サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~身近な雑草から、昆虫、山や森、気象まで~ 自然が教えてくれること ポイント5倍キャンペーン ~8/25

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 一般の通販
  5. 光文社の通販
  6. 光文社文庫の通販
  7. 人形はなぜ殺される 長編推理小説 新装版の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 36件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.4
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社文庫
  • サイズ:16cm/557p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-334-74050-2
文庫

紙の本

人形はなぜ殺される 長編推理小説 新装版 (光文社文庫 高木彬光コレクション)

著者 高木 彬光 (著)

衆人監視の白木の箱の中から突如消えた“人形の首”。直後、殺人現場には、無惨な首なし死体と、消えたはずの人形の首が転がっていた。殺人を予告する残酷な人形劇。それは犯人からの...

もっと見る

人形はなぜ殺される 長編推理小説 新装版 (光文社文庫 高木彬光コレクション)

税込 968 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

衆人監視の白木の箱の中から突如消えた“人形の首”。直後、殺人現場には、無惨な首なし死体と、消えたはずの人形の首が転がっていた。殺人を予告する残酷な人形劇。それは犯人からの挑戦状か!?神津恭介がアリバイトリックに挑む。著者の校正用初版本の加筆修正を採った決定版。同時期に書かれた短編「罪なき罪人」「蛇の環」を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

収録作品一覧

人形はなぜ殺される 9-452
罪なき罪人 455-493
蛇の環 495-545

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー36件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

タイトルにすべてが集約される、国産本格ミステリーの傑作

2020/09/04 12:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アントネスト - この投稿者のレビュー一覧を見る

不気味さと不可解さを兼ね備えたタイトルに食指の動いた本格ミステリー好きのあなた。読んで損は決してしません。高木彬光の最高傑作ともされる名探偵神津ものの長編です。
殺人を予告するがごとく、首を切断される人形。列車に轢かれる人形。雰囲気を盛り上げるこの奇怪事に隠された犯人の意図が明かされたときの衝撃はトップクラス。
鬼面人を驚かす事件と、犯人の合理的な企みが無理なく溶け合った、本格ミステリーの歴史に残る一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

名作です

2014/06/29 18:51

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papanpa - この投稿者のレビュー一覧を見る

人形はなぜ殺される・・・なるほどです、題名からして良いですね。犯人を当てるより、小説を楽しむ(時代背景などを考えながら雰囲気を楽しむ、物語を楽しむ)タイプのミステリファンなら、一度は読んでおいて損は無いと思います。私は面白かった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

古典的名作

2019/05/18 18:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:モフモフモフ - この投稿者のレビュー一覧を見る

名作と聞きながら読んでいなかったので。
古い作品だが、時代を超越したおもしろさ。楽しい読書時間がすごせた。このタイトルも秀逸だ。
他の神津恭介シリーズも読んでみよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/04/05 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/03 12:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/31 15:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/06 16:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/14 20:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/08 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/11 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/11 23:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/10 00:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/01 15:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/16 15:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/29 12:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。