サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ー心を遊ばせる・心を羽ばたかせる― 空想と幻想の物語 ポイント5倍キャンペーン  ~7/29

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

恐竜VSほ乳類 1億5千万年の戦い(NHKスペシャル)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.7
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • レーベル: NHKスペシャル
  • サイズ:22cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-478-86054-8

紙の本

恐竜VSほ乳類 1億5千万年の戦い (NHKスペシャル)

著者 NHK「恐竜」プロジェクト (編),小林 快次 (監修)

「恐竜」が「ヒト」をデザインした? 6500万年前、巨大な天体の衝突により恐竜は絶滅。地球上で栄華を極めた恐竜がなぜ絶滅し、なぜわれわれほ乳類は生き残ったのか。恐竜とほ乳...

もっと見る

恐竜VSほ乳類 1億5千万年の戦い (NHKスペシャル)

税込 2,640 24pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「恐竜」が「ヒト」をデザインした? 6500万年前、巨大な天体の衝突により恐竜は絶滅。地球上で栄華を極めた恐竜がなぜ絶滅し、なぜわれわれほ乳類は生き残ったのか。恐竜とほ乳類の進化の謎が解き明かされる。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

恐竜がいたから我々哺乳類のデザインが決定された。共に生きた時代を俯瞰することで生物進化の謎に迫る

2007/05/21 23:10

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Skywriter - この投稿者のレビュー一覧を見る

 6500万年より更に昔の時代、恐竜と哺乳類は共に生きていた。といっても、多くの人がイメージするとおり、恐竜は絶滅するまで地上の支配者であり続けた。大まかには、当時の哺乳類は恐竜の魔の手を逃れて細々と生活してきたと言っていいだろう。
 実際、哺乳類は恐竜の活動しない夜に生活の場を移したと推測されている。その結果、哺乳類は色を判定する能力を失った。鳥類は4原色を持つ対し、哺乳類のほとんどは2原色。闘牛の牛は赤い布の色に反応しているわけではなく、ひらひらした動きに反応していると言われるのは、牛も恐竜時代の影響を引きずって色を見分けることができないことによる。再び3原色を取り戻し、色の世界に生きるようになったのは一部のサル類しかいない。(このあたりの話は『眼の誕生』に詳しい。)
 色の話もそうなのだが、意外なことに哺乳類の進化に恐竜は大きな影響を与えてきたことが分かってきた。恐竜と哺乳類が共に生きた時代に、それぞれがどのような進化を辿ったか、互いの進化にどのような影響を与えたかを俯瞰する。
 最新の恐竜学の知見が豊富に盛り込まれていて、有名どころの恐竜たちがどのような進化戦略を持っていたのかが第一の魅力。第二は我々の先祖である、哺乳類がこの期間に手に入れた多くの戦略を恐竜のそれと比べながら見ることができること。NHKスペシャルの取材から生まれた本なので図版が多いのも魅力である。
 30m以上にもなる恐竜がなぜ誕生したのかを環境面から探り、恐竜を食べる哺乳類がいたことに驚き、ティラノサウルスの狩りの実際に迫る。画像を多用しており、情報が詰め込まれているわけでもないのでさっと読めるのだけれども、知識は豊富なので読後の満足感は十分。
 個人的に印象的だったのはこの言葉。「ほ乳類が獲得した鋭敏な耳、大きな脳、胎盤という繁殖戦略は、恐竜の支配がなければ、けっして実現しなかったでしょう。その意味で私たちは、それらの進化を強いた恐竜に感謝すべきなのです」(P.268)
 恐竜が絶滅したから哺乳類の天下になって我々が生まれた。そんな単純なシナリオではなく、もっと複雑で魅力的な歴史が展開されていたことを教えてくれた大変面白い一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/10/13 23:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/23 10:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/03 17:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/02 18:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/04 22:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/14 12:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

地球科学・気象 ランキング

地球科学・気象のランキングをご紹介します地球科学・気象 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。