サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

スイッチを押すとき
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 143件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.8
  • 出版社: 文芸社
  • サイズ:19cm/362p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-286-00000-1
  • 国内送料無料

紙の本

スイッチを押すとき

著者 山田 悠介 (著)

君たちはなぜ生きているんだ? 増加する青少年の自殺に終止符を打つため、政府が立ち上げた恐るべきプロジェクトとは…。生きる意味を問う衝撃のストーリー。【「TRC MARC」...

もっと見る

スイッチを押すとき

1,188(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

君たちはなぜ生きているんだ? 増加する青少年の自殺に終止符を打つため、政府が立ち上げた恐るべきプロジェクトとは…。生きる意味を問う衝撃のストーリー。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

山田 悠介

略歴
〈山田悠介〉1981年生まれ。都市型ホラーノベル「リアル鬼ごっこ」でデビュー。ほかの著書に「@ベイビーメール」「親指さがし」「Aコース」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー143件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

ラストに明かされるある秘密は、もう全てを裏切られたようにかなり悲劇的

2005/11/29 20:35

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:由季 - この投稿者のレビュー一覧を見る

山田悠介の作品はどれも、未来の都市型ホラーなんだけど、本当毎回よくこんなに恐ろしい設定を思いつくなぁと思います。
その恐怖の設定、今回は国の自殺抑制プログラムの実験台として、罪もない子どもたちを施設に閉じ込め、何も与えず何もさせない状態にし、目の前に1つのスイッチだけを置く。
そのスイッチを押すと、苦しまずに死ねる。
人がそのような状態に陥った時、簡単に命を絶つってしまう。
いや、絶つ以外にその苦しさから抜け出す方法はない。
そんな施設で監視員として働く南♂が、この物語の主人公。
南は、ある施設でもう7年もスイッチを押さない被験者4人に出会う。
果たしてその4人の運命は、そしてラストに明かされる大どんでん返しの結末は!?
山田悠介の作品はどれも似てるようなんだけど、これはちょっと違います。
私的には、この恐怖の中に悔しさと悲しさが感じられるストーリーだと思う。
しかもラストに明かされるある秘密は、もう全てを裏切られたようなかなり悲劇的なこと。
絶対にありえない設定だけど、読み終わった後、すごく悲しくて、残酷な物語だと思った。
加えて、主人公の下の名前が今付き合ってる人と同じ名前だったから余計に感情移入しちゃったかも!?(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/07/25 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/01 19:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/12 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/07 06:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/25 14:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/04 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/11 11:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/25 21:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/28 22:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/26 18:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/22 14:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/10 10:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/23 10:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/02 17:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る