サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

闇に葬れ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.10
  • 出版社: 論創社
  • サイズ:20cm/250p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8460-0739-1
  • 国内送料無料

紙の本

闇に葬れ (論創海外ミステリ)

著者 ジョン・ブラックバーン (著),立樹 真理子 (訳)

ことの発端は英国国教会の主教がひき逃げされたことだった。その事件の裏に潜むのはダム建設計画。計画が実行されれば、ダムの底に納骨室が沈むという。それは偉人とも奇人とも評され...

もっと見る

闇に葬れ (論創海外ミステリ)

2,160(税込)

ポイント :20pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ことの発端は英国国教会の主教がひき逃げされたことだった。その事件の裏に潜むのはダム建設計画。計画が実行されれば、ダムの底に納骨室が沈むという。それは偉人とも奇人とも評される、十八世紀の芸術家の墓であり、そこに未発表の作品も埋められているのらしいのだ。それらを掘り起こし、世に出すべきだと強固に主張する集団。その一人が納骨室の内部に潜入すると、無気味な笑い声が高らかに響いた…。謎が謎を呼び、世界はパニックに陥る。異色作家ブラックバーンの代表作にして、伝奇ミステリの傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

英国国教会の主教がひき逃げされた。その事件の裏に潜むのはダム建設計画。計画が実行されればダムの底に沈む納骨堂は18世紀の芸術家の墓であり、そこには未発表の作品も埋められているらしい…。異色作家の伝奇ミステリ。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジョン・ブラックバーン

略歴
〈ジョン・ブラックバーン〉1923〜93年。イギリス生まれ。ダラム大学卒業。トラック運転手や教師を経て出版社の職に就く。著書に「小人たちがこわいので」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2007/05/04 10:21

投稿元:ブクログ

John Blackburn(1923年生まれ)英国のミステリー作家。ミステリーとホラーの境界を越えた当時としては異色の作品。世にでるのが早かったか。

2011/11/30 03:13

投稿元:ブクログ

相変わらず、展開に展開を重ねて読者をぐいぐいと振り回す作家である。どちらかというと、『刈りたての干草の香り』よりもこの作品の方がモンスター・パニックではあるように思えるのですが。安っぽいのかしっかりしてんのかって感じも変わらず、とても楽しく読ませていただきました。