サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

修正:レビューキャンペーン(0701-31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

彩雲国物語 10 緑風は刃のごとく(角川ビーンズ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 49件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:2006.10
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川ビーンズ文庫
  • サイズ:15cm/255p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:4-04-449912-8
文庫

紙の本

彩雲国物語 10 緑風は刃のごとく (角川ビーンズ文庫)

著者 雪乃 紗衣 (著)

謹慎が解け、ヒラ官吏(冗官)として王城に復帰することになった紅秀麗。しかし彼女を待っていたのは、「一ケ月以内にどこかの部署で使われなければクビ」という、冗官たちへのキツイ...

もっと見る

彩雲国物語 10 緑風は刃のごとく (角川ビーンズ文庫)

税込 583 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

謹慎が解け、ヒラ官吏(冗官)として王城に復帰することになった紅秀麗。しかし彼女を待っていたのは、「一ケ月以内にどこかの部署で使われなければクビ」という、冗官たちへのキツイ解雇宣告だった!!「官吏でありたい!」と頑張る秀麗だったけど、他のダメダメ冗官たちの面倒まで見るハメになり!?期限付きの難題に、秀麗の底力が炸裂!?新キャラも登場で、ますます目が離せない!!超人気シリーズ、第10弾登場。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー49件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

彩雲国

2015/08/13 19:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しましま - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初「たんたん」って誰だっけ?と非常に記憶に薄かったのに、今後も結構出張ってきそうなキャラになっていた。リオウくんがまた出てくるとはちょっと意外。
2ヶ月連続刊行相当しんどかったようですね。後書きがもはや笑えないレベル。続きは早く読みたいが、死なない程度に締め切り設定して欲しいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

朝廷の陰謀権術に少しずつ焦点が当てられてきている

2019/04/08 04:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美佳子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『緑風は刃のごとく』は秀麗の冗官としての受難のエピソード。謹慎が解けて冗官として復帰することになった秀麗は、「一か月以内にどこかの部署で使われなければクビ」という冗官たちへの厳しい解雇宣言に直面します。親に官位を金で買ってもらって遊んでいたような他の冗官たちに呆れつつも秀麗はお節介ぶりを発揮して彼らの面倒を見てしまいます。その補佐役を買って出たのは陸清雅という好青年(20)、彼は休暇代わりに一時的に冗官に落とされただけで、ちゃんと複職できるあてがあるとのことで、秀麗は彼に手伝ってもらいながら品質悪化して値上がりしている塩のことについて調べ出します。伝手のある部署からの任官のお誘いを受けずに「ずるをしない」と意地を張って塩の件で手柄を立てようというかなり危うい道を行きます。蓁蘇芳がいい感じに色々助言して、彼女に「フツ―の男の生態」を教え諭すところが見ものです。今まで静蘭の過保護に慣れてきた秀麗には必要な助言と静蘭自身が蘇芳を評価するところが興味深いです。

この巻では藍楸瑛が王に忠誠を誓い、王の信頼の証である花を受取ってしまったことを後悔し出して休暇を取ったり、茶州で奇病が流行った村でうろうろしていて秀麗と知り合った縹璃桜(父と区別するため、リオウとカタカナで書かれる)が仙洞省長官として招聘されたり、王の周りでいろいろ動き出してます。三つ子の藍家当主たちの動きも見逃せないですね。まだほんのさわりですが。朝廷の陰謀権術に少しずつ焦点が当てられてきていて、今までの秀麗の乙女的正義感が通らない筋書きなのがまた興味深いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/10/09 02:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/08 22:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/28 18:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/08 20:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/09 02:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/09 20:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/24 08:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/15 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/30 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/25 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/25 14:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/12 15:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/26 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

角川ビーンズ文庫 ランキング

角川ビーンズ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。