サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】人生を変えるきっかけの5冊(~8/21)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

どんぐり見聞録
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.10
  • 出版社: 山と溪谷社
  • サイズ:19cm/255p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-635-23020-1
  • 国内送料無料

紙の本

どんぐり見聞録

著者 いわさ ゆうこ (著)

見る。食べる。遊ぶ。探す。そしてなごむ。どんぐりの様々な魅力を、イラストや写真を使って紹介する、読んで見て楽しいどんぐり読本。カラーイラスト「どんぐり絵巻」つき。【「TR...

もっと見る

どんぐり見聞録

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

見る。食べる。遊ぶ。探す。そしてなごむ。どんぐりの様々な魅力を、イラストや写真を使って紹介する、読んで見て楽しいどんぐり読本。カラーイラスト「どんぐり絵巻」つき。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

いわさ ゆうこ

略歴
〈いわさゆうこ〉1946年生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。イラストやオブジェなど、造形の仕事に従事する。著書に「20本の木のノート」「木の実ノート」「まつぼっくりノート」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

なぜ握りたくなるのか、から始まったドングリの日々。たくさん共感。

2016/10/17 17:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙の、しっかりしていて、でも温かみのある絵のドングリたち。この絵のような、植物を暖かい目で読んでいく本でした。

「小粒で丸っこい」ドングリはなぜ温かく感じられ、つい拾ってみたくなるのだろうか。そんなところからさまざまにドングリに接していった。そのことを日記風に綴ってあります。著者は学者ではありません。植物好きな芸術家、でしょうか。内容はベランダでの観察、野外での観察、疑問を調べた内容などと飛び回る。料理法や、ドングリと遊ぶ猫の話まででてきます。

拾って植木鉢に植えて育ててみたり、遠くまで「そこにあるという」種類を見に出かけてみたり。さまざまな著者の体験を綴る中に、ドングリをつける樹木だけでなく、いろいろな植物、いろいろな自然の体験が書かれていて愉しくなります。私も少し「道ばたウォッチング」をするので、共感する部分もたくさんありました。落ちている実や枯葉、若い実などからいろいろと気づいていく「下を向いて歩こう」という話などは、まさに私もその通りで嬉しかったです。でも著者は未熟のまま落ちたコブシやヤマボウシの実までかご一杯拾って写真にしてしまうところがすごい。

著者も気づいて楽しんだのでしょう、ところどころに植物の「その季節だけの」姿や特徴が書かれていて「あ、私も見てみたい」と思いました。生長の早いマテバシイの実生に「君はタケノコか?」と話しかけたり、イヌブナのたくさんの芽生えを「かいわれ大根の親分」と読んでみたり、著者の文章表現もよいので楽しく記憶に刻まれていきます。

付録についている細長い「どんぐり絵巻」も、特徴が良くわかる素敵な絵です。もちろん「ちょっと確認」にも使えて便利。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/10/21 23:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

植物・森林・樹木 ランキング

植物・森林・樹木のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む