サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 今日からデジカメ写真がうまくなる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

今日からデジカメ写真がうまくなる(SB新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.4
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • レーベル: SB新書
  • サイズ:18cm/205p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7973-3471-5
  • 国内送料無料
新書

紙の本

今日からデジカメ写真がうまくなる (SB新書)

著者 久門 易 (著)

どのようなデジカメでも、覚えておくべき基本の操作はたった5つだけ。うまい写真を撮るために知っておくべき必要にして十分なポイントを、プロ写真家の著者がやさしく解説する、実践...

もっと見る

今日からデジカメ写真がうまくなる (SB新書)

756(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

どのようなデジカメでも、覚えておくべき基本の操作はたった5つだけ。うまい写真を撮るために知っておくべき必要にして十分なポイントを、プロ写真家の著者がやさしく解説する、実践的・デジカメ入門。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2006/12/31 10:23

投稿元:ブクログ

学ぶ点は結構ありましたが、
「飛んでいる戦闘機の写真を撮る
参考にはならない」というだけの理由で
売ってしまいました。

2009/01/23 17:29

投稿元:ブクログ

母がコンデジを購入した時にプレゼントした本です。
質問にいちいち答えるのが億劫だったからなのですが
最近、本棚に見つけて読み返してみるとこの本はとてもわかりやすい。
基本的なことですが肝心なのはこの5項目。
1露出/2ストロボ/3ズーム/4ピント合わせ/5ホワイトバランス
忘れていた事も再確認できました。自分の本棚に移しちゃう!


2011/06/05 19:34

投稿元:ブクログ

[ 内容 ]
どのようなデジカメでも、覚えておくべき基本の操作はたった5つだけ。
これらをマスターして場面に応じて使いこなせば、誰でもプロに負けない写真が撮れる。
本書では、うまい写真を撮るために知っておくべき、必要にして十分なポイントを、プロの写真家である著者がやさしく解説する。
写真のコツを基礎からしっかり知りたい人のための、実践的・デジカメ入門。

[ 目次 ]
第1章 なぜ下手な写真しか撮れないのか?(いい写真って何だろう? 写真は真実を写さない ほか)
第2章 5つのポイントを押さえればデジカメは使いこなせる(思い通りの明るさで写す ストロボは使わない ほか)
第3章 うまいと言われる写真を撮る方法(うまく撮るための基礎テクニック 人物を撮る ほか)
第4章 写真を「魅せる」方法(写真の選択と画像補正 飾る)
第5章 間違いだらけのカメラ選び(デジタル一眼レフを選ぶか否か 画素数は多ければいいわけじゃない ほか)

[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

2011/09/09 00:06

投稿元:ブクログ

5つのポイントでスッキリ!

デジカメ写真をうまく撮るポイントを5つにまとめて解説。
ポイントを絞っているぶん、初心者にはわかりやすい。

5つのポイントとは、つまり以下のものです。
①明るさを変えるためには「露出補正」を使う
②自然に写すためには、ストロボを「発光禁止」にする
③プロポーションよく写すには「ズームを望遠」にする
④ピントが合わないときには、「マイクロモード」や「シャッターボタンの半押し」を使う
⑤色を変えるには「ホワイトバランス」を使う

デジカメのオート機能をいつも使って撮影していた私にとっては、
特に①露出補正や⑤ホワイトバランスをさっそくいじくってみて撮影してみようと思います。

さっそく明日の旅からトライするぞ!

2014/05/22 19:33

投稿元:ブクログ

いい写真とは何か?


見る人の心を動かす写真。いい写真には人に何かを感じさせる力がある。ただし、感動的なシーンをそのまま写真に撮れば名作になるか?ならない。なぜか?カメラを持っている時の心の在り方に左右されるから。被写体のまわりの気温、風、匂い、時間の流れの中で「いいな」と感じているので、後で写真を見てがっかりする。いい写真を見て感動するのは、その人の経験、記憶、想像力を呼び覚ますから。見る人の経験や知識によって写真の見方は全く変わる。

2013/12/26 09:01

投稿元:ブクログ

 数あるデジカメ本のなかで最も評価できる。「どうすればデジカメをうまく使いこなせるか」ということについてはどの本もだいたい同じことを主張している。「露出補正」とか「ストロボはなるべく使わない」とか「一カット一枚ではなくて何枚も撮る」とか。本書はそういったノウハウを大きなテーマとして格言的にまとめているのでとても理解しやすい。また、良質な実用書はその分野についての著者の哲学がところどころに顔を出すのも読みがいがある。ただしデジカメの分野は技術の進歩が異常に早いのであまり古い本を読むには注意が必要。しかし本著は数字だけ気をつければデジカメあるいは写真についての変わらぬ原則を説いているように思う。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む