サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員555万人突破&8周年 ポイントUPキャンペーン

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

精霊探偵
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.9
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:20cm/309p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-10-440202-8

紙の本

精霊探偵

著者 梶尾 真治 (著)

事故で妻を失ってから、私には他人の背後霊が見えるようになった。霊の示唆で相談事を解決するうち、それが評判となり、人捜しの依頼が舞い込んだ。だが、依頼を受けて捜査を始めた矢...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

事故で妻を失ってから、私には他人の背後霊が見えるようになった。霊の示唆で相談事を解決するうち、それが評判となり、人捜しの依頼が舞い込んだ。だが、依頼を受けて捜査を始めた矢先、奇妙な出来事が起こり始める…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

梶尾 真治

略歴
〈梶尾真治〉1947年熊本県生まれ。「美亜へ贈る真珠」でデビュー。「サラマンダー殱滅」で日本SF大賞、「地球はプレイン・ヨーグルト」「黄泉びと知らず」で星雲賞受賞。他の著書に「黄泉がえり」等。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

SF

2006/02/08 18:26

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やよ - この投稿者のレビュー一覧を見る

事故で妻を亡くしたのをきっかけに、
人の背後霊が見えるようになった男性が、
その不思議な能力を使って、探偵を始める話。
途中までは不思議な幽霊(心霊?)話で、
(ホラーではないので、怖くは無いです)
ミステリアスでわくわくします。
が、途中から話がどんどん変わり、
最終的には現実離れのSFになります。
最初から最後まで一気に読める作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

前半はいいですね。でも、途中から完全に子供のための本になる。それならそうと言っておいてくれればいいのに、って思います。しかも、あまり必要のない捻りなんか入れたりして、フ、シ、ゼ、ン・・・

2006/02/10 20:42

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

まずカバーの猫の絵がいいですね。こう、なんていうか精神的なものを感じます。さぞかし名のあるイラストレーター、或いは予想に反して気鋭の日本画家だったりして、とおもって本の扉近辺を捜したんですが、いつもある記述がありません。ままよ、と奥付周辺を見ると、ありました。写真 KENJI HATA/A.collection/amana/Corbis Japan 装幀 新潮社装幀室だそうです。これが写真?どう見たって絵でしょ、ねえ・・・
主人公は30代前半の男、事故で妻の那由美を亡くした私こと新海友道です。以来、全く元気がありません。既に両親は20歳を過ぎた頃相次いで他界していますし、画家である弟の尚道はとは仲が悪いわけではありませんが、頻繁に会うわけでもありません。そんな元気の無い男を心配してくれるのが、新海が住む熊本の練兵町にあるマンションの1階にある喫茶店「そちめち」の初老のマスターとママです。
二人には言っていませんが、友道、実は事故に遭って人の背後霊を見ることができるようになっています。で、二人の背後霊というのが面白いことに彼らの、ではなくて何故か主人公の両親、ていうところが面白い。ただし、これが小説の謎の部分か、といえばそうではありません。設定として楽しむだけでいいです。
で、気力を無くしている私を元気付けようと二人がちょっとしたアルバイトを紹介します。栄和商事に勤める総務課長補佐の山之辺哲の妻香代32歳の行方を探すことがそれです。香代は那由美と友だちであったという。その一言が、ある意味、主人公を探偵家業に向かわせるのですが、彼の前に暴力団員らしい連中が現れて・・・
とりあえず登場人物を何人か書いておくと、彼女がパートをしていたというスーパー・フォントの前で、友道を仲間だと思って声をかけてきたのが荒戸和芳がいます。元寿司職人でカラオケ好きが嵩じて身を持ち崩し、妻からは離婚を持ちかけられ、今は独身のホームレス。
そして小説の良くも悪くもムードメーカーの久永小夢(さゆめ)、年齢は10歳くらい。主人公の住むマンションの下の4階に住んでいます。小夢の父親は三年前に急性肝炎で亡くなっているので、今は母と子の二人暮しですが、この子は母親と主人公を結びつけよう、なんて俗なことはしません。
彼らに、健軍のシネコン建設予定地で発見された縄文時代の遺跡群から出土した土器や謎の男たちが絡んで話は展開します。なんていうんですか、読んでいて、これってジュヴナイルじゃん、ミステリーランド?なんて思いますね。ま、梶尾の文章の読みやすさのせいもあるんですが、そっちに行く?っていう感じ。
特に小夢が登場するあたりで、ぐっと向きが変る。同じ少女が出てきても、大人の小説に留まる村上春樹と、一気に少年少女小説化する梶尾。読んでいて、この差は大きいなあ、って思います。つい先日、都筑道夫の少年小説コレクションを読んでいたんですが、どっちかというとこっちに近いかな、そう思います。しかもラストでしょ。ああいう設定の必然性、殆ど感じないんですね。捻じ曲げる必要、ないじゃん、そう思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/10 16:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/10 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/27 14:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/27 15:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/02 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/11 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/19 01:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/21 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/09 11:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/23 14:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/14 16:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/08 20:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/30 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。