サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

観賞用愛人(SHY NOVELS(シャイノベルズ))

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

観賞用愛人 (SHY NOVELS)

著者 高遠 琉加 (著),北畠 あけ乃 (イラスト)

ある朝目覚めると、大学生の加藤瑛は雪深い別荘に閉じ込められていた。そして、端整な美貌の持ち主である大学助教授・音無悠一がじっと瑛を眺めていた。自分はこの男に囚われているの...

もっと見る

観賞用愛人 (SHY NOVELS)

929(税込)

観賞用愛人

918 (税込)

観賞用愛人

ポイント :8pt / 紙の本より11おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ある朝目覚めると、大学生の加藤瑛は雪深い別荘に閉じ込められていた。そして、端整な美貌の持ち主である大学助教授・音無悠一がじっと瑛を眺めていた。自分はこの男に囚われているのか?どこからだ?どこから狂った?振り回していたのは自分のはずだったのに—混乱する瑛だったが!?冷ややかで、そのくせ熱を孕んだ瞳。繊細な指。溺れるほどの独占欲。熱く、静謐な愛の形。【「BOOK」データベースの商品解説】

ある朝目覚めると、大学生の加藤瑛は雪深い別荘に閉じ込められていた。じっと瑛を眺めているのは、端正な美貌の持ち主である大学助教授・音無悠一。振り回していたのは自分のはずだったのに。混乱する瑛だったが…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

監禁といっても

2015/09/29 14:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:An - この投稿者のレビュー一覧を見る

題名通り『観賞用』なので、BLと監禁という並びでイメージする様な濃いシーンはありません。
逆に、閉じた雪山の中、更に閉じた世界での静謐で閉塞的な空気感がとても濃く、それだけでも2人の、特に主人公の気持ちがじわじわ深まっていくのが感じられました。
元の日常に戻った2人のその後、発展していく関係も読んでみたいなと思います。
続編ないかな…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/01/07 13:58

投稿元:ブクログ

なるほど…監禁というキーワードは高遠先生だとこうなるのか。近作でマイナス方面に気になっていたクセがなくなっていて安心しました。

2007/07/09 00:19

投稿元:ブクログ

むむむ…。なんだかなあ、って感じ。どちらもやる気でいるようだが、一体どっちが受けなんだ?ページはどんどんなくなっていくが結論がなかなかでない。

2013/09/05 23:27

投稿元:ブクログ

縛られているのは誰?自由なのは誰?
なんだべな、サクッと進めるのにどっか引っかかるそんな話でした・・・けど・・・ちょっとラブの部分がすくなすぎるかとw

2007/08/25 20:24

投稿元:ブクログ

物語りは静かに進んでいきます。淡々と進むのがテンポが良い感じ。ただ、もうちょっと盛り上がりが欲しかったかなと思いました。でもこういう雰囲気大好き。

2013/03/08 21:05

投稿元:ブクログ

監禁モノなのでお決まりなエロエロ陵辱なんだろうと思ってたが良い意味で裏切られた!!最初の一節目で物語にのめり込めて一気に読んでしまいました。瑛(受)は監禁されて初めは逃げ出そうと必死なんだが音無(攻)の心の寂しさに気付き…最後にかけて泣けました。