サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1024-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレットの通販
  4. 新書の通販
  5. 幻冬舎の通販
  6. 幻冬舎新書の通販
  7. マネーロンダリング入門 国際金融詐欺からテロ資金までの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 62件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2006.11
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎新書
  • サイズ:18cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-344-98009-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

マネーロンダリング入門 国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)

著者 橘 玲 (著)

マネーロンダリングとは、テロ資金や麻薬密売などの犯罪で得た収益を、海外の複数の金融機関を使って隠匿する行為のこと。カシオ詐欺事件、五菱会事件などの具体的な事例をもとに、初...

もっと見る

マネーロンダリング入門 国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)

税込 792 7pt

マネーロンダリング入門 国際金融詐欺からテロ資金まで

税込 752 6pt

マネーロンダリング入門 国際金融詐欺からテロ資金まで

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.6MB 無制限
Android EPUB 6.6MB 無制限
Win EPUB 6.6MB 無制限
Mac EPUB 6.6MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

マネーロンダリングとは、テロ資金や麻薬密売などの犯罪で得た収益を、海外の複数の金融機関を使って隠匿する行為のこと。カシオ詐欺事件、五菱会事件などの具体的な事例をもとに、初心者にもその現場が体験できるように解説。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

橘 玲

略歴
〈橘玲〉1959年生まれ。早稲田大学卒業。作家。2002年「マネーロンダリング」でデビュー。ほかの著書に「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」「永遠の旅行者」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー62件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

海外に金融資産を移すことの意味

2006/12/16 17:06

22人中、15人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:塩津計 - この投稿者のレビュー一覧を見る

私は橘玲さんとは長い付き合いである。つきあいと言っても個人的にあったりしたことはない。ただ同氏がやっている「海外投資を楽しむ会」http://www.alt-invest.com/の掲示板に私が一方的に書き込みを行なっていただけなのだが。当時はバブル崩壊後の真っ暗な時期で、しかも証券不祥事が続発し日本の株式が低迷する一方、クリントン政権下でアメリカのIT関連株がウソみたいに上がっていた時期だった。この掲示板には「日本株投資をするヤツは馬鹿で野村證券の餌食になるだけ」「目端の利くやつは海外に口座を開きナスダックやNYSEで資産を倍倍ゲームで増やします」みたいなことを書き込む奴らばっかり集う低レベルの掲示板だった。そこで私は猛然と反論を開始した。「優良株が低価でごろごろしている日本株こそ絶好の広い場。日本株は必ず復活する」「巨額の経常黒字を出し続ける日本の通貨=円は必ず上がる。いくらドル資産を増やしても、為替でみんな持っていかれては元も子もない」「米国株は相当な高値。暴落する可能性が高い」...私の書き込みは板の趣旨を真っ向から否定するものであったこともあるが、しばらくすると私は荒らし扱いされ掲示板は閉鎖されてしまった。そして米国株は急落し円高が進み日本株は暴騰した。私の資産は当時の軽く4倍になったが、はてさて「目端の利いた連中の海外投資の成果」は如何なるものになっているのやら。んで、本書である。要するに本書で言うところのマネーロンダリングとは日本国内から円資産を海外に「合法的」「非合法的」に移すことなんだが、その狙いは大別して2つのようだ。1つは事業を行なっている人が売上を除外して過少申告をし、脱税して得た現金を海外に移すこと(これは紛れもない犯罪であり、捜査の対象である)。もう1つは相続税対策の為に日本国内にある資産を海外に移し、日本の税務当局の手の及ばないようにして税を逃れること(こっちは必ずしも犯罪ではない)。前者はサラリーマンには使えないが、後者はサラリーマンでも十分使える。特に狙い目は海外駐在となり会社の負担で合法的に「非居住者」となったときだ。日本では相続税は「もらったもの」が払うが、米国では「与える側」が払う。だから日本国内から米国内に住んでいる人(ただし5年以上の勤労者)に贈与がなされると完全に合法的に資産を親から子に渡すことが出来、なおかつその後米国から帰国しても、もはや親からもらった財産に対し日本の当局はなんら課税できないという点である。これは使えそうだ。同じようなケースはシンガポールやオーストラリアに駐在になった場合にも使えそうである。「共産主義思想に凝り固まった平等真理教信者」達は「格差社会は悪」の大合唱をはじめ、資産課税の強化を行なおうとしている。しかし上に政策あれば下に対策ありで、今後わたくしも含めた金持ち達は、このあたり国境を越えた税務対策について今後かなり研究をはじめるのではないか。そんな予感がする。いくら「金持ち」から財産を奪おうとしても無駄である。そこらへんのATMから海外に送金は幾らでも出来る時代なのだ。ざまあみやがれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お金を流す仕組み

2011/05/28 21:28

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 マネーロンダリング入門といっても、別にマネーロンダリングの指南書というわけではない。要は、現金という実態のあるはずのお金が、いかにして数字と化し、その数字が世の中を巡るか、というお話だ。
 国際的なお金の話であるため、銀行や海外送金の仕組みなども説明される。これを読んだ当時は、ちょうど経理関係の仕事に関わっていたため、コレスポンデント口座の説明などはとても参考になった。

 カシオ詐欺事件、ライブドア事件、五菱会事件など、現実にあった事例を引き合いに出して、金融の仕組みを説明してくれる。
 この様な仕組みが考えだされるということは、それを必要とする人々がいるということだ。どうして必要な人々がいるのか、その答えが世界の何かにつながっているのだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

こわいはなし

2015/09/30 00:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アキウ - この投稿者のレビュー一覧を見る

資金洗浄こわい話。複雑な(といっても実際はお金をグローバルにぐりぐり動かしているだけですが)取引を経て、非合法活動で得た資金が普通のお金に化けていく過程がスリリングで面白かったです。いつの間にか消えていったお金の額が、文字通りケタ違いで、しばし呆然とする。今だとビットコインとかがホットな話題となるでしょうか…。面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/01/12 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/26 01:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/13 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/14 23:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/04 20:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/26 13:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/11 07:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/23 20:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/11 12:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/18 16:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/26 16:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/29 01:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。