サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

陰陽師 12 (Jets comics)(ジェッツコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2005/07/29
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: ジェッツコミックス
  • サイズ:21cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-592-13222-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

陰陽師 12 天空 (Jets comics)

著者 岡野 玲子 (著),夢枕 獏 (原作)

【星雲賞コミック部門(第37回)】【「TRC MARC」の商品解説】

陰陽師 12 天空 (Jets comics)

885(税込)

ポイント :8pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

陰陽師(12)

885 (税込)

陰陽師(12)

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

陰陽師 13巻セット

  • 税込価格:11,270104pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

位相は新月に至り

2005/08/12 09:58

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Laylah - この投稿者のレビュー一覧を見る

歴史上の政敵にして物語上の「結論」である、道満との対決に向かうクライマックス。読んでいると残りページの少なさにはらはらさせられますが、大丈夫、あと1巻出るそうです。
巻数を重ねるごとに難解さを増していた感がありましたが、この巻ではさすがに終盤だからか、晴明が心地良く語る薀蓄の内容は始原的なものに立ち戻り、ちょっとだけわかりやすくなっているのがありがたい(笑)
唐突にエジプトやギリシアのエピソードが入ってくるので最初はぎょっとしますが、読んでみると、それは晴明の置かれた状況を別の語り口で描いたものとなっており、安心して「ああ、こういうことだったのか」と頷くことができます。そのあたりも前の数巻に比べて格段に親切設計。
同時に、その二国での登場人物が辿った運命は、今後の展開への悲劇的な予言となっており、これまた読者ははらはらさせられます。
何せ、史実でも物語上の理屈でも晴明生還は確実とは言え、道満があんなことになっちゃってる以上、作者がどこまでこの物語をかっとばす気なのか想像がつかない。

終局に向かってダイナミックさを増す展開の中、この巻単独での見どころは数え上げると尽きませんが、やはり道満登場のシーンは出色かと。そして、こちらの心臓まで射抜かれそうな、月の船到来の知らせのシーン。ここでは詳しくは語れませんが、漫画という媒体はここまで出来てしまうのかと、鳥肌が立つほどです。
源高明と藤原兼家の対立を通して、政局というもう一つの視点から語られるストーリーラインも物語を奥深くしています(作中では、占も術も政に含まれるのですが)。
小難しいことをこまごまと並べましたが、要は、どのキャラクターも非常に魅力的です。各々の思惑の絡み合いが、次巻でもう見られなくなってしまうのが惜しいくらい。
秋に出るという最終巻が待ち遠しいような、勿体無いような。
それまでの間、既刊を読み返してみるのもお勧めです。思わぬエピソードが実は伏線となっていたりして、新たな発見に驚きました。

この書評の筆者は、残念ながら幾何学にも陰陽道にも明るくはありません。ですので、この漫画の面白さのうち、まだまだ多くの部分を取りこぼしていると思われます。
それでも、タロット(特にI「魔術師」のカード)や月の位相についてのちょっとした予備知識のおかげで、より細かい部分も楽しめたような気がしますので、入門っぽいおすすめ本をご紹介しておきます。
「月からのシグナル」根本順吉、ちくまプリマーブックス
「黒魔術の手帖」澁澤龍彦、河出文庫
「神道用語の基礎知識」鎌田東二、角川選書

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/08/25 01:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/23 22:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/22 05:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/16 19:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/21 23:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/14 14:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/21 02:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/23 00:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/08 15:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/13 16:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/13 20:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/06 13:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む