サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Run!Run!Run!
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 81件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2006/11/14
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:20cm/300p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-16-325450-1

紙の本

Run!Run!Run!

著者 桂 望実 (著)

目標はオリンピックの金メダル。箱根駅伝は通過点、仲間なんか必要ないはずだった…。天才ランナーを揺さぶる血の秘密。【「BOOK」データベースの商品解説】目標はオリンピックの...

もっと見る

Run!Run!Run!

税込 1,572 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

目標はオリンピックの金メダル。箱根駅伝は通過点、仲間なんか必要ないはずだった…。天才ランナーを揺さぶる血の秘密。【「BOOK」データベースの商品解説】

目標はオリンピックの金メダル。箱根駅伝は通過点。仲間なんか必要ないはずだった…。アスリートとして最高の資質を持つ主人公が知った事実とは? 箱根駅伝に懸ける仲間と走るうちに、閉じかけていた世界が開いていく。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

桂 望実

略歴
〈桂望実〉1965年東京都生まれ。大妻女子大学卒業。会社員、フリーライターを経て、2003年「死日記」でエクスナレッジ社「作家への道!」優秀賞を受賞しデビュー。他の著書に「県庁の星」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー81件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

人物、背景、「走る」こと。すべての描写がすばらしい。自分の「存在」に向き合わざるを得なくなった主人公優の葛藤とその展開で一気に読ませる。

2007/05/20 21:26

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うっちー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 青山のマンション、30畳あるリビング、プジョーの自転車、51歳の父親が身に付けているものはプラダのニットブルゾンとサイドゴアブーツ、50歳の専業主婦の母親の趣味はパンを焼くこと、自室にあるテレビは32インチの液晶テレビ、車はBMW…。
 作者は、こうして、まず、物で主人公の生活環境を描く。兄は、現役合格の医大生で、主人公は有望な陸上選手(しかも、突出した選手!)。家は豊かで何不自由なく暮らす、「完璧な」とも言える家族である。
 主人公の岡崎優は、走るたびに記録をぬりかえ、常にトップにいるアスリート。オリンピックでの金メダルを目標にしている。自分の才能を確信し、大学の陸上部に入った彼は、傲慢な態度で二流のアスリートを見下す。ところが、順風満帆の彼と家族は、ある事件によって、崩壊していく。
 しかし、物語は、ここから始まる。
 ただ、速く走ることに価値観を置き、すべての力をそこに注いできた優は、家族が崩れていく中で、ある現実に向き合い、恐れ、悩み、もがきながらも、ひとつひとつ殻をはぐように、本当の自分の気持ちに気づいていく。その過程の描写がみごと!
 ここのところ、「走ること」がテーマの小説が目に付く。しかも、どれもおもしろい。しかし、これは、今日的な「遺伝子」というテーマを背景に、ひとひねりある「陸上」小説だ。
 ひどく人間的で泥くさい、そして、とてつもなく優しい岩本や小松の存在は、優が、最も大切なことをつかむのに必要だった。そのことは、人がまっとうに生きていく上で、大きなエールになる。
 優の「選択と決断」は、大きな問題をはらんでいるが、自分の「存在」に真っ向から向き合う彼の姿に共感した。やっぱり、こういう物語はいいな、と思わせる感動作。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

主人公の試合シーンが殆どない驚きの傑作スポーツ小説

2007/05/01 23:21

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読み人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「県庁の星」で大ブレイクした桂望実さんです。
えー今度は、陸上もの!?しかも、箱根駅伝って聞いて
三浦しをんさんをちょっと連想してしまいましたが、
刊行は、こちらが、ちょっぴり先です。
 主人公の岡崎優は、陸上の長距離界の超アスリート。
このたび、大学にスポーツ推薦で入学しました。
才能も練習環境もしっかり揃っています。
けど、めちゃめちゃ生意気で傲慢で性格は悪いほう。
 そんな彼のお話し。
 これ、めちゃめちゃ面白かったです。
冒頭に思わせぶりな、イントロがあり、えーっなんだこりゃ、
と思っていると、
ラストには、きっちりこのイントロと呼応しますので
みなさん、覚えておきましょう。
 この生意気な主人公が、改心というか、人間的に成長していくのだろうなぁ
ぐらいは、読んでいて想像は、つきましたが、
こんな仕掛けの小説とは、、、、、。
 驚きは、これスポーツ小説ながら、
主人公の試合のシーンが、中盤に一箇所しかない!!。
しかも、これごく、軽めの調整試合です。
これで、この小説のメインテーマが、わかっちゃうでしょう。
 試合の描写も結構巧みで、この調整試合もハラハラしたし、
ラストの努力と根性の岩本君が、走るシーンもけっこう上手いのに、
それをメインに持ってこないところに、作家の構成の巧みと
主題のもっていき方に感心しました。
 桂さん、一発屋じゃないですな、、。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/03/30 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/25 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/30 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/18 21:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/27 17:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/14 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/06 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/20 00:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/21 02:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/16 12:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/16 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/04 10:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/25 23:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

小説 ランキング

小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。