できるようになる話。
主人公たちは優秀な高校生だが、街に閉塞感を覚えている。

「ここではないどこかへ」、そんな思いが幼馴染を
未来に跳躍させるのだろうか?

時間跳躍能力をきっかけに代わってゆく人間模様。
いわゆるセカイ系なのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/03/25 03:12

投稿元:ブクログ

ポストモダンがもたらす未来とその喪失に焦点をあてたTTもの。心理描写が的確で人物の描き方がとても上手。子供が大人になる・・・その課程を描いた一夏の物語。強いて言うなれば、TTものを語る上で漫画を調査していないのは作者の趣味か。

文章による表現が好きな人にはとても楽しめる一冊。

2005/11/08 21:56

投稿元:ブクログ

拒否反応の出る人と、とても好きになる人の二手に分かれる小説。
わたしはわりと気に入っています。
話が判り辛いのが難点ですが、頭の良すぎる彼らの人間らしさと言えばそれはもう作者に感服しきりです。
物語を楽しむというより、人の個性とその複雑なからみに注目して読んだ方がおもしろいみたい。

2005/12/07 20:36

投稿元:ブクログ

ジュヴナイル・タイムトラベル(以下TT)小説の1巻。
小説中にちりばめられたSF/TT小説の数々が泣かせる。
(紹介というよりは羅列だけど・・「夏への扉」みたいな店、作りたいなぁ!)
「アマゾネス」っていい表現。

2006/03/21 20:47

投稿元:ブクログ

古今東西時間渡航者SF大作戦と青春活劇…って感じ?
何か起こりそうな思わせぶりな振りがえんえん続いて、とにかく先が気になる。
がジェット選びのセンスが絶妙。

2006/06/08 12:16

投稿元:ブクログ

表紙の絵がきれいだったから読んでみた。中身は難しい話だらけで入り込めなかったけれど、とりあえず下巻は気になった。

2006/08/20 12:49

投稿元:ブクログ

娯楽小説としては過去最高モノ。何度も読み返したくなる作品。この作品全体に漂う青い緊張感は多分二度と味わえない。

2006/09/24 02:35

投稿元:ブクログ

控えめに言っても、内容云々以前に読む人を選ぶ作品。「噂と怪文書が楽しそうにダンスを踊るんだ」だの「予算という名の巨大な上限」だの、言葉だけが上滑りした無茶な表現に耐えられるなら(もしくはそう感じないだけの柔軟な感性を持ち合わせているのなら)、あるいは楽しめるのかもしれません。

2007/12/12 21:16

投稿元:ブクログ

anywhere,but here.ここではないどこかへ。読書好きで早熟な片田舎の高校生たち。タイム・トラベルに引っ掛けて、彼らの夏休みに起こった事件を濃密に綴ったSF青春小説の第一弾。とても面白く読めた。物語はほとんど進まないが、狙いはよくわかる。高校生流の独特な背伸びぶりを、まだるっこしく思わせぶりに描写した文章は、時にもどかしい。しかしもどかしさこそが、個性になっている。続きが楽しみになった一冊。

2007/01/21 22:24

投稿元:ブクログ

タイムトラベルなどが出てくるんですが、SFって感じじゃなかったです。だから、読みやすかったと私は思います。

2007/03/31 21:18

投稿元:ブクログ

面白かったですよ〜。
現実世界にはありえない能力の話ですがそう遠い世界というわけではない気がします。

2007/04/05 02:16

投稿元:ブクログ

ほろ苦い青春群像劇。
少年少女の夏の思い出。
お山のお嬢様が、結構かわいいと思うんだ。

2007/04/14 23:24

投稿元:ブクログ

SFを読んだときに、不思議な雰囲気に包まれるのはどうしてでしょうかね。Homuraはその不思議な雰囲気と哲学的な話がすごく好きです。これもSFもので、やっぱりおもしろい、としか言いようがないです。どうおもしろいかっていうと、世界に存在しないものだからこそ、あるかもしれないし、ないかもしれない可能性ってのがSFだと思います。それを文にして形にすると、本当にSFのような物語があってもいいと思います。

2007/05/24 17:08

投稿元:ブクログ

日本人作家の書くSFでベスト三をあげろ、と言われたらまずこれ。
季節は夏。突然時間跳躍能力を手に入れた少女と、その仲間たちのひと夏の「プロジェクト」。
これだけでノスタルジーに身を震わせる私がいるのですが。
ラストシーンでは思わず涙してしまいました。
夏になるたび読み返してみたくなる、そんな作品です。

2014/04/22 02:28

投稿元:ブクログ

頭のいい五人の高校生たちのSF物語。
少し独特な雰囲気なので慣れるまで時間がかかりました。

時系列もバラバラに話が進むので付いていくのが少し大変。。

『何か』が起こる起こると思って読み進めていくのですが、なんだかもったいぶって、焦れったい〜。
2巻に期待です!

ハヤカワ文庫 JA ランキング

ハヤカワ文庫 JAのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む