サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 小説の通販
  5. 河出書房新社の通販
  6. 憑かれた鏡 エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談の通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.8
  • 出版社: 河出書房新社
  • サイズ:20cm/308p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-309-20465-1

紙の本

憑かれた鏡 エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談

著者 E.ゴーリー (編),A.ブラックウッド (ほか著),柴田 元幸 (訳),小山 太一 (訳),宮本 朋子 (訳)

典型的な幽霊屋敷ものから悪趣味ギリギリの犯罪もの、秘術を上手く料理したミステリまで、奇才エドワード・ゴーリーによる選りすぐりの怪奇小説アンソロジー。【「BOOK」データベ...

もっと見る

憑かれた鏡 エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

典型的な幽霊屋敷ものから悪趣味ギリギリの犯罪もの、秘術を上手く料理したミステリまで、奇才エドワード・ゴーリーによる選りすぐりの怪奇小説アンソロジー。【「BOOK」データベースの商品解説】

典型的な幽霊屋敷ものから、悪趣味ギリギリの犯罪もの、秘術を上手く料理したミステリまで、奇才エドワード・ゴーリーによる選りすぐりの怪奇小説アンソロジー。「空家」「死体泥棒」「亡霊の影」など12編を収録。〔「エドワード・ゴーリーが愛する12の怪談」(河出文庫 2012年刊)に改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

空家 A.ブラックウッド 著 5-27
八月の炎暑 W.F.ハーヴィ 著 29-39
信号手 C.ディケンズ 著 41-62

著者紹介

E.ゴーリー

略歴
〈E.ゴーリー〉1925〜2000年。シカゴ生まれ。独特の韻を踏んだ文章と、独自のモノクローム線画でユニークな作品を発表。また、ベケットらの作品の挿画、劇場の舞台美術なども手がけた。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

理想の書物

2006/11/22 02:13

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

購入を決めたポイントは三つあります。
1.ゴーリーが扉絵を描いていて編集もしている。
2.怪奇小説が好き。
3.柴田元幸訳のディケンズやジェイコブズを読んでみたい。

1.私見では、ゴーリーってストーリーのない話の方が怖いと思います。解説者氏の言葉を借りれば「読者の想像力を要求する」。絵には描かれているんだけれど、それがその絵全体の中でどんな意味を持つのかわからない。そういう不気味さがたまらなく魅力的だと感じていました。

 だから本書の扉絵のように、“これはあの場面のイラストだな”、とわかってしまうと途端にただの挿絵になってしまってゴーリーの魅力が半減してしまいます。もちろんそれでも充分魅力的だし、ゴーリーがどの場面を描いたのか知るという楽しみもありますが。一番好きなのは「十三本目の木」でした。

2.半分近くが古典的名作です。だから買う前はちょっと躊躇していました。すでに読んだものが多いわけですから。ところが実際に読んでみると、初読の佳作よりも再読三読の大傑作なんだなあと意外な驚きにうたれました。使い古した言い方ですけど、まずはストーリーテリングの地力が違います。何度も読んでいるはずなのに、また新たに引き込まれてしまう。もちろん初めて読む作品も楽しめましたけども。個人的には今まで苦手だったジェイムズを楽しめたのが収穫でした。

3.ディケンズ、スティーヴンスン、ジェイコブズ、コリンズといった古典的名作が柴田訳です。既読が多いからとためらっている方も、これなら読んでみたくなるんじゃないでしょうか。正直に言えばディケンズは読みづらかったんですが、きっとこれは原作がこうなんでしょう。

 面白かったのはジェイコブズ。冒頭を読んだ途端、あれ、こんなに笑える話だっけ?ととまどってしまいました。あわてて平井訳と倉阪訳を引っ張り出します。ふむ。平井訳はもともとくだけた口語体で訳されているのでかえって印象に残らなかったんですね。倉阪訳は意外と言っては失礼ですが大人びて端正な訳。柴田訳で読むと、いかにもイギリス人らしい大真面目な顔で冗談を言っている感じがよくでているのじゃないかと思います。
 もちろん初読の方なら怖さをたっぷりと堪能できることは請け合います。

*ゴーリーの絵が独立した作品というよりは挿絵になってしまっている、だとか、大方の人にとって既読であるだろう名作が多すぎる、だとか、減点法で見てゆくと点が辛くなりますが、だからつまらない、ということはありません。むしろお気に入りの書物になりました。

 こんな作品やあんな作品が一つにまとまっていて、しかもあの人が挿絵を描いていてくれたらなあ……という、いってみればこれは今まで一人一人の頭の中だけにあった理想のアンソロジーなんです。それが形を取ってくれた。そう考えてみると、本書は本好きが作った本好きのためのとても贅沢な本なのだと思います。

 欲を言えば、イギリスの作品ばかりなのはゴーリーの方針なのか出版社の企画の一環なのか、とか、日本語版はすべてが新訳なのか、とか、ひとこと解説で書いていてくれたら親切だったのに、と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/09/24 15:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/18 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/19 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/07 11:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/02 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/31 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/30 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/03 07:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/23 11:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/05 10:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/30 16:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/08 17:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/20 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/13 16:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。