サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. バカとテストと召喚獣 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

バカとテストと召喚獣 1(ファミ通文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 124件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.2
  • 出版社: エンターブレイン
  • レーベル: ファミ通文庫
  • サイズ:15cm/283p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7577-3329-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

バカとテストと召喚獣 1 (ファミ通文庫)

著者 井上 堅二 (著)

「こんな教室は嫌じゃああっ!!」アホの明久は叫んだ。ここ文月学園では、進級テストの成績で厳しくクラス分けされる。秀才が集まるAクラスはリクライニングシートに冷暖房完備だが...

もっと見る

バカとテストと召喚獣 1 (ファミ通文庫)

626(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

バカとテストと召喚獣

432 (税込)

バカとテストと召喚獣

ポイント :4pt / 紙の本より194おトク

販売終了

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「こんな教室は嫌じゃああっ!!」アホの明久は叫んだ。ここ文月学園では、進級テストの成績で厳しくクラス分けされる。秀才が集まるAクラスはリクライニングシートに冷暖房完備だが、彼のいる最低Fクラスの備品はボロい卓袱台と腐った畳だけ。明久は密かに憧れる健気な少女・瑞希の為、組代表の雄二をたきつけ対クラス戦争を始める。それは学園が開発した試験召喚獣を使い、上位の教室を奪うという危険な賭けだった!?第8回えんため大賞編集部特別賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

【エンターブレインえんため大賞編集部特別賞(第8回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー124件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

おバカで楽しいキャラクター

2007/09/02 17:20

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

生徒を成績によってランクわけする学校で、それを覆す方法としての試験召喚システム
最低の成績、最悪の頭脳を持つF組の戦いの物語

ノリはクイズ番組における天然ボケ天然バカタレントのとぼけた回答に笑う感じでしょうか
テストの成績がそのまま召喚獣の強さに直結しているというのも面白いです
とにかくおバカなキャラクター達がおバカに暴れまわるのがいいですね
もうちょっと分かりやすい描写と展開に工夫があればよかったのですが、充分楽しかったです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

結局はテストの点か…という気もする

2009/03/14 23:01

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 試験の成績で教室の設備がランク付けされ、テストの点数に応じた強さを持つ召喚獣を駆使してクラスの入れ替え戦をやる実験校のお話。基本的には成績が良い人が強いのだけれど、一芸に秀でていたり、ちょっとした特殊能力を生かしたりして下剋上も可能な仕組みになっている。今回は、最下層のF組が打倒A組を目指してのし上がっていく様子を描いている。一応、最初の回想が最終決戦の伏線になっていたりもする。
 ただ、世界観の説明がイマイチで、構内の描写も舌足らずで分かりづらく、うまく入り込めない感じはした。しかし、設定的には面白いので、慣れてくればもっと良くなってくる気がする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/02/09 00:40

投稿元:ブクログ

とらドラ!やハルヒ、狼と香辛料などを経験し、うすーくラノベに興味を持っていたので「このラノベが~」で1位だった本作が気になり手にとってみました。
スラップスティックのりに抵抗というか慣れなさがあったけど、それを越えるととても楽しく読みすすめられました。シリーズ最初の1巻目ということで、召喚獣に関する設定説明の所についていくのがツラい所なんかが仕掛け明かしのようで楽しいし、主人公の天然ハーレム状態など心地よい温泉に入っているような気分になれます!これは全部読みたい!

2014/07/07 13:47

投稿元:ブクログ

えんため大賞編集部特別賞だって・・・ファミ通・・・34刷~文月学園では進級テストの成績でA~Fに振り分けられるが,アホの明久は当然Fで,腐った畳に卓袱台・座布団だ。リクライニングシートに個人別エアコン・システムデスクのAの設備を狙い召喚獣戦争を仕掛けたいが,F代表の坂本雄二の提案で最初に戦s年布告をするのはD組だ。振り分けテストを途中退席してFに来た姫路瑞希の活躍で斥けたD組の設備は狙わず,来たる日にB組のエアコンを止めることが交換条件だった。次の狙いはB組,作戦としては吉井明久の馬鹿力でD組側から鉄筋入りの壁を崩して突入し,エアコンが切れて開け放たれている窓から侵入して,代表を封じ込めることだった。A組との対戦は5対5。木下姉弟は姉に,吉井もあっさり負けたが,保健体育を得意とする土屋康太に工藤愛子は敵わなかった。代表戦は幼馴染み同士の対戦,小学生レベルの百点満点日本史テストで霧島翔子が必ず間違えるものが出題され,97点。しかし坂本雄二は56点!~この可愛いイラストがあるから売れるのだろう。えっと・・・葉賀ユイがイラストレーター

2008/02/17 18:22

投稿元:ブクログ

ネットでは売り切れ状態、書店でも置いてないとこがほとんどで探すのに苦労した。会話のノリが売り?召喚戦争はあんまりいらなかったような…。

2011/05/18 15:16

投稿元:ブクログ

 方法がある。勝算もある。根性さえあればやれるのだとしたら、やらない理由はどこにもない。後のことなんか知るもんか!
(P.211)

2007/05/07 05:19

投稿元:ブクログ

学校のテストの成績が召喚獣の強さとなるという設定が面白い。
成績ごとにクラス分けされ最下層であるF組になった主人公達が、
最強A組に召喚獣戦を挑む。成績により強さが上がる召喚獣。
当然F組の召喚獣は最弱。そんなんで勝てるのか?
笑える話が好きな方にはオススメです。

2009/08/03 22:54

投稿元:ブクログ

気軽に笑いたい!って人にお勧めの一作。ラノベによくある学園ラブコメディものにちょっとSFバトルチック?な物を加えた一作。
『テストの成績がそのまま召還獣の強さになる』という面白い設定であり、内容もまたぶっ飛んでますね。
また読みやすいラノベの中でも特に何も考えずに気軽に読めると思う。何も考えずにと言っても内容が薄いわけではなく寧ろキャラ一人一人がとても濃くてアクの強いのが魅力です
主人公の明久はバカすぎるし秀吉は可愛すぎるしどのキャラとっても個性豊かです。
当方は個人的にまだイラスト化されていない須川くん大好きです。

2007/09/02 16:14

投稿元:ブクログ

勉強の一環として、テストの点数が能力に反映された召喚獣で、クラス設備の奪取を争う召喚戦争を行うことができる、とある学園の物語。登場人物の個性が豊かであることと、話の途中に時折出てくる、「バカテスト」の登場人物の回答が面白いです(2007.8.23)

2010/03/16 16:47

投稿元:ブクログ

絵で敬遠してたけど
なかなかどうして面白い。

設定も宜しいし、文章がバカっぽいのも宜しい。
うまい具合にかみ合っていると思います。
疲れてるときって小説やラノベを読みたくないんですが
これなら軽く読めていいです。

絵で避けちゃダメだなぁ。

2010/04/26 21:27

投稿元:ブクログ

発想の勝利。気楽に読めるラノベ。

アニメ化する際に1作目の頭と最後を第1話・最終話に持ってくるって形をとっていたことが判明。やはり投稿作品だからメリハリが効いてて掴みもあるから、なのかな。

2010/05/27 21:01

投稿元:ブクログ

文月学園では、進級テストの成績で厳しくクラス分けされる。

秀才が集まるAクラスはリクライニングシートに冷暖房完備だが、彼のいる最低Fクラスの備品はボロい卓袱台と腐った畳だけ。
明久は密かに憧れる健気な少女・瑞希の為、組代表の雄二をたきつけ対クラス戦争を始める。それは学園が開発した試験召喚獣を使い、上位の教室を奪うという危険な賭けだった!?

第8回えんため大賞編集部特別賞受賞作。


アニメ化(終了)、文庫・コミックス発売中
!! 2011年2期放送予定

2008/05/06 21:31

投稿元:ブクログ

見事にバカの集まり!
明久とその周りの濃いキャラ達が繰り広げる学園物語がとても面白いです。
笑える文庫をお探しの方は是非おススメです!

2008/03/24 10:48

投稿元:ブクログ

 とりあえず、「秀吉の可愛さは異常w」 バカ過ぎる(褒め言葉)笑。 クスクスニヤニヤ笑ってしまい、人前で読めない。 試召戦争のシステムも描写も緊迫感があっておもしろい。 最後の勝負ではドキドキしながらページをめくった。もちろん上手くオチていた。 しかし、先生たちの人数が多く、誰がどの教科の担当なのかわからないのがマイナスポイント。カッコを設けて中に科目名を入れるなどしてほしい。 戦争のルールもイマイチ詰め切れていないような気がする。 主人公がモテモテなのはお約束なので仕方ない、かと……。 おもしろいのは間違いないが残るものがなかった。 次巻も買おう。

2007/11/15 23:45

投稿元:ブクログ

−試召戦争−

 テストの点数を用いて、召喚獣を呼び出しクラス毎に戦争を行うシステム。

 こんなシステムがあるなら是非通ってみたい学校です。

 章毎におまけでついている、テスト問題とそれに対するバカな解答に腹筋がこわれそうでした。

ファミ通文庫 ランキング

ファミ通文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む