サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

ポイント最大500倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクションの通販
  4. エッセイの通販
  5. 宝島社の通販
  6. 大空真弓、「多重がん」撃退中! 乳がん胃がん食道がんの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

大空真弓、「多重がん」撃退中! 乳がん胃がん食道がん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.9
  • 出版社: 宝島社
  • サイズ:19cm/254p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7966-4840-2

紙の本

大空真弓、「多重がん」撃退中! 乳がん胃がん食道がん

著者 大空 真弓 (著),大谷 克弥 (監修),大野 秀樹 (監修)

乳がんの手術から5年、転移ではなく胃がん発症、続いて食道がんも…。女優・大空真弓は「モグラたたき」のようにがんを先手で撃退してきた。「こんな患者みたことない」と医者も驚く...

もっと見る

大空真弓、「多重がん」撃退中! 乳がん胃がん食道がん

税込 1,512 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

乳がんの手術から5年、転移ではなく胃がん発症、続いて食道がんも…。女優・大空真弓は「モグラたたき」のようにがんを先手で撃退してきた。「こんな患者みたことない」と医者も驚く多重がん患者・大空真弓の戦い!【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

大空 真弓

略歴
〈大空真弓〉東洋音楽高校卒業。女優。新東宝入社、「坊ちゃん社員」でデビュー。その後、東京映画に移り、喜劇「駅前シリーズ」、「六篠ゆきやま紬」などに出演。現在、舞台を中心に活躍。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ガンなんと思い言葉だろう、だが負けて入られない多重ガンと戦い続ける女優がいるのだから

2006/02/13 15:41

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夕顔の丘 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「ガン」なんと闘病者には重くのしかかる言葉なのだろう。ガンは治る時
代に突入したといわれるが、絶えず生命の危機を脅かす病の一つに変りはな
い。友人、知人の命をも奪った元凶がそこにあるからだ。そのようなガン
〈怖いというのか?〉を、多重に発症しながらも戦い続けた一人の女優、大
空真弓の半生記である。
 乳ガンから始まり、胃がん、食道がん発症。次から次えと襲い掛かる魔の
手、「私にはガンが友達のように替わるがわる逢いにくる」と笑顔で語る著
者。その精神力の強さにはただ脱帽。病気は精神力(気力)が不可欠と言わ
れるが、病魔に立ち向かっていった彼女だからこそ、乗り越える事ができた
のではなかろうか。
 幾度の危難を乗り越えた彼女は語る、「病気を甘く見てはいけない」。現
在があるのは、信頼関係が絆で結ばれている掛かり付け医や、何事も任せら
れる医療スタップがいたからだと。自分を知りつくしている医者には一挙手
一投足が読み取れるようだ。だからこそ多重ガンも早期に発見されたのだ
と。
 淡々と語る彼女だが、闘病の苦しみは筆には描ききれなかったことだろ
う。食道ガンとの闘いの凄まじさには、おもわず心が凍る思いであった。ガ
ンと闘うその姿には、多くの患者に一条の光明と、立ち向かう勇気を与える
ことだろう。病魔と闘いながらも≪生きることの素晴らしさ≫を、教えてく
れたのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。