サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ポイントUPキャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.1 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

紙の本

八月の熱い雨 便利屋〈ダブルフォロー〉奮闘記 (ミステリ・フロンティア)

著者 山之内 正文 (著)

母のスミエに紹介されて、向かった先は風格のある寄せ棟造りの立派なお屋敷。そこで泉水を待っていたのは、一人暮らしの優雅な老婦人と、気のよさそうな通いの家政婦だった。亡き夫が...

もっと見る

八月の熱い雨 便利屋〈ダブルフォロー〉奮闘記 (ミステリ・フロンティア)

税込 1,870 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

母のスミエに紹介されて、向かった先は風格のある寄せ棟造りの立派なお屋敷。そこで泉水を待っていたのは、一人暮らしの優雅な老婦人と、気のよさそうな通いの家政婦だった。亡き夫が残した本を朗読してほしいという老婦人の依頼に悪戦苦闘する泉水は、この屋敷に頻繁に無言電話がかかっていることを知る。裏には怪しい少年たちの存在が?(第三話・八月の熱い雨)。ひとりで便利屋“ダブルフォロー”を営む青年・皆瀬泉水が出合う奇妙な謎と、依頼人たちの悲喜交々の物語。小説推理新人賞受賞作家が放つ、ハートウォーミングな連作集。【「BOOK」データベースの商品解説】

24時間迅速対応、どのような依頼も相談可能な便利屋「ダブルフォロー」を、ひとりで営む青年・皆瀬泉水。彼が出会う奇妙な謎と、依頼人たちの悲喜交々の物語をつづった、ハートウォーミングな連作集。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

吉次のR69 5-61
ハロー@グッバイ 63-123
八月の熱い雨 125-183

著者紹介

山之内 正文

略歴
〈山之内正文〉1955年宮崎県生まれ。「風の吹かない景色」で第23回小説推理新人賞を受賞してデビュー。著書に「青い繭の中でみる夢」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.1

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (11件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ざらつきながら傷つけられながら、より深く人と触れ合うことの大切さ

2006/10/08 14:41

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かつき - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひとりで<便利屋 ダブルフォロー>を営む皆瀬泉水。誠実にマメに仕事をこなし、穏やかな性格でけっこうおせっかいなのに、彼女いない歴25年。
彼が仕事で出会う人々との関わりや、そこから見えてくる人間模様を綴った連作短編集。
ハートウォーミングでありながら、そこに留まらないストーリー展開です。少々冗長かな、という気もしますが。
人間と深くつき合えば見えてくる裏の事情は、ザラッとしていたり、苦味があったりします。
例えば小説ではうまくいく関係として少年と老人が描かれますが、そうとも限りません。老人だって毅然とばかりしているわけじゃない。
片づけられない症候群の主婦にだって、事情があるんです。
秀逸は最終話「約束されたハガキの秘密」。読後感が悪くなりそうな展開なのに、それでも登場人物たちを許してしまう包容力のある物語です。
第一話 吉次のR69
女子大生・麻倉亜季から「祖父が大切にしていたバイクをどこかに放置してしまい、引きこもりをしている。事情を突きとめてほしい」という依頼がある。
第二話 ハロー@グッバイ
<ダブルフォロー>のホームページを見てメールをしたという匿名「思い出」から、デートの隠し撮りを依頼される。
第三話 八月の熱い雨
元市長夫人の牧原菊代から、亡くなったご主人の蔵書朗読を依頼される。その家には無言電話が頻繁にかかってくる。
第四話 片づけられない女
スーパーでの買物依頼を受けた泉水は、依頼主の家に行ってびっくりする。黒いゴミ袋が家中に溢れていた。主婦の曽根夫人はソファにけだるそうに寝ている。
第五話 約束されたハガキの秘密
泉水は高校時代の数学教師であり、今は隠居をしている明神先生と将棋の相手の仕事を定期的に引き受けている。彼は外出もせず、病弱な奥さんの介護をしている。ところが十年以上、郵便将棋をしていた岩菅から返事が来なくなり、明神先生は気落ちし心配する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

がんばれ!便利屋さん

2006/10/09 02:08

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

連作短編ミステリー 5話
24時間迅速対応、どのような依頼も相談可
3年前から皆瀬泉水がはじめた便利屋「ダブルフォロー」。
「お祖父ちゃんが元気がなくなって困ってるんです」
女子大生・朝倉亜季が相談にやってきた。
そうゆうのは便利屋じゃなくて、もっとちゃんとした処に行ってもらいたい。
デートをビデオに撮って欲しいとか、
朗読の依頼に、弁当の買出し、将棋の相手まで、
泉水の便利屋に舞い込む奇妙な依頼に潜む謎・謎・謎。
犬を散歩させながら、
衛星放送のアンテナを調整しながら
実家の竹風亭(親子丼の専門店!)を手伝いながら、
何故か泉水は謎を追う。
「便利屋<ダブルフォロー>はいつでもあなたの目となり、口となり、
ついでに手足となります。おまかせください」(本文より)
おまかせしますとも!
その調子で、楽しく、つっ走って下さい(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/12/01 17:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/06 19:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/23 12:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/13 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/02 10:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/07 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/21 12:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/08 13:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/14 13:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/29 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/15 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/12 19:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/11 19:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。