サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 七人の武器屋 戸惑いのリニューアル・デイズ!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

七人の武器屋 戸惑いのリニューアル・デイズ!(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

七人の武器屋 戸惑いのリニューアル・デイズ! (富士見ファンタジア文庫)

著者 大楽 絢太 (著)

「実はさ。アタシ、今年のドラゴンキラー試験、受験しようと思うんだ」。イッコが何を言っているのか、すぐには理解できなかった。「アタシは、今この時をもって、エクス・ガリバーを...

もっと見る

七人の武器屋 戸惑いのリニューアル・デイズ! (富士見ファンタジア文庫)

626(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

七人の武器屋5 戸惑いのリニューアル・デイズ!

626 (税込)

七人の武器屋5 戸惑いのリニューアル・デイズ!

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「実はさ。アタシ、今年のドラゴンキラー試験、受験しようと思うんだ」。イッコが何を言っているのか、すぐには理解できなかった。「アタシは、今この時をもって、エクス・ガリバーを抜けるね」。え…。これからじゃないか。七人で「究極の武器屋」を建てるんだって、そう言ったの、イッコじゃないか。呆然としているオレの前で、ミニィちゃんが怒った。ジャンがキレた。でも、イッコの決心は揺らがなかった。イッコは前へ走ってく。オレは…オレは、どうしたらいい!?夢と、仲間と、恋と。大事なものが増えた分、迷いも深まる子供達の成長を描く青春経営ファンタジー第五弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

別れと旅立ち

2006/12/31 20:49

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

一応の完結編
七人の中で唯一明確な目的のあったイッコが本格的に動こきだし、エクス・ガリバーに別れが訪れます
戸惑うメンバー達と自らのも岐路に立つマーガスの選択は・・
構成にタメがなく、よく言えばスムーズに話が進みます
お約束とも言える展開でひねりも驚きもないですが、そのぶん分かりやすく読みやすい
もう少し一人一人に気持ちの見せ場が欲しかったですが、若さや先の見えない感じは出ていたと思います
悩みながらも突っ走るバカっぽい未熟さがいいですね

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/03/01 18:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む