サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

凍鉄の花
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 55件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 発売日:2005/12/16
  • 出版社: 白泉社
  • ISBN:978-4-592-18837-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

凍鉄の花 (花とゆめコミックス)

著者 菅野 文 (著)

凍鉄の花 (花とゆめコミックス)

463(税込)

凍鉄の花

406 (税込)

凍鉄の花

ポイント :3pt / 紙の本より57おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー55件

みんなの評価3.7

評価内訳

2005/12/21 03:56

投稿元:ブクログ

伊庭がっ!!
斎藤がちょっといい感じで私好みです。
あと沖田が美青年過ぎなくていいです。
ちょっとファンタジちっくなんで史実以外でもうけとめられるか方のみのほうがいいです。
新撰組はファンがいっぱいなので。

2006/01/03 22:24

投稿元:ブクログ

新撰組の話で、沖田総司と土方歳三がメインの話となっていますが、かなり新しい解釈なのではないでしょうか。
なんと沖田総司が二重人格設定です。血の赤を見てから、もう一つの人格が徐々に侵食していき、ついには土方を殺そうと機会を伺うようになる。
世のためとはいえ、あれだけ人を切っていて、何も感じないはずはないし、ずっと明るくいられるわけもないし、影があるこの設定もいいかなと。一作づつ短編として雑誌掲載されていたせいか、ちょっと説明が多くて、話が飛ぶかなと思う箇所もありますが、まあこれは仕方ないよな……(^^ゞ

2005/12/18 22:45

投稿元:ブクログ

新撰組マニアを自負する自分には史実と違うのが気になるけども、それはそれで、作者の方もおっしゃっているように史実とは割り切って別のお話として楽しんでます☆☆絵が美しい(>▽<)

2005/12/27 03:34

投稿元:ブクログ

本当菅野さんの歳は美人で・・!泣く度としては前作のが上だけど、近作はキャラもいっぱい出てくるし面白い!

2006/01/28 20:02

投稿元:ブクログ

土方さんと総司を中心に、史実とは違う、それでも関係や互いに対する想いは同じであっただろうと思わせる物語です。
沖田が他とは違い、美青年すぎないところが新鮮でおもしろいと思います。
芹沢さんも、伊庭さんも、すごく好き。この二人も理想かな。
泣けるのは北走新選組ですが、凍鉄の花も土方さん好きにお勧めです。

2006/09/11 02:33

投稿元:ブクログ

北走新選組の作者さんの作品ということでわくわくしながら手に取りました。今度は沖田さんが出てきます。しかも二重人格の(!)幼い頃、土方さんが自分の父親を殺す現場を偶然目撃してしまい、そのショックで土方さんを憎むもう1人の自分が彼の中に生れてしまったっていう…。意外な設定でした。

2007/02/28 23:56

投稿元:ブクログ

沖田くんが二重人格っていうのは最初ビビりましたが、まぁ銀魂のドSに比べりゃどうってことないわな、と思いました。
この方が描くと血までもが美しく見える。
最期の沖田が素敵すぎます。

2006/06/18 20:03

投稿元:ブクログ

いいいいい、伊庭様が出てるぅう!!
北走新選組がとてもよかったのでこれも買ってみました。
北走〜とは違ってストーリーは完全なるオリジナルでしたが。

総司ファンとして少し土方が総司のお父さんを斬った事に対して抵抗があるんですが...。
「凍鉄の花」が良かったです。ストーリーも良かったけど何しろ伊庭さんが出てきたんだもん!!しかもかっこいい...//

一番最後に「花の如く」ってのがあるんですが、あれを全部書ききってほしかったです。せっかく伊庭さん出てきてるのに5ページ...涙)

2006/08/02 14:31

投稿元:ブクログ

北走新選組よりは劣るなあ。二重人格で土方さんのことを殺そうとする沖田さんと土方さんがメインです。京メインのお話でしたが、いまいちだったかな。芹沢さんの解釈が新鮮だった。

2006/08/14 19:09

投稿元:ブクログ

土方の全て。
新撰組のサイドストーリーにちょこちょこ設定を加えたもの。
格好いい。
何より増して。

2007/05/30 00:06

投稿元:ブクログ

「土方に父親を殺されたことがきっかけで二重人格になった沖田が土方を殺そうとする」っていう、独自の設定が良いです。それにしても、菅野さんの描く土方はやっぱりカッコイイ&キレイ。そして、芹沢さんの設定もすごく好きです。そういう解釈もあるのか……と思いました。「北走新撰組」もオススメです。

2007/04/12 05:05

投稿元:ブクログ

沖田・土方メインの新選組モノ。
沖田が二重人格(?)で土方を殺そうとする…って設定なので、史実好きな人には向かないかも。
絵はキレイ〜。土方さん美人です。

2006/11/16 22:31

投稿元:ブクログ

やっぱり絵がすてき…!!こちらも新撰組の話。こういう話ってあまり見かけないので斬新で新鮮だと思いました。

2006/12/09 00:05

投稿元:ブクログ

こちらも、菅野 文さんが書かれる、新選組漫画。
『北走新選組』と違い、史実を基にしたフィクション漫画ですね。
主役は、沖田総司と土方歳三。
何と、沖田総司が二重人格と言う驚きの設定。
やっぱり、この人の書かれる新選組は素敵です。
とても、綺麗。
歴史漫画と言っても、そう難しくない内容なので、苦手と言う人にもオススメです。
表紙もとても綺麗なのに、画像が無くて残念です。。

2007/02/10 12:53

投稿元:ブクログ

おおお沖田さん!みたいな。二重人格の沖田さんが父を殺した土方さんを殺そうとする話。
なんだけど。私は沖田さんより伊庭さんの方が目に入った。笑。伊庭さんがラヴ過ぎます。歳さん歳さん言ってる伊庭が可愛すぎ。たった1話だけしか出てこなかった伊庭さんに惚れました。ってか元から惚れてた。お琴ちゃんも好きだー。歳しゃまって何ソレ可愛すぎだよ。歳しゃま(便乗)も好きです。

少女コミック ランキング

少女コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む