サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. されど罪人は竜と踊るAssault

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

されど罪人は竜と踊るAssault(角川スニーカー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

されど罪人は竜と踊るAssault (角川文庫 角川スニーカー文庫)

著者 浅井 ラボ (著)

気にくわない「仲間」。どうしようもない「友人」。誇り高き「恋人」。そんな連中に囲まれて過ごした、あの素晴らしき時—。俺にも甘美な麻薬のように心を縛る、青臭い日々があったな...

もっと見る

されど罪人は竜と踊るAssault (角川文庫 角川スニーカー文庫)

720(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

気にくわない「仲間」。どうしようもない「友人」。誇り高き「恋人」。そんな連中に囲まれて過ごした、あの素晴らしき時—。俺にも甘美な麻薬のように心を縛る、青臭い日々があったなんて我ながら驚きだ。だが確かにあのときの太陽は煌めいて、明日は今日より楽しいと信じることができた—。ガユスたちの秘められた過去と青春の日々が詰まったジオルグ事務所時代を描きだす『罪人たちの原点』の物語がついに登場。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

醜くて美しく大切な青春時代

2006/05/10 19:27

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

醜くも美しく、気持ち悪くて魅力的な作品
ガユス達のジオルグ事務所時代を描くストーリーですが、こんないキモチ悪い青春小説は見た事が無い
それでいて「愛と喜びと嫉妬と未熟さ」に満ちた美しく物悲しい過去という感じが良く出ています
過去と現在を繋ぐミッシングリンクの部分に、一体何があったのかがますます気になりますね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/06/07 18:58

投稿元:ブクログ

いつもよりエロいです!グロいです・・・!ガユスが事務所に入ってからの過去話です。日常的な感じ?ガウス・・・今よりもひねくれてたんだね。てか拾われたのか。そしてクエロがこんな人だったとは・・・・!暗黒妄想炸裂☆痛いよ・・・妄想が痛い・・・・!!てか力が抜けます。一種拷問です。ストラトスが気になりますね〜自殺志願者wめちゃ強いですがね。最後は皆がバラバラになった場面で終わるんですが、一体どんなことが起こってたのかはわからず・・・。あー気になる!!

2007/09/13 13:16

投稿元:ブクログ

シリーズ過去編…とは言われるものの書かれているのは『過去の日常』だと思う(ガユスが事務所に入った経緯はあるけど)根底の謎は解明されない(ジオルグの死、ストラトスが廃人になった、等)個人的にはストラトスが可愛いと思います。

2006/06/28 22:30

投稿元:ブクログ

ジヴとクエロって似た者同士だったのね…。
ガユスの女の趣味が垣間見えた。
しかしこれも痛い話だ。死んだ人たちよりも、生き残ってしまった人たちのほうが無残。

2006/07/11 22:54

投稿元:ブクログ

ガユスの過去
ギギナの過去
ジオルグ事務所時代のお話。
ここの巻に来て今までの作中でのクエロとの関係が。
タイトルの意味も「あぁ!なるほど!」的に分かります。

2006/08/09 00:57

投稿元:ブクログ

浅井ラボはコメディの短編にもいちいち主義や思想を盛り込んでいるらしいですが、私はそのまま読みます。メイドだろうが空気攪拌事業だろうが。

2006/12/05 17:07

投稿元:ブクログ

され竜過去話。
普段よりエロさ3割り増し。すてきなプレイが見られます(待て)。
ガユスが本編より若く、無鉄砲。
そして何故か男性陣全員ネコ耳しっぽ付きメイド服というネタあり。

2007/07/15 10:42

投稿元:ブクログ

ついに過去の話が明らかに……!と期待していたのに、結局大事なところは書かれておらず、がっくり。相変わらず流血シーン、グロシーンは多めですが、長編よりはやや控えめかと思います。それともグロに慣れてきただけかしら。(´Д`)

2007/03/18 19:45

投稿元:ブクログ

結局どうなったのさー!本編で書かれんのー!?とかちょっとお預けくらった気分。でも、ストラトスが素敵過ぎたのでいいです。

2007/04/08 17:04

投稿元:ブクログ

「ストラトス君、今こそ君の自殺志願が役に立つ。僕の身代わりになってくれないか?」「・・・・・・他人に迷惑をかける軟弱な他殺志願者と、誇り高き自殺志願者を一緒になどしないでください」


《公式》

気にくわない「仲間」。どうしようもない「友人」。誇り高き「恋人」。そんな連中に囲まれて過ごした、あの素晴らしき時―。俺にも甘美な麻薬のように心を縛る、青臭い日々があったなんて我ながら驚きだ。だが確かにあのときの太陽は煌めいて、明日は今日より楽しいと信じることができた―。ガユスたちの秘められた過去と青春の日々が詰まったジオルグ事務所時代を描きだす『罪人たちの原点』の物語がついに登場。


《私的見解》


青春青春しているお話。
ちなみにオートピストル【自動式】よりもリボルバー【回転式】が自分は好きです。
ジャムるジャムらないじゃなくてフォルムが好き、と本編とは全然関係ない前書き。
倉田百三氏の[青春は短い。宝石の如くにしてそれを惜しめ。]は青春が過ぎ去ってから思える言葉だと思います。
まぁ、自分は眩しいもんを見てるみたいな気分でした、若いってイイですね!!

とりあえず、パンハイマ様大暗躍★

自殺のバリエーションは死に姿を考えると案外少ないもんですよ。

2007/04/05 22:07

投稿元:ブクログ

過去編。昔はこんなことがあったのね、と分かる反面、分からないことも増えます。結局、一番知りたいことは未だに謎のまま

2007/09/13 17:13

投稿元:ブクログ

ジオルグ事務所時代の話。
ですがジオルグの死とかは書かれておりません。
ストラトスの虚無というものに興味を惹かれましたが、でもやっぱりギギナが可愛い。

2007/08/23 00:02

投稿元:ブクログ

され竜の最新刊。あえて8巻とは書かれない、謎。
ガユスとギギナの過去話。
ギギナの手首の運動は、思い出すだけでいつでも笑える…。大気は無理だって。
グロいし、いつもよりもエロい。浅井さん曰く、青春だから、らしい。
何となくではあるけど、多少の謎を残して「コレで終了です」って形なのかな…と。これで終わりにならないと良いんだけど。

2008/03/27 20:45

投稿元:ブクログ

ガユスが初めて来た頃のお話。
これ以降、ガガガ文庫に移動。
でも、そっちは未購入。

事務所の崩壊へと続いてゆくラストが切ない。

2008/06/20 16:31

投稿元:ブクログ

本編から離れて過去編へ。
主人公二人の過去はいろいろなぞが多いので
気になっていましたが、やはりなぞでした。

角川スニーカー文庫 ランキング

角川スニーカー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む