サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. BL(ボーイズラブ)の通販
  4. BL小説の通販
  5. 角川書店の通販
  6. 子供の領分REMIX be underの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.10
  • 出版社: 角川書店
  • サイズ:19cm/285p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-04-873742-2

紙の本

子供の領分REMIX be under

著者 吉原 理恵子 (著)

いつか、こんな日がくるのを待っていた。ついに広海と陽一の関係に進展が-!? 10周年を迎えたシリーズ初の単行本化。「真夏の衝動」「21歳の激情」「情動の呪文」の短編3作品...

もっと見る

子供の領分REMIX be under

税込 1,430 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

いつか、こんな日がくるのを待っていた。ついに広海と陽一の関係に進展が-!? 10周年を迎えたシリーズ初の単行本化。「真夏の衝動」「21歳の激情」「情動の呪文」の短編3作品を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

真夏の衝動 5-108
21歳の激情 109-152
情動の呪文 153-282

著者紹介

吉原 理恵子

略歴
〈吉原理恵子〉福岡県出身。『小説JUNE』にてデビュー。著書に「間の楔」「幼馴染み」「子供の領分」シリーズなど。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

イラストが無いのが残念

2016/11/20 06:31

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みかみか - この投稿者のレビュー一覧を見る

番外編集の単行本。高いです。
初めてルビーらしい展開かと思えば……夢オチ(笑) イラストも無し。
「真夏の衝動」は武藤率いる生徒会の面々。特に麻生に襲われる武藤が面白かった。
「21歳の衝動」は小林編。私は知らないけれど、ドラマCDの小説版らしいですね。
友情が恋愛感情に変わり、広海くんと距離を置く小林。
ありえそうな展開だったのでワクワクと読み進んでいくと、これも夢オチ。
中々の鬼畜ぶりだったけど、意外と願望だったかも? 
それでもやっぱり一番好きなのは「情動の呪文」
媚薬の所為で自慰をする広海くんを手伝う陽一サマ。
夢オチとはいえ、本編でもああいう展開になれば面白いのに……。
でも、この話は食事会を巡る周囲の思惑がメインで、陽一サマとの絡みが少ない事が不満です。
小林編は全部小林の話だったのに。
私的にはあとがきで語っていた「学内腐女子妄想編」が読みたかったですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

結局進展なしのワンパターン

2016/05/18 10:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供の領分の番外編。全部○○落ちだったのが残念。ワンパーんで、もう消化不良です。如月弘鷹さんのイラストが表紙だけだったのが残念。挿絵を数枚入れて欲しかったな。小林×広海、陽一×広海がよかったです。陽一版が一番エロかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/11/08 09:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/05 18:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/07 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/18 19:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。