サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

黒猫/モルグ街の殺人 他6編(光文社古典新訳文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 67件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2006/10/01
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社古典新訳文庫
  • サイズ:16cm/219p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-334-75110-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

黒猫/モルグ街の殺人 他6編 (光文社古典新訳文庫)

著者 ポー (著),小川 高義 (訳)

推理小説が一般的になる半世紀も前に、不可能犯罪に挑戦する世界最初の探偵・デュパンを世に出した「モルグ街の殺人」。160年の時を経て、いまなお色褪せない映像的恐怖を描き出し...

もっと見る

黒猫/モルグ街の殺人 他6編 (光文社古典新訳文庫)

583(税込)

黒猫/モルグ街の殺人

464 (税込)

黒猫/モルグ街の殺人

ポイント :4pt / 紙の本より119おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.7MB 無制限
Android EPUB 5.7MB 無制限
Win EPUB 5.7MB 無制限
Mac EPUB 5.7MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

推理小説が一般的になる半世紀も前に、不可能犯罪に挑戦する世界最初の探偵・デュパンを世に出した「モルグ街の殺人」。160年の時を経て、いまなお色褪せない映像的恐怖を描き出した「黒猫」。多才を謳われながら不遇のうちにその生涯を閉じた、ポーの魅力を堪能できる短編集。【「BOOK」データベースの商品解説】

収録作品一覧

黒猫 9-26
本能vs.理性-黒い猫について 27-31
アモンティリャードの樽 33-48

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー67件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

黒猫

2016/07/16 21:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぺろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

私が子供の頃に母が読んだ本で1番怖かったのがポーの黒猫だったというのを聞かされていました。なので大人になるまでは読みたいとは思いませんでした。夏になるとちょっと怖いものが読みたくなって読んでみました。確かにちょっとぞくっとしました。短編なので読みやすかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い

2015/09/12 14:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けy - この投稿者のレビュー一覧を見る

推理小説の祖、「モルグ街の殺人」は今読んでも面白い。トリック自体はなんだそれとツッコミたいが、デュパンがとてもカッコいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

世界初の推理小説

2018/08/07 11:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KTYM - この投稿者のレビュー一覧を見る

「モルグ街の殺人」は、ポー1841年の作品。冒頭に置かれた「分析力」に関する論考が、近代合理主義的な思考様式が台頭しつつあった19世紀半ばという時代を感じさせる。
以下の観点から、「世界初の推理小説」と呼ばれるに相応しい作品と言える。
・個性的な名探偵の創造(由緒正しい名門の裔で、博識で鋭い分析能力を持つ一方で、夜と幻想を愛するオーギュスト・デュパン)
・事件(残虐な殺人)と謎の提示
・意外な真相、明快な解明プロセス
但し、「意外な真相」については留保付。明らかとなった真相は、確かに意外ではあるが、余りに意外過ぎて「モヤっと感」を否めない。(ジグソーパズルの複雑なピースがピタリと重なり、思いもよらぬ美しい絵を描き出す瞬間のカタルシスを期待していたのに)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/01 15:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/27 16:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/12 02:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/20 18:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/14 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/26 00:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/03 21:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/11 05:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/15 17:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/10 14:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/18 10:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/02 19:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

英米 ランキング

英米のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む