サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 自然科学・環境
  4. バイオインフォマティクス ゲノム配列から機能解析へ 第2版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

バイオインフォマティクス ゲノム配列から機能解析へ 第2版
  • みんなの評価 5つ星のうち 1 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
専門書

紙の本

バイオインフォマティクス ゲノム配列から機能解析へ 第2版

著者 デービッド W.マウント (著),岡崎 康司 (監訳),坊農 秀雅 (監訳),香月 祥太郎 (ほか訳)

バイオインフォマティクスの歴史にはじまり、配列解析の手法、構造解析、機能ゲノム学までを体系的に網羅し、その根底にあるアルゴリズムや仮定について解説。生命科学系にも情報科学...

もっと見る

バイオインフォマティクス ゲノム配列から機能解析へ 第2版

11,880(税込)

ポイント :110pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

バイオインフォマティクスの歴史にはじまり、配列解析の手法、構造解析、機能ゲノム学までを体系的に網羅し、その根底にあるアルゴリズムや仮定について解説。生命科学系にも情報科学系にもわかりやすい本格派テキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 1 バイオインフォマティクスの歴史と全貌
    • 1.1 バイオインフォマティクスとは何か
    • 1.2 最初にデータベース化されたのはタンパク質の配列だった
    • 1.3 DNA配列データベースは1980年代初頭から構築され始めた
    • 1.4 配列は公共データベースから容易に検索することができる
    • 1.5 数多くの配列解析プログラムが登場している
    • 1.6 RNAの二次構造を予測する方法にはいくつかある
    • 1.7 進化的関係は配列を用いて発見される
    • 1.8 類似した配列のデータベース検索により遺伝子機能が明らかになる
    • 1.9 FASTAとBLASTは迅速なデータベース検索を可能にする

著者紹介

デービッド W.マウント

略歴
〈デービッド W.マウント〉アリゾナ州ツーソンにある国立アリゾナ癌センター、およびアリゾナ大学サウスウエスト環境衛生科学センターで、バイオインフォマティクス部門の部長を務める。Ph.D(医学生物物理学分野)。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価1.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

2010/03/26 22:23

投稿元:ブクログ

翻訳が糞すぎて、読む気を削がれる。
自動翻訳にかけて、文章を適当に並び替えただけのような印象。

よくこんな本を出版したと、唯々遺憾です。

バイオインフォマティクス研究者がこんな訳本を出していたのでは、
後継者を育てる気が全くないと思わざるを得ない。

日本語の本を読むなら、他の本をあたった方が絶対に良い。