サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ザレゴトディクショナル 戯言シリーズ用語辞典

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ザレゴトディクショナル 戯言シリーズ用語辞典(講談社ノベルス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 73件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.6
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社ノベルス
  • サイズ:18cm/369p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-182489-9
  • 国内送料無料
新書

紙の本

ザレゴトディクショナル 戯言シリーズ用語辞典 (講談社ノベルス)

著者 西尾 維新 (著)

子供の頃から辞典を作るのが夢でした。今もまだ、夢のままです…。全460項目、15万文字書き下ろし。「戯言シリーズ」の舞台裏をある程度完全公開! 竹氏が描く4コマ漫画「戯言...

もっと見る

ザレゴトディクショナル 戯言シリーズ用語辞典 (講談社ノベルス)

1,166(税込)

ポイント :10pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

子供の頃から辞典を作るのが夢でした。今もまだ、夢のままです…。全460項目、15万文字書き下ろし。「戯言シリーズ」の舞台裏をある程度完全公開! 竹氏が描く4コマ漫画「戯言一番」を巻末再録。全編袋綴じ。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

西尾 維新

略歴
〈西尾維新〉1981年生まれ。2002年「クビキリサイクル」にて第23回メフィスト賞を受賞、デビュー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー73件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

まさに辞書

2006/06/13 23:42

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 辞書と言うのは疑いのない事実しか書かないもの。そういう意味で言うと、確かにこれは辞書かも。袋とじになっている意味があるほどのネタバレや興ざめな事実は書いていない。
 でも、作者のファンだと言うのならば、読んでも良いかも。執筆当時の心境を覚えている限りは書いている感じ。西尾維新は架空の小説家です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/07/11 13:28

投稿元:ブクログ

戯言シリーズを読んでいなければまったく意味のない本ですが読んでる私には面白い本。これだけ自分の作品について語れるのは痛いというよりは愛を感じていいと思う。

2006/12/08 21:28

投稿元:ブクログ

 戯言シリーズ用語辞典。

 名前の由来や解説がされていて新たな発見があって面白かったです。辞典というと読むものという感じではないですが、これは長いあとがきといった感じです。戯言シリーズを全部読んでから読んだほうがいいと思います。

2009/03/15 15:53

投稿元:ブクログ

なんとシリーズ終了前に発売されていたと言う戯言シリーズ用語辞典!
作者の設定とか思い入れとか、ちょっとしたコメントや他の作品にまで言及していて西尾維新ファンには楽しめる一冊に違いない!読んでてもう一度西尾作品世界に入りたくなりました。

2006/06/12 22:06

投稿元:ブクログ

まんま、戯言シリーズの辞典です。ゴツイ。しかも猛烈に濃いです・・・!ツンデレやコスプレが項にあったりな・・・!一発目が哀川さんで、いーちゃんよりも説明が長いあたりさすがとしか言いようがない・・・!!ついでに共感した所。ミスドが「フレンチクルーラーの売っている所」フレンチクルーラー「この世で一番美味しいドーナツ」フレンチクルーラーワ━━ヾ('□'*)ノ━━イ!!!!あのモシャモシャ感がたまりませんね・・・!!ポンデも好きですよ・・・?

2006/06/15 19:43

投稿元:ブクログ

詳細不明多し。でも発見も多し。千賀三姉妹の名前の由来とか、かなみさんの名前の秘密とか。「バタフライナイフ」の項のナイフ連盟三人がすごく好き。戯言一番もかわいい。・・・・・・でも袋とじは注意して開けないとビリビリになる上に表紙のタイトルも引っかくとはがれるので注意。

2006/06/23 01:35

投稿元:ブクログ

密室本かよ・・・。あけるぞ苦労したぞこのやろー!プレミアムボックスセットは買うかどうか迷ってるとこ。だってさぁ、西尾さんの書き下ろし小説や人識君のタトゥシールってまだいいし、ほしいけど、戯言ティッシュって何さ・・・。

2008/04/21 11:28

投稿元:ブクログ

ディクショナル、というよりは後書きを集めた一冊。
キャラクターの創られた経緯などが記されているのですが、戯言シリーズに余程入れ込んでない限り、あんまり読んでも仕方がない気がしました。

2007/03/24 21:56

投稿元:ブクログ

西尾さんのキャラやストーリーに対する愛情が滲み出ててほのぼのしてしまう一冊。春日井さんにそんな愛情が込められてるなんて知らなかった。

2006/08/09 00:06

投稿元:ブクログ

「あ」から「ん」までの50のチャプターからなる戯言シリーズの解説本。講談社ノベルスでこういうのって初めて見た。

2006/07/06 01:28

投稿元:ブクログ

言わずもがな、戯言シリーズのネタバレ本。
と、思いきやほとんど製作秘話的作者のライナーノートとなっている。
キャラの出展や、どれが誰の通称、肩書きだったかを調べるには必携。
中身よりも袋とじに驚いたり。

辞典が発売された今、戯言シリーズは作者的にも読者的にも出版者的にも完全に完結したということなんだろう。

2006/07/26 01:20

投稿元:ブクログ

延期に告ぐ延期、まんをじして発売。本屋三件目にてゲットしました。中身覗いてから買おうと思ったのに袋綴じ。作者の愛と言うか思い入れ?によって解説の長さが違うのでしょうか?

2006/07/22 20:15

投稿元:ブクログ

つい買った。かんっぺきに忘れてたヒトの多いこと多いこと。
面白かったです。でもやっぱりいーちゃんの本名はもう出さないんだね。

2006/08/25 23:45

投稿元:ブクログ

ブームを巻き起こした「新青春エンタ」作品、戯言シリーズの用語辞典。
本編を楽しんだ人だけが楽しめる、お得な付録的辞典。

2006/09/15 12:35

投稿元:ブクログ

戯言シリーズの用語辞典。そのまんまじゃんという突っ込みは無しの方向で。
内容は、戯言シリーズ内に出てきた登場人物や道具、技などありとあらゆる物を出来る範囲で網羅し紹介しています。
戯言シリーズファンには、必須の一作と言えるでしょう。
果たして、いーちゃんの本名は???

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む