サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

フィルムコート 初めてのご利用で100ポイントプレゼントキャンペーン ~7/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.6
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: ハヤカワ文庫 SF
  • サイズ:16cm/543p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-011567-8
文庫

紙の本

シンギュラリティ・スカイ (ハヤカワ文庫 SF)

著者 チャールズ・ストロス (著),金子 浩 (訳)

「わたしたちを楽しませてくれますか?」ある朝、新共和国の辺境惑星ロヒャルツ・ワールドに降りそそいだ携帯電話から聞こえてきた不思議な声は、住民の語る「物語」と引き換えに、3...

もっと見る

シンギュラリティ・スカイ (ハヤカワ文庫 SF)

税込 1,034 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「わたしたちを楽しませてくれますか?」ある朝、新共和国の辺境惑星ロヒャルツ・ワールドに降りそそいだ携帯電話から聞こえてきた不思議な声は、住民の語る「物語」と引き換えに、3つの願いをかなえはじめた…お金、自転車、家、核融合爆弾…それがどんな願いでも。かくて惑星社会は大混乱に。この事態を「侵略」と決めつけた新共和国皇帝は、ただちに攻撃艦隊の派遣を決定したが…。英国SF期待の新星が放つ衝撃作。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

第二の情報爆発もスラップスティック

2007/07/14 16:41

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SlowBird - この投稿者のレビュー一覧を見る

ユビキタス社会はすべての人々と機械にあまねくコミュニケーション(認識)の広がりを与えた(る)が、それはまだほんの序の口に過ぎない。この後にはナノテクによる、細胞、分子レベルでのユビキタス革命が来る。
それだけでももの凄いことになるのに、本作はさらにアクセルを踏んで、超越意志エシャトンによる、超光速航法と、人類世界の恒星間レベルの再構築を試みてみた。
再構築されるのは居住環境だけではなく、価値観もイデオロギーも歴史(時間)までもが地球上の秩序から解き放されること、それが「シンギュラリティ」。
暴走する各惑星社会と、形の見えない秩序を支えるために容赦なく介入するエシャトン。無数の破滅が人類にもたらされるが、それを防ぐ=>最小限に留めるべく各惑星間、そしてエシャトンとの間を調整しようとする現実主義者、その視点を通じて時空間を行ったり来りする混乱を、能力の限界ギリギリでジタバタする人類を笑いのめしてしまった。
もっとも不埒な奴は、突如惑星上に携帯電話の雨(笑)を降らせて、拾った人には「私たちを楽しませてくれますか?」と語りかける、フェスティヴァルという存在。ただ携帯電話を通じた情報収集の意志だけの塊であるそれが、文明を崩壊させる。遺伝情報を元にした材料調達(キューティー・ハニー?)により、無数の自己複製を繰り返すナノマシンは物質経済を破壊するが、それは同時に人々の価値観も破壊させるのと等価なのだ。逆にまた、復古的な社会体制は精神の柔軟性までも奪ってしまう。そういう人間そのものの脆さ、能力の限界、それらはすべて肯定されるものであり、調停者達はそんな人々のために、時には彼らに罵られながらも悪戦苦闘する。
ところで本作では、フェスティヴァルを軍事攻撃と勘違いして、大反撃を仕掛ける戦闘シーンが多く出てくる(かなりマニアック)。この階級社会においてもとりわけ階級社会な軍人達が、すこぶる有能だ。特殊な階級社会であることを自己認識している故に、戦争という異常な場面で確実に一定のパフォーマンスをキープできる機関なのであり、大いに頼もしくも爽快でもあるのだが、如何せんこの場合は戦争という目的自体が頓珍漢だったのが哀愁を誘う。しかし彼らより有能に働く人物がいない瞬間も多いというのも、また人間の宿命である。
二重三重に仕掛けられたドタバタの罠、そのバカバカしさが生む疎外と救済のロマンス、何を暗示するのか分からない珍妙なガジェットの数々。超越意志の物語は「幼年期の終り」「2001年宇宙の旅」など数多いが、結局は人間とテクノロジーの問題として醒めきった目線が痛快なのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

金の卵を産むガチョウを飼っていると髪の毛が抜けるというSF

2006/08/09 23:56

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シノスケ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ロヒャルツ・ワールドに降り注いだ携帯電話。聞こえてくる不思議な声は「わたしたちを楽しませてくれますか?」。そのフェスティバルの一声で、シンギュラリティ以降19世紀の封建的な社会を営んでいたロヒャルツ・ワールドは瞬時にして崩壊した。物語と引き換えに何でも望むものを与えてくれるのだ。これを侵略行為とみなした新共和国皇帝は、相手の目的どころか情報もまったくわからぬまま艦隊を派遣する。一方、国連から因果律違反を見逃さないため派遣されたエージェント・レイチェルは、地球からやってきた技師を自称するマーティンと接触するが……。

因果チャンネルリンクの超光速通信やら航法やらを真面目にやってみたり、そのほかむやみやたらとオーバーテクノロジーが登場して、無政府状態なロヒャルツ・ワールドそのものなハードなSFが展開するかと思いきや、古臭い因習に縛られた人間達のなんとも虚しい物語が混ざってハイ・テクノロジーと混ざりきらない人間の思想が奇妙なアクセントに。フェスティバルやAIエシャトンはほとんど解明されず、何でもありなフェスティバルも実際には副作用などを考慮に入れない実に意地悪い取引をしたりする。もっとも、フェスティバル側は望むものを与えただけなんだろうけど。

すっかり頭をやられてる艦隊の提督や無能宙軍、失笑を誘うようなエピソードも数多く、ユーモアと皮肉が詰まったスペースオペラ。特異点そのものと、それ以降の世界についてあまり触れられていないのは残念だが、さらに奇抜な宇宙と物語が存在するであろう次回作に期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/01 17:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/17 21:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/29 12:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/09 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/30 17:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/27 13:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/02 08:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/13 16:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。