サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ミスティー・レイン(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.10
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/503p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-04-342807-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ミスティー・レイン (角川文庫)

著者 柴田 よしき (著)

〔「恋雨」(文春文庫 2013年刊)に改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

ミスティー・レイン (角川文庫)

802(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (9件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2006/11/15 18:48

投稿元:ブクログ

昔読んで、あんまり深く覚えてないのですが、ラストの主人公のセリフがものすごく切なかったです。たまにミステリーを読むのもいいですよね。

2006/06/28 19:01

投稿元:ブクログ

柴田よしきの作品は ふたたびの虹  以来です。
こちらはわけありの美人女将のおばんざい屋さんのお話で、NHKの連ドラ(相田翔子が美人女将)にもなったけど、こちらもなんかなりそげぇ〜なお話でした。

私は文中のパリコレモデル出身の俳優を目指す男の子が速水もこみち がちらちらしちゃってた(笑)

芸能界の裏話的なストーリーも中々、覗き見気分。



失恋から愛した男にも仕事にも失望して自暴自棄になった茉莉緒がある日、河原でおにぎりを食べていると、長身で姿の良い男の子に『美味しい?』っと声をかけられることから物語が始まり、のちに彼が売り出し中の俳優だと知り、無職になった茉莉緒は興味本位に彼の出る映画のエキストラに募集、なんなく再会を遂げ、それだけに及ばず、河原で話したことを覚えていた彼から、彼のマネージャーにならないか・・という話を持ちかけられる。
そんな中、ロケ中のエキストラの中に明らかに毒殺されたと思われる死体が・・・・・



なんてね。

書評には恋愛ミステリーなんて書いてあったけど、読んでて名探偵コナンみたい〜とか思ってしまった^_^;

この作家さん、色んな題材でミステリーを書いてて、中々、面白い。
ブログを書き始めてからも今回で三冊目、その前にも数冊読んでいる。

まだまだ読めそう・・・

2012/02/08 22:23

投稿元:ブクログ

再読。
芸能界を舞台にした切ない恋愛ミステリーであり、働く女性たちの物語。
といってもミステリーの部分はおまけ。ミステリーの体をなしていない。
芸能界の裏側を見られるのは面白い。

2006/09/10 17:17

投稿元:ブクログ

close to you以来柴田よしきの本は読んでいなかったけど、後半の種明かし部分での盛り上がりがいつも好きです。海と麻莉緒のラストが惜しいなぁと。

2007/08/12 20:21

投稿元:ブクログ

芸能界を舞台にしたミステリ。偶然に言葉を交わしたあまり売れない俳優の青年との出会いによって、新米マネージャーとなった若い女性の視点で進むミステリ。業界は違っても「働く」ということは同じ、割と共感できるヒロイン設定。すっと読めますが、割と面白かった。

2008/02/01 11:02

投稿元:ブクログ

恋に破れ仕事も失った茉莉緒は若手俳優の雨森海と出会い、彼が所属する芸能プロダクションに再就職することになった。だが、喜びも束の間、ロケ現場で殺人事件が発生、海に嫌疑がかけられる。海のマネージャーとなった茉莉緒は愛する人を守るために、見えない悪意と戦う決意をした!ふたりの恋の行方は?そして、殺人事件に隠された悲しい真実とは?愛に仕事に奮闘するひたむきな女性の姿を描いた恋愛ミステリー。

2008/03/12 21:58

投稿元:ブクログ

なんかこう、「読ませる」物語でした。
続きが気になって、どんどんページをめくっていって、最後の主人公の決断に目頭が熱くなって。
たぶんジャンル的にはミステリなんだろうけど、殺人とかトリックとか、そんなささいなことどうでもイイじゃん!と思えました。
あぁ面白かった!

2008/02/18 09:57

投稿元:ブクログ

恋に破れ仕事も失った茉莉緒は若手俳優の雨森海と出会い、
彼が所属する芸能プロダクションに再就職することになった。
だが、喜びも束の間、ロケ現場で殺人事件が発生、海に嫌疑がかけられる。
海のマネージャーとなった茉莉緒は愛する人を守るために、
見えない悪意と戦う決意をした!ふたりの恋の行方は?
そして、殺人事件に隠された悲しい真実とは?
愛に仕事に奮闘するひたむきな女性の姿を描いた恋愛ミステリー。
(「BOOK」データベースより)



この作品は、ミステリィとかではなく、
茉莉緒という一人の女性の成長物語ですね。
海という役者さんの成長物語でもあるし…。

殺人事件や事件性の強い事故や、自殺未遂…
ミステリィ要素はたくさんあるのだ。
が、なぜだろう…。
ミステリィの顛末に期待をしてしまうと、肩透かしを食らうのだ。
実際、犯人も予想がついてしまうし。
(犯人の背景にある展開は、なかなかです!)
やはり、茉莉緒や海の生き方、二人を取り巻く恋の行方のが
気になり、魅力的な物語でした。

柴田さんの文章って、本当に読み易くい。驚くほど。
500ページ近い作品なのに、あっという間なんだもの。
それにしても、柴田さんの書く女性って本当に素敵ですね。
リアル感があるからなのか、いちいち自分に重ねてしまいます。
だから、共感し易くて、応援してしまうの。
最後の主人公の決断には、思いがけず涙してしまいましたもの^^;


一読後、芸能界通になったきになれる作品です(笑)。

2010/09/16 18:23

投稿元:ブクログ

「私があなたを包むレインコートになる…」せつない恋愛ミステリー


ピンクんの表紙が可愛い♪
柴田さんの本は、やっぱり読みやすい~
茉莉緒と海の関係が凄く良かったけど
最後は、切なかった。。。

2014/02/02 11:34

投稿元:ブクログ

柴田よしき作品は読みやすさと展開のうまさがあるのか、先へ先へと読み進めたくなるものが多い気がする。
芸能界の話で、実際そんな取り引きがされているのかも? などとあれこれドキドキさせられた。
気に入った男性だったから、ここまでマネージメントしたいと思ったのか、その人の魅力に酔ってしまい勘違いしてしまうのかよくわからんわ。やはり、普通の世界ではないということか?

2010/06/15 22:21

投稿元:ブクログ

不倫の末、その責任を押し付けられて会社を辞めた女。
よくあるパターンです。
そして出会い…これもよくあるパターンですが
出会ったのが芸能人なら?
…ないですね、このパターンは。

買収金はおにぎり一個(笑)
そこからマネージャーになるとまでは思わない展開です。
そして周囲で起こる殺人事件。
これはミステリーなのか、それとも人間関係ものなのか。
芸能界という場所のため、やたらに人が出てくるのが
どっちなのか分からない要因でしょうか?

ついでにミステリーなのか、ついでに恋愛なのか。
最後の選択は、これまでの主張を考えると当然のものですが
ちょっとその辺りがはっきりしなかったのが…。

2010/11/02 14:31

投稿元:ブクログ

がんばれ!茉莉緒!
ちょっとせつない・・・。でも仕方ないのかな、こうなるしか。
芸能界の裏が少しわかった気がした。

2009/11/02 19:12

投稿元:ブクログ

恋に破れ仕事も失った茉莉緒は若手俳優の雨森海と出会い、彼が所属する芸能プロダクションに再就職することになった。だが、喜びも束の間、ロケ現場で殺人事件が発生、海に嫌疑がかけられる。海のマネージャーとなった茉莉緒は愛する人を守るために、見えない悪意と戦う決意をした!ふたりの恋の行方は?そして、殺人事件に隠された悲しい真実とは?愛に仕事に奮闘するひたむきな女性の姿を描いた恋愛ミステリー。

ミステリーとしてではなく、恋愛小説として読みたい作品

2011/12/28 00:19

投稿元:ブクログ

とりあえず、芸能界って怖い。

犯人が最後までわからなくて、
終始つづきが気になる感じ。

さくっと読める。

2013/04/07 22:02

投稿元:ブクログ

芸能界の話部分は興味深かった。華やかな世界だけど神経図太くないと厳しいですね。病みますね。。
ミステリー部分は途中で犯人分かっちゃったし、なくてもいいかなという感じ。
茉莉緒と海、うまくいって良かったけど、、
ラストはセツナカッタ。。:゚(;´∩`;)゚:。