サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

極北からの声(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

極北からの声 (富士見ファンタジア文庫 フルメタル・パニック! サイドアームズ)

著者 賀東 招二 (著)

“彼”と最初に出会ったのは、凍てつく大地のさらに北、大海のただ中だった。おそらく、彼との関係にも偶然以上のなにかが潜んでいるはずだ—。13年前。極寒の海で、壮大なる物語は...

もっと見る

極北からの声 (富士見ファンタジア文庫 フルメタル・パニック! サイドアームズ)

562(税込)

ポイント :5pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

フルメタル・パニック!-サイドアームズ2-極北からの声

463(税込)

フルメタル・パニック!-サイドアームズ2-極北からの声

ポイント :4pt / 紙の本より99おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS .book 無制限
Android .book 無制限
Win .book 無制限
通販全品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年2月17日(金)~2017年2月23日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「極北からの声」が含まれるセット商品

商品説明

“彼”と最初に出会ったのは、凍てつく大地のさらに北、大海のただ中だった。おそらく、彼との関係にも偶然以上のなにかが潜んでいるはずだ—。13年前。極寒の海で、壮大なる物語は始まった。“ミスリル”の傭兵・相良宗介と、彼の上官であり父親代わりであったカリーニンとの運命的な出会いが描かれる!宗介のルーツ、日本人であるばずの彼が、なぜアフガンゲリラとなったのか?今まで謎に包まれてきた物語が、明らかになる(「極北からの声」)。“相良宗介”“ミスリル”“ささやかれた者”—『フルメタ』の核となるエピソードを収録。戦うことを畏れる純真な幼子だった、あの日の宗介に会える。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

現実過去とSF現在を繋ぐ

2006/07/23 10:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

フルメタ短編集
現実世界とフルメタ世界を繋ぐ、ミッシングリンク的な部分のストーリー
カリーニンやマデューカスといったフルメタの渋いサブキャラを深く掘り下げており、かなり濃いです
面白いというか興味深いという感じの話

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/08/01 23:57

投稿元:ブクログ

やっと続編が読める!と思ったら番外編だった。がっくし。カリーニン・マデューカスのおっさんコンビの視点から語られる過去、というのは斬新な書き方だけれどね。最後の章は久しぶりに軽いコメディタッチ。本編はあの軽さではもう書けないよねぇ。

2006/10/04 12:47

投稿元:ブクログ

一応シリーズもので、シリーズとおして結構好きなのですが、なぜ第一巻でなく最新刊、しかも外伝をえらぶのか。それはもちろん私がオヤジスキーだからなわけで、かわいらしい少年少女が扉のくせに、ほぼオヤジで構成された本です。

2008/01/09 21:07

投稿元:ブクログ

短編3作収録。1つ目はカリーニン少佐、2つ目はマデューカス中佐の話で、3つ目はいつもの短編と同様ギャグ話。

2作のおっさん視点の話は重たいものだけどこういうの好きだなぁ。作者もあとがきで書いてるけど、フルメタはパラレルな世界の話ではあるけど過去になるにつれ現実世界とほぼ一緒になるので世界情勢の勉強になることがあります。

それにしてもカリーニン少佐の話…ちょっと悲しい…。カリーニン少佐が宗介のことを思ってかなめの護衛に付かせたことだとか、精神的な問題を考えてくれていたことにジンときた。

2010/07/10 00:00

投稿元:ブクログ

再読。カシム可愛いよカシム!カリーニンから見た宗介の半生と、マデューカスから見たミスリルの誕生・テッサとの出会いのお話。たとえ覚えていなくても「いきなさい」「たたかって」という母親の最期の言葉が、宗介の心の奥底に今も根付いていると思うと感慨深い。宗介とボン太君との奇妙な因縁も面白いなあ。しかしカリーニンは何気に宗介の事が大好きだよね。

2008/01/27 19:05

投稿元:ブクログ

色んな人の過去がわかったりするヤツ
(うそ。あの副官とかカシムとか)笑

潜水艦での戦闘シーンびっくりしまシタ。

2011/05/28 23:18

投稿元:ブクログ

新書購入

 SF。ライトノベル。ヤングアダルト。番外。
 それぞれの過去。短編集。
 宗介の過去が一番過酷かと思ったが、テレサもなぁ。
 二人とも両親が死んでいるが、事故で死ぬのと殺されるのでは、凄い差…。

 ラストの馬鹿話が救いでした。
 虎を飼う宗介。でもそのせいで、街がパニック状態。
 ・・・好い加減、馴れなさいよ、街。虎より危ない連中が、うようよしてるのに。
 とか、思わなくはないが。
 最終的に、基地に引き取ってもらって一件落着。(それ以外に方法はなかっただろう……)

2010/02/08 13:48

投稿元:ブクログ

カリーニン少佐の半生と宗介成長記、マデューカス中佐の半生とテッサ成長記の、おっさん達が語る2編と、宗介の飼い猫(!?)シロの話の計3つを納める短編集。
宗介のあの口調は、カリーニンさん譲りなのねテラウフフフ!

2016/10/28 21:05

投稿元:ブクログ

今日もフルメタ!今回の短編は文体が硬い印象があって、全体的にリズムよく読めなかった。一人称も少し違和感があったかも。でも賀東さん政治とか軍事ネタまで色々よく知ってるなぁ・・・。

2014/11/30 11:24

投稿元:ブクログ

フルメタル・パニックのミスリル側のことが多く描かれる方の短編集2本目。

カリーニンとマデューカスというミスリルのベテラン陣営の過去を描くことで、それぞれ宗介・テッサの過去を描き出していく。二人の話としてもしっかり書かれている。

あとがきでも触れられているが、フルメタル・パニック世界の現実世界の歴史と途中から流れが変わる、という世界観が本作を読むとより解りやすくなる魅力もあるので、長編を読んでいる人は必読の一冊だろう。

空気の違う学園側の短編が載っているのは少々残念。もう一本ベテラン勢の渋い話が載っていたら大変満足だったろう。

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む