サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2/4~エントリー【HB施策】『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 健康・家庭医学の通販
  5. 草思社の通販
  6. 生死を分ける医者選び 院長が教える70のポイントの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

生死を分ける医者選び 院長が教える70のポイント
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2005.12
  • 出版社: 草思社
  • サイズ:19cm/226p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7942-1467-7

紙の本

生死を分ける医者選び 院長が教える70のポイント

著者 米山 芳夫 (著)

医療への信頼がゆらぐいま、患者が自分の責任において医者を選ぶ時代がいよいよやってきました。現役院長が、常識のウソから意外な着眼点まで、いい医者を選ぶための70のポイントを...

もっと見る

生死を分ける医者選び 院長が教える70のポイント

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

医療への信頼がゆらぐいま、患者が自分の責任において医者を選ぶ時代がいよいよやってきました。現役院長が、常識のウソから意外な着眼点まで、いい医者を選ぶための70のポイントを懇切丁寧に伝授します。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

米山 芳夫

略歴
〈米山芳夫〉昭和29年東京生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。脊椎外科のスペシャリスト。小石川外科医院を開業、院長。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

信頼できる医者、それはあなた自身が決めるのだ

2006/05/22 17:03

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:筑波太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 良い医者、良い病院選びなどの医学本は所狭しと書店を賑わしているが、
どれもこれも似たようなもので、<広く浅き>の認識しかえられない。医療
の信頼がゆらぐいま、連日のように医療事故が報道されると、頼りになる医
師や病院の存在すら怪しくなる。されど評判の良い「名医や病院」を探し当
てたとしても手ずるなしでは掛かれない。“誰を頼りにすればよいのか”この本がそっと教えてくれる。
 第一章・「本当に治せる医師はこうして見分ける」のだとある。≪医師の
実力は風邪の治療で見抜ける≫から始まり、≪安全な選択ができるのが有能
な医師≫など28項目に分けて、治せる医師の見分け方があるので参考にできるのではなかろう?
 だが、第二章・「あなたの常識はまちがっていませんか?」に私はくぎ付
けになってしまった。「いきなり大学病院に行くのはまちがい」とか「有名
病院が優れた治療を行うとはかぎらない」など平易に解説しているので、と
ても分りやすい。一見私の心を見透かされてしまったかのように再認識させ
られた。選ぶ側の常識も偏っていては、〈不幸の落とし穴〉に落ちかねないのだから。
 第三章・「あとで後悔しないためにいま知っておきたいこと」では、「氾
濫する未熟医師に要注意。健康診断は気休めに過ぎない。病院の都合だけで
ガン告知、納得いくまで手術は承認するな、内視鏡で進行ガンを見落とす医
師」もいるなど、次から次へ起こりえる事態への対応は、日頃から知っておきたいものばかりであった。
 日頃からの健康管理が大事かな。だが、病気は待ってくれないのだから、
信頼できる掛かり付け医は持ちたいものだ。それがあなたを救う一番手になるはずだから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

医学読みもの ランキング

医学読みもののランキングをご紹介します医学読みもの ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。