サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. モバイルコミュニケーション 携帯電話の会話分析

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

モバイルコミュニケーション 携帯電話の会話分析
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.4
  • 出版社: 大修館書店
  • サイズ:21cm/226p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-469-21304-7
  • 国内送料無料

紙の本

モバイルコミュニケーション 携帯電話の会話分析

著者 山崎 敬一 (編)

電波が悪くて途中で電話が切れたらどうする? 人と話しているとき、急に携帯電話がなったらどうする? 携帯電話を中心にしたモバイルコミュニケーションの様々な問題を、実際の会話...

もっと見る

モバイルコミュニケーション 携帯電話の会話分析

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

電波が悪くて途中で電話が切れたらどうする? 人と話しているとき、急に携帯電話がなったらどうする? 携帯電話を中心にしたモバイルコミュニケーションの様々な問題を、実際の会話の分析にもとづいて明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

山崎 敬一

略歴
〈山崎敬一〉埼玉大学教養学部教授、博士(文学)(早稲田大学)。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/07/08 00:36

投稿元:ブクログ

「我々は常に状況全般に対する配慮を示す縛りがある」というゴフマン指摘をもって、この本は5つ★。鋭い。

そして、会話分析。弱いところもあるが、使い方によっては、強力この上ない武器だ。

気になった記述。
・必要から利便性さらに贅沢なものへと電話のイメージを変換し、普及していった。それはパーソナリゼーションの過程に他ならない。
・携帯はもはや声や耳の延長に留まらない。音楽やデザインの好みを外面化した個人の分身である。
・人と人を繋ぐメディアの物理的な特性の変化は、いつでも、どこでも使えるようになったというような電話の用いられ方ばかりではなく、電話を用いている人びとの会話の組織の仕方をも変えている。
・感情的になることがメールにおける手かがりの不在として結びつけられているが、これは決して明らかなことではない。
・電車内での携帯の話し声の大小にかかわらず周囲のひんしゅくを買う理由は、それがうるさいからではない。通話者が状況に対して保持すべき注意や配慮を忘れてしまっていること、つまり状況に参加していないことが、周囲にあからさまに示されてしまうからなのだ。
・デュアル・エコロジーの概念。人びとの行為がコミュニケーションにおいて意味をなし、観察者がその意味を解釈すると言うことは、エコロジカルな営みなのである。

2014/10/09 21:12

投稿元:ブクログ

もうちょっとくだけた内容かと思っていたが、学術的視点に立っているので、少しとっつきにくい。
色々と現実に起こっていることを分析しているのは分かるが、結局結論は何なのだろうか。

2013/08/21 17:16

投稿元:ブクログ

携帯の普及により変化してきたコミュニケーション、そして日本語そのものも?携帯での会話の実例をコトバだけでなく、イントネーション、音節の引っ張りの長さなども含めて集め、それが何を物語っているのか、電話そのものの社会への浸透、「ケータイ」がどのように主役になっていったか、人々と電話の関係などを分析しています。分析としては面白いのですが、ミクロレベルの会話分析が多すぎて、やや食傷気味にはなりました。しかし、コトバ、イントネーションが親しさの度合いによってどのように現れてくるか、面白かったです。

モバイル・携帯電話 ランキング

モバイル・携帯電話のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む