サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 猫との暮らし ポイント5倍キャンペーン(~7/29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. 総合法令出版の通販
  6. 鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルールの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 405件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2006/05/11
  • 出版社: 総合法令出版
  • サイズ:19cm/92p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-89346-962-2
  • 国内送料無料

紙の本

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール

著者 野口 嘉則 (著)

【読ませ大賞(第1回)】私たちの人生の現実は、私たちの心を映し出した鏡である−。この短い物語には、あなたの悩みを解消し、運を開くヒントがあります。インターネットで反響を呼...

もっと見る

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール

1,028(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【読ませ大賞(第1回)】私たちの人生の現実は、私たちの心を映し出した鏡である−。この短い物語には、あなたの悩みを解消し、運を開くヒントがあります。インターネットで反響を呼んだ、愛と感動の真実のストーリー。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

野口 嘉則

略歴
〈野口嘉則〉1963年広島県生まれ。広島大学経済学部卒業。心理コンサルティング事務所を開設、03年には(有)コーチング・マネジメントを設立。150人以上のクライアントの目標達成をサポートする。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー405件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

物語の後半の子供の笑顔を、私も見たい!

2007/01/28 17:44

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たけくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 自分の身の回りに起こる、自分にとってあまりよくない出来事、例えば我が子がいじめにあっている、妻からの言葉が冷たい、など様々な現象に、人は想い悩む。
 しかし、その原因が実は自分にあったと知ったらどうだろう。納得できるだろうか?たとえば妻から冷たい言葉を受ける背景には自分が誰かに冷たい言葉を発してはいないか!?一度考えてみては如何?と本書は問いかける。
 最初の妻とその父とのやりとり、そして子供とのやりとり、さらに夫とのやりとりで、何度も涙をこぼしそうになった(すみません、実は立ち読みで、本屋さんで泣きそうになっちゃいました)。夫婦が仲良くなり、お互いを尊敬しあうと、お互い気持ちよくなり、ひいては子供も気持ちよくなるようだ。
 この本を読んで、身の回りにある、自分にとって理不尽とも思われる現象の原因として、自分に思い当たる節はないか、色々考えてみた。理不尽と思っているのは本当に自分の勝手な思いであるかもしれないと感じてきた。もっともっと良い人生がある様な気がします。そんな人生を今からでも少しでも多く歩みたい!そんな気持ちになりました。とても良い本ではないでしょうか?世の中の奥様に読んで頂きたいなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出来事と感情のあいだ

2009/05/05 01:00

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:セカンド・プラン - この投稿者のレビュー一覧を見る

「コーチングに対する金銭的報酬は要りません。ただ一つの見返りは、あなたが知ることが出来たものを、他の人に伝えてもらうことです。私も他の人から教えてもらったものをあなたに伝えられたことが何よりの報酬なのです。」という言葉がどこからともなく聞こえてきそうな本書。

「私の許可なくして、誰も私を傷つけることはできない」(ステーブン・R・コーヴィー)を思い出しながら、鏡の中を見つめている自分に微笑んだ。

人生で起こる出来事は、大切なことを気づかせてくれるキッカケ。さらに解決できない問題はけっして起こらない。著者の言うとおりだと思う。そうでなければ問題があることさえ理解できず時間だけが過ぎていくだけであるから。

問題すなわち課題であり、成長の過程である。その資格と能力が備わったものが出来事に気づくことができる。情報を理解できるのは、解決する手段を持っている者だけである。そうでなければ、情報を情報としてに気づくことはない。
 パソコンの中身を見たとき、ただの金属片の塊としか見ることができないのと一緒である(まして問題が起きていることなんて分かるわけもない)。その働きやつながりが解るからこそ、問題があれば、「問題だ」と気づくことができるのである。
解決は元の正常な姿に戻すこと。人で言えば、普段の鏡の中の自分。自分の心の状態といったところか。

ただし感情面が邪魔をすることによって迷路に入り込んだとき、本書が導いてくれる。鏡の中の自分の髪の毛が乱れいる時、鏡の中の髪を梳かすことはできない。鏡の法則はあたりまえのようで、なかなかあなどれない。

人を何とかするのではなく、自分を何とかすることに気がついた。
出来事とそれに対する自分の感情(鏡)の間にいる自分を解決することとともに。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何度も読み返します。

2017/04/13 03:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イザベラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

コーチングの先生に勧めら、一気に読み終えてしまいました。
結局のところ、問題は今起こったのではなく、
今までの積み重ねで、知らず知らずのうちに、それを自分以外の人に影響しているのだなあ。と思いました。
自分がニコニコして、元気な時は家族も友達も笑っています。
私が、イライラして怒りぽい時は、家族もイライラ。悪口ばかり言っている友達が集まってきます。
周りに集まる人たちを自分の鏡と思い、幸せの人の輪を広げていきます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

原因があって、然るべき結果が引き出される<鏡の法則野口嘉則著

2007/04/21 16:16

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴぃたぁ・パンダ - この投稿者のレビュー一覧を見る

出版社/著者からの内容紹介
●読んだ人の9割が涙した!
インターネットで爆発的にひろがっている、愛と感動の真実のストーリー。
この短い物語には、あなたの悩みを解消し、運を開くヒントがあります。
内容(「BOOK」データベースより)
インターネットで爆発的に広まっている愛と感動の真実のストーリー。この短い物語には、あなたの悩みを解消し、運を開くヒントがあります。
内容(「MARC」データベースより)
私たちの人生の現実は、私たちの心を映し出した鏡である-。この短い物語には、あなたの悩みを解消し、運を開くヒントがあります。インターネットで反響を呼んだ、愛と感動の真実のストーリー。
=====
出版社と、著者のコメント が、すごい。9割の人が泣くって、、、(汗
ある種の感動があるが、余計追い込まれたような気がするのは、私だけだろうか、、、、
世の中、原因があって、結果がある。
確かにそうなのだが、本作品の中のように、簡単に解決できれば、苦労は無い。
が、解決できるように努力は必要だろう。
30分程度で、一気に読める本である。
悩みの有る人には、お勧めする。
但し、その結果、解決方法を見出せるか、余計落ち込むかは、読み手次第だ、、、、
http://ameblo.jp/ye0329/entry-10017673554.html

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/03/19 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/16 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/05 23:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/11 03:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/16 13:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/27 03:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/22 22:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/16 14:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/06 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/04 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/29 09:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む