サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~9/30)

 【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 美味しい!を読む ポイント5倍キャンペーン(~9/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

二重標的(ハルキ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 51件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.4
  • 出版社: 角川春樹事務所
  • レーベル: ハルキ文庫
  • サイズ:16cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7584-3225-2
文庫

紙の本

二重標的 (ハルキ文庫 東京ベイエリア分署)

著者 今野 敏 (著)

東京湾臨海署(ベイエリア分署)の安積警部補のもとに、殺人事件の通報が入った。若者ばかりが集まるライブハウスで、30代のホステスが殺されたという。女はなぜ場違いと思える場所...

もっと見る

二重標的 (ハルキ文庫 東京ベイエリア分署)

税込 734 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東京湾臨海署(ベイエリア分署)の安積警部補のもとに、殺人事件の通報が入った。若者ばかりが集まるライブハウスで、30代のホステスが殺されたという。女はなぜ場違いと思える場所にいたのか?疑問を感じた安積は、事件を追ううちに同時刻に発生した別の事件との接点を発見。繋がりを見せた二つの殺人標的が、安積たちを執念の捜査へと駆り立てる—。ベイエリア分署シリーズ第一弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー51件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

これから楽しんで読めそう

2019/04/03 16:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たあまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

今野敏の『二重標的』は、安積班・東京ベイエリア分署のシリーズに入る一冊。
警察小説で、事件や推理より、警察内部の人間模様が面白い。
いや、事件解決への道のりも面白いんですけどね。
それよりさらに人間が面白い。
群像小説と言えるのかも知れませんね。
中心になる安積は刑事もののステレオタイプとはちがう性格なので、周囲とさまざまな軋轢が生まれ、それがこの小説の面白さになっているようです。
このシリーズ、これから楽しんで読めそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

安積班シリーズ1作目

2017/02/28 21:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:maki - この投稿者のレビュー一覧を見る

ベイエリア分署と青島刑事のいる湾岸署とはどっちが先なんだろう??
(・・って作者違うし!?ww)
ちょっとしたひっかかりを口にして部下から答えをもらったり、
娘の誕生日会のことが気にかかったり。。
隠蔽捜査の竜崎さんとは正反対(?)な人間味あふれる安積さん。
でも同じように部下の信頼を得ていくいい上司。
シリーズは随分先まで出てるようですが楽しみです♪♪
ポルシェをおさえるスープラ隊の速水隊長もナイスだわぁ~

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/08/17 22:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/15 12:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/07 05:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/23 01:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/18 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/27 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/20 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/06 01:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/30 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/11 18:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/11 03:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/03 22:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/30 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ハルキ文庫 ランキング

ハルキ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。