サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 封神演義 08 完全版 『安能務訳「封神演義」』講談社文庫刊より (ジャンプ・コミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

封神演義 08 完全版 『安能務訳「封神演義」』講談社文庫刊より (ジャンプ・コミックス)(ジャンプコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2005/10/04
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: ジャンプコミックス
  • サイズ:21cm/225p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-08-873744-X
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

封神演義 08 完全版 『安能務訳「封神演義」』講談社文庫刊より (ジャンプ・コミックス)

著者 藤崎 竜 (著)

封神演義 08 完全版 『安能務訳「封神演義」』講談社文庫刊より (ジャンプ・コミックス)

1,008(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「封神演義 08 完全版 『安能務訳「封神演義」』講談社文庫刊より (ジャンプ・コミックス)」が含まれるセット商品

封神演義(ジャンプコミックス) 18巻セット(ジャンプコミックス)

封神演義(ジャンプコミックス) 18巻セット

  • 藤崎竜
  • 評価5.0
  • 税込価格:18,138167pt
  • 発送可能日:購入できません

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2016/12/19 04:50

投稿元:ブクログ

太公望のこっちに置いといての手にこっちと書かれてるの初めて気づいた笑

ささやかだがナタクが太公望の言うこと聞くようになってる…!!待ておぬしたち!と言われてちゃんと何だ?と聞くようになってる!笑

ナタク止めるのにあっさり三尖槍ぶっ刺してくる楊戩こわい笑

番天印、判子押してるだけなのにかっこいい…!

殷洪…(´;ω;`)

趙公明のワイン入れすぎじゃない?笑

武吉っちゃん、朝歌間近なのにまだ自宅通勤なのかい笑

ロケットパンチのあと、ちゃんとガシンと腕に戻ってるのも初めて気づいた笑

趙公明が豪華客船っていうから船だって印象強かったんだけど、あれって島だったのね…

楊戩のクセに大ピンチってタイトルww

あれ?哮天犬って宝貝だったよな?
武王、普通に乗ってるな…

太公望と太乙が義手でニューニュー上がってくの好きw

馬元との戦いのナタクはかっこよすぎる

ロココ調

2005/10/07 18:56

投稿元:ブクログ

張奎がいっぱい出てるー。趙公明の召使はみんな好きですよ。おまけ漫画が聞武っぽくて笑った。あの2人はそうでないほうが好きだが。

2014/10/22 18:42

投稿元:ブクログ

「太子の選択」あたりが、封神演義のクライマックスだったなぁと……。
あとは、楊ゼンの正体のあたりが、オリジナルなストーリーとしておもしろかった記憶があります。

2010/08/26 16:53

投稿元:ブクログ

悲劇的な二太子とのエピソードで幕を開ける第8巻。こうやって妲己に人生を狂わされた人って沢山いるんだろうなあと、実感して切なくなりました。もし妲己が現れなかったら、紂王&姜氏家族はどんだけ幸せな暮らしをしていたんだろうなあと考えると、本当に。

そして8巻では遂に、金鰲列島3強の1人、趙公明との「麗しき」戦いが始まります!彼の「召使い」は皆個性的で、のきっぴらない事情を抱えている者が多く、いかにも「ジャンプ的な」戦いの連続する巻ですが、そういう側面にちょっと悲しくなったりもしました。初登場の馬元など特に。

いよいよ中盤の雰囲気も漂う、バトルバトルバトル!の巻。

2013/10/07 22:57

投稿元:ブクログ

太子の選択、趙公明編
馬元編は泣ける。デザインのエグさがまたすごい。哪吒の目が人間ぽくなるのがいい。

2014/02/24 21:26

投稿元:ブクログ

これからどんどん新しいキャラが出てくる巻。
楊ゼンの師匠も登場し、ナタクの戦いも印象深い一戦。
これからの戦いは崑崙の道士のキャラがより浮き彫りにされていく。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む