サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
文庫

紙の本

ユエル・サーガ・リプレイ 2 かくて秘密は語られた (富士見文庫 富士見ドラゴンブック Role playing game)

著者 友野 詳 (著),グループSNE (著)

ユエル・サーガ・リプレイ 2 かくて秘密は語られた (富士見文庫 富士見ドラゴンブック Role playing game)

税込 682 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

大ショックは受けても、嫁探しは止められない!?

2005/09/20 14:28

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カルバドス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ルナル世界を舞台に、お色気要素も詰め込んでのリプレイ第二弾。1冊目では謎が次々に現れるだけだったが、副題にもあるように、本書では謎の一端が解明される。
 主人公の嫁候補探しや、お色気プレイヤーキャラのイイ男探しなど、前作同様に楽しい旅が語られる。だが、こうしたゲームにおいて謎の解明には危険がつきもので、中盤で思いがけない惨事に見舞われてしまう。演出自体はGM(ゲームマスター)の意図するところだったようだが、サイコロの目は思い通りにはならないもの。結果的には盛り上がる展開になったとはいえ、GM、プレイヤー双方共に、ショックは大きかったようだ。
 このシリーズはGMがベテランということもあり、安心して読める。アドリブや予定外の演出も良い具合に適当で、流れから大きく外れることがない。内輪ウケが少ないのも、好感が持てる。ベテランプレイヤーとの探り合いもあったりして、TRPGを遊ぶ際の良いお手本にもなる。
 謎の一端が解明され、それにともなって、重要な鍵を握る人々も次々に動き出した。その全ての人々が主人公達に関係してくるのか、それとも最終的に絞り込まれた上で接触があるのか、本書を読み終えただけではハッキリしない(雑誌の連載を読めば別だが)。最大の盛り上がりが予想される次巻に、期待は膨らむばかりだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。