サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 最後の夏に見上げた空は 3

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

最後の夏に見上げた空は 3(電撃文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2005.8
  • 出版社: メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/337p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:4-8402-3132-X
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

最後の夏に見上げた空は 3 (電撃文庫)

著者 住本 優 (著)

最後の夏に見上げた空は 3 (電撃文庫)

745(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.7

評価内訳

泣きゲー好き必見

2005/12/08 14:12

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:彬兄 - この投稿者のレビュー一覧を見る

感想を一言で表すと、いい感じに泣けます、でしょうか。中学三年の夏に死んでしまうことが分かっている少女と、少女を見守る若い教師の悲しい恋の物語。設定もシチュエーションもベタですが、それだけにぐっとくるものがあります。期待を裏切らないできでした。
もうすぐ死ぬ、それが分かっているからこそ今を文字通り必死に生きる、自分が本当に大事だと思うことを大切にして一日一日を過ごす。いいですねぇ、けなげです。
一見エゴイスティックに聞こえてしまう台詞に秘められた優しさ、残り幾ばくもない人生ならせめて想いをかなえたい残したい。そしてそれに答えたい。たとえすべてに逆らってでも……。エピローグ前のラストシーンはかなり感動しました。これはいいもです。泣かせ系純愛ストーリーが好きなら読んで損はないです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/08/16 19:30

投稿元:ブクログ

1を読み終えた時点では続きを買おうかどうか、迷っていたのですが結局ラストまで購入。色々ツッコミどころもあるけれども、別れのシーンではじんわりときたり。
好きなタイプの話ではあります。
欲を言えば、梓の過去や吉原の最期なんかも描いて欲しかったですね。

2005/11/19 15:45

投稿元:ブクログ

なんか、結末が冒頭のまま。
でもそれでよかったかも。下手にハッピーエンドで終わらされても嫌だもんね。

2006/12/08 20:20

投稿元:ブクログ

私はことさら「死」がテーマの話に弱くていつも泣いてしまうのですが、これも例外ではありませんでした。王道な恋愛小説だなーとは思っていたけれど、やっぱり泣いてしまいました。人を泣かせるのは状況ではなく、やっぱり「感情」なんですね…。

2006/08/31 09:55

投稿元:ブクログ

最後の夏〜最終巻
静かにキレイに終わりました
もう少し小谷も名門さんもエゴを出してくれたほうが私好みだなぁと思いました。

2007/11/17 17:16

投稿元:ブクログ

3冊全て読みました。設定自体は良いと思いますが、現実感が無さ過ぎる。もうちょっと戦争までの時代背景を書いて欲しかった。そもそも、政府は17年先まで戦争が続くと考えていることが自体がおかしいかと。あと、兵器側に偏り過ぎていて、一般市民・作り手側の詳しい描写もあれば良かったなぁ。ライトノベルにしては楽しめたと思います。

2006/11/05 18:44

投稿元:ブクログ

哀しかったよ〜PД`q
最初から死ぬってわかってたけど、最後の手の中で眠りについたとこなんて…ノД`。
文章力の足りなさもカバーしてるストーリーだった^ω^

2011/04/03 01:10

投稿元:ブクログ

昔読んで号泣した記憶が。
でも今読み返してもそこまで切なくなれないんだろうな…なるべく精神的に幼い年齢で読むのがおすすめです。

2007/07/08 22:25

投稿元:ブクログ

不器用で、危なっかしくて、でもどこかやわらかく切なくて。王道なストーリーだと思ってましたが、最後は号泣です。

2008/02/03 20:11

投稿元:ブクログ

今まで色々な短編連作を読んできましたが、有名どころのキノやしにバラなどよりも、私はこちらを強くお薦めしたい。短編の本は短い話の中(キャラ、設定、ストーリー)にどれだけ人を惹きつける力があるか、が問題だと思うのですが、これは文句ないです。読んで切なくなることは確実。優しい文体に惹かれます。デビュー作でもあるので次回作にも期待ですね。

2008/09/28 11:55

投稿元:ブクログ


「忘れないでください。」

遺伝子強化兵だった私
そんなに多くのことを、望んだわけではなかった

ただ、もう少しだけ
もうすこしだけ、君と一緒に いたかった

幸せな未来を馬鹿みたいに、そうただ夢見ていたかった


電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む