サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

こころ「真」論
  • みんなの評価 5つ星のうち 1 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.11
  • 出版社: ウェイツ
  • サイズ:21cm/295p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-901391-76-3
  • 国内送料無料

紙の本

こころ「真」論 (That’s Japan Special 連続シンポジウムの記録)

著者 高岡 健 (編),宮台 真司 (編),藤原 和博 (述),鈴木 邦男 (述),藤井 誠二 (述)

かつての基準では計り知れない「こころ」のありように人々は戸惑い、社会や国家は様々な形で「こころ」の領域に張り出してくる。「こころ」の復権はいかに為しうるのか、復権後の「こ...

もっと見る

こころ「真」論 (That’s Japan Special 連続シンポジウムの記録)

1,728(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

かつての基準では計り知れない「こころ」のありように人々は戸惑い、社会や国家は様々な形で「こころ」の領域に張り出してくる。「こころ」の復権はいかに為しうるのか、復権後の「こころ」はどこへ向かうのかを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

子どものリアルと成熟社会 藤原和博 ほか述 7-100
おとなの自覚 鈴木邦男 ほか述 101-192
犯罪とこころの復権 藤井誠二 ほか述 193-285

著者紹介

高岡 健

略歴
〈高岡健〉1953年徳島県生まれ。岐阜大学医学部卒業。同大学医学部助教授。児童精神医学などが専門。
〈宮台真司〉1959年宮城県生まれ。東京大学大学院博士課程修了。社会学者。首都大学東京准教授。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価1.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

紙の本

宮台のせいで台無しだ

2016/06/08 21:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなしお - この投稿者のレビュー一覧を見る

テーマは重大なテーマだと思う。でも読んでいて気分が悪くなる。全て宮台のせいだ。宮台は鼎談のなかで「クソ」や「田吾作」など読むに堪えないことを連発する。三つ目の鼎談だけはそういうことはないが。鈴木邦男氏に興味があって読んだが、何か遠慮している風に見える。何が偉いのか知らないが、宮台の発言には気分が悪くなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時事評論 ランキング

時事評論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む