サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ネコだまミイちゃん
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2006.8
  • 出版社: 小峰書店
  • サイズ:20cm/191p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-338-21802-9

紙の本

ネコだまミイちゃん (筒井敬介おはなし本)

著者 筒井 敬介 (作),長 新太 (絵),ささめや ゆき (絵)

人間を見つめ、社会を見すえた文学世界。あふれるユーモアとウイットに富んだ物語は、笑いとばしながら読み、ずんと心に響きます。朝読に最適な短編がどっさり。【「BOOK」データ...

もっと見る

ネコだまミイちゃん (筒井敬介おはなし本)

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

ほしい本に追加

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

筒井敬介おはなし本 3巻セット

  • 税込価格:5,18448pt
  • 発送可能日:7~21日

筒井敬介おはなし本 3巻セット

  • 税込価格:5,18448pt
  • 発送可能日:購入できません

筒井敬介おはなし本 3巻セット

  • 税込価格:5,18448pt
  • 発送可能日:購入できません

筒井敬介おはなし本 3巻セット

  • 税込価格:5,18448pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人間を見つめ、社会を見すえた文学世界。あふれるユーモアとウイットに富んだ物語は、笑いとばしながら読み、ずんと心に響きます。朝読に最適な短編がどっさり。【「BOOK」データベースの商品解説】

幼年童話、短編の名手。会話表現の達人の手になる傑作童話集成。「ぺろぺろん」「どらねこパンツのしっぱい」「なんだろな」「おやすみドン」「ぺこねこブラッキー」などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

ぺろぺろん 5-30
どらねこパンツのしっぱい 31-72
なんだろな 73-92

著者紹介

筒井 敬介

略歴
〈筒井敬介〉東京生まれ。芸術祭文部大臣奨励賞、国際アンデルセン賞優良賞、産経児童出版文化賞大賞等を受賞。著書に「筒井敬介童話全集」など。2005年永眠。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

さらっと、からっと、あたたかい。上質のユーモア。

2006/11/24 00:21

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うっちー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 好きだなぁ、こういう話!
登場する生き物たちが、みんな個性的で、粋で(人生の酸いも甘いも知っている?!)、チャーミング。生きると言うのは、こうでなくっちゃ。
 かわいいへびの女の子ペロちゃんは、
「おなかの下で あたしを くすぐるの だあれ
ぎざぎざちゃんね たんぽぽちゃんね いやーん
ぺろぺろん」
‥と、歌うのである。この歌だけでも、まいってしまった‥!
 で、このペロちゃん。他の生き物から「ばか」とか「みっともない」とか言われて傷ついちゃう繊細さな女の子なのだ。さあて、どうなることでしょう、というお話が1話目の「ぺろぺろん」。
 他にも、自分の智におぼれて、痛い目にあうどらねこパンツ(「どらねこパンツのしっぱい」)だとか、落ちていたバスタオルがなんなのかわからなくて悩むゾウくん(「なんだろな」)だとか、「パパ」とはどんな役割なのか深く考える子犬のドン(「おやすみドン」)だとか、みんな、しっかり「考える」ということをするのだ。この「考える」過程が、楽しい。
 また、彼らをとりまく生き物たちのキャラクターが、賢いのやら、怒りんぼやら、おせっかいやら、いじわるやら、それぞれの役割がはっきりしていて、また、その辺にこんな人もいそうで、とても愉快。
 表題作も、ネコのたましいのネコだまミイちゃんの話なのだが、負けん気が強くていたずらモノのたましいという設定が笑える。会話や歌も、秀逸!
 幼年童話の名手として知られた作者(けれど、私は彼の作品を読んでなかった。残念!)は、昨年87才で亡くなられたとのこと。瑞々しく、上質なユーモアたっぷりのこの作品集。大人にもおすすめである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本の作品 ランキング

日本の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む