サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

日本橋ビジネスクリニック×hontoブックツリー・ポイント5倍キャンペーン (~5/20)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ボーイズラブ
  4. 跪いて、永遠の愛を誓う。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

跪いて、永遠の愛を誓う。(ラヴァーズ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.8
  • 出版社: 竹書房
  • レーベル: ラヴァーズ文庫
  • サイズ:15cm/248p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8124-2774-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

跪いて、永遠の愛を誓う。 (ラヴァーズ文庫)

著者 夜光 花 (著)

日常はつまらないことばかりで、何もかもが億劫だ…。橘グループの御曹司、雄太はその恵まれた環境に甘え、毎日を好き放題に遊び回っていた。そんな雄太を連れ戻しに来るのが父の秘書...

もっと見る

跪いて、永遠の愛を誓う。 (ラヴァーズ文庫)

617(税込)

跪いて、永遠の愛を誓う

617 (税込)

跪いて、永遠の愛を誓う

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日常はつまらないことばかりで、何もかもが億劫だ…。橘グループの御曹司、雄太はその恵まれた環境に甘え、毎日を好き放題に遊び回っていた。そんな雄太を連れ戻しに来るのが父の秘書、古家孝彰。雄太は、冷たくいつも取り澄ましているこの男が大嫌いだった。2人は従兄弟だが、孝彰が同性愛者だと知った時から、雄太は孝彰を避けるようになった。同じような、家が金持ちの連中と粗悪な遊びを行い、ついに最悪な事件を起こしてしまう…。追い詰められた雄太を救えるのは結局孝彰だけだった。だが孝彰は事件を隠蔽する代わりに雄太にとって最も屈辱的な要求をしてくる…。衝突する激情と異常なまでの執着心。愛と下剋上の物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.0

評価内訳

電子書籍

面白かった

2015/03/26 13:06

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:年輪 - この投稿者のレビュー一覧を見る

レビューを見て受の子が序盤すごく苛苛するだろうことを事前に頭に置いた上で購入して読みました。
私的に「え!?え!????ほんとに!!?」と思うような衝撃的な展開からの攻への従属で、続きが気になって最後までスルスル読みました。
受の子も本来はこういう性格なのだろうというのが中盤辺りからよくわかり、愛しくなりました。
メガネ鬼畜攻最高ですね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

飴と鞭

2015/09/19 22:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

孝彰の飴と鞭の調教で放蕩息子の雄太が真面目になっていく姿は良かった。一緒の職場で働いていたスタッフさえも気付かないくらいに見事に変貌を遂げた雄太。ガラス張りのエレベーターの中で孝彰が雄太に跪くシーンが一番好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

表紙に目が釘付けです

2012/03/05 15:32

8人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラッグや乱交などちょっとダークな始まり方なのでここで挫折される方もいるかと。
おバカさん御曹司雄太(受け)とその父の秘書孝彰(攻め)。
眼鏡攻めプラス調教ものです。
ある事件をきっかけに主従逆転してしまうお話です。
最初は本当にダメ人間の雄太ですが主従逆転してからは
孝彰にうまく乗せられて(調教かな?)徐々に成長していきます。
最後はうまく元のさやに納まりますのでまぁ、無難なラストかなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

不器用な従兄弟同士

2013/09/17 13:52

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるな - この投稿者のレビュー一覧を見る

受はチャラ男で顔が良いだけの世間知らずのお坊ちゃま。攻は従兄弟で父親の秘書。受の人生最大の不祥事をもみ消す代わりに攻がだした条件は絶対服従でした。

受はバカですが憎めない男で、読み進めるうちにかわいく思えるから不思議です。

ある意味サクセスストーリー?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ネタバレです。

2016/07/06 15:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

イラストから、雄太が、孝彰に跪くってことかな?って思ってましたが、逆だったということですね。予想を裏切られて面白かったです。
イラストほどハードな話ではありませんでしたが、一気読みでした。
イラストも、ストーリーにぴったりで良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/01/28 17:40

投稿元:ブクログ

奈良センセの美麗ハードな表紙絵に即買いしてしまいました。読み返す度面白いなと実感する、よくできたストーリーです。

初めのうちは、ドラッグや輪姦等、あぶない描写が続々登場で、危険な犯罪が絡むサスペンス色が強く、警戒しなくちゃいけない話?とあやうく騙されるところでした…
中盤、従兄秘書孝彰が立場を逆転させ、我儘で生意気な御曹司雄太を調教、服従させるSMシーンで「あれ??」と、自分の勘違いに気付きましたが。さきも読めちゃいましたので、私なんかにばれるストーリー展開は、かなりマズいと思います。

鬼畜目線で期待して読むと、甘すぎ、ユルすぎな孝彰の凌辱っぷりです。それが何故か?というのは、SMがメインじゃないからだったのね。あれこれやってて悪くないけど、めちゃくちゃ物足りないんです。でも、わけありでしたね。孝彰の心情を考えるとそうなるのも納得でほんとに胸キュン、たまりません。どうしようもない顔だけ甘ったれ男の雄太を、一生懸命?意地悪く鬼畜攻めする下克上男孝彰に、うっとり。敬語が命令形に変わるあたり、ぞくぞくしました。ペットにされて、我慢プレイ強要され逆らえなくなって屈服する雄太もM体質開眼して、超かわいくなるし。

でも、一番良かったのは、雄太の人間的成長ぶりです。そっちの調教も孝彰すごくうまかった。

最後の賭けシーンからの形勢逆転、ここが今回の最大萌えツボでしたね!ちょっと、かっこよすぎて感動しました。孝彰、命令形から、今度は敬語攻めになるのが最高。タイトルどおり跪くところは、たまらなく萌えました。愛があるって、重要です。

2007/07/22 22:13

投稿元:ブクログ

やりたい放題で悪い仲間と事件を起こしてしまった御曹司を秘書がおしおき?と思いきや・・・。ラヴァーズ文庫から出ている夜光花さんの作品にハズレなし!!

2007/06/26 13:17

投稿元:ブクログ

未読。…しかし、何度見てもインパクト大な表紙だ。見られて困るホモ本ランキング上位に位置するな。待ッ…!誤解しないで!!月子の好みに首輪は入ってないの!!ただ、ちょっとSMが好きなだけで……あら?

2007/02/04 18:42

投稿元:ブクログ

サド眼鏡秘書攻め執着系です。もうこれだけで萌えです。ありがとうございます。受けもおバカなのが、段々成長してくのが良かった。最後ラブラブだし。変態だけどソフトなので◎。

2015/04/19 23:00

投稿元:ブクログ

スタート段階のエグさ(誤解な部分もあるけど)から、おいおいおい~??やばい犯罪~??と思ってかなりビビりました。そうじゃなくてよかった(笑)面白いです。

2008/12/14 22:48

投稿元:ブクログ

あぁ、やっぱり跪くのは貴方ですか。うんうん(嬉)
ラストの賭けのあたりが好きです。めちゃくちゃな告白が可愛くて…。

2011/12/05 18:12

投稿元:ブクログ

導入部分のざわざわ腹の底が湧きたつ感じでずっと進むとしんどかったが、多分これはこうだろうな、って読みが当たり(笑)この部分は払しょく。すぐに、父の秘書で自分のお目付け役の孝彰に腕力で車に押し込まれたりする様が、すぐに2頭身キャラで脳内変換されて、ちょっと和んじゃったりする。表紙絵のような主従関係を行使する場面がとにかくいやらしい…甘ったれ坊ちゃんの雄太が、下剋上的に戒められる様はS心をくすぐるんだよな。最悪の事態の中で、少しでも有利にならないか、と大人しくする様が妙にいじらしくてね…

2008/11/16 20:39

投稿元:ブクログ

表紙はヤバい(^_^;)
奈良さんのイラスト大好きなので、堪能できました。
ストーリーも、サスペンスドラマっぽく◎
若干シロ絡みの部分は気持ち悪いかなって気もしました。

2009/12/13 23:12

投稿元:ブクログ

最後あたりからの主人公の開き直りが気に入らないのですが。
なんとなく事件のオチも読めてしまったけど。
でも途中までは、結構ドキドキして読みました。

しかしながら、この表紙はいかがなものか。
耽美すぎて私は鼻血を吹きそうです。

2011/09/03 21:02

投稿元:ブクログ

主従下克上モノっていうの?
キャラがどちらもあんまり・・・。マジメ社長(父)秘書×バカ坊ちゃんなんだけど。ケナゲ受が好きなので、どうも。
やりたい放題だったバカ坊ちゃんがある日犯した罪を隠蔽してくれた秘書に絶対服従になっちゃうという・・・
ま、オチというか事情はなんとな~く読んでてわかるんだけど。
でも結構マトモなんじゃ・・・。やることヤってますが、基本的に愛情ありきだし、社会的に自立というか社長になれるようにっていうことでやってるわけでイヤガラセでもないしね~。