サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

8/1~ 本のご購入で全員もらえる! 夏のポイントキャンペーン(~8/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「この夏読みたい!5つの物語」ポイント5倍キャンペーン(~8/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 政治・行政の通販
  5. 飛鳥新社の通販
  6. 韓国が世界に誇る盧武鉉大統領の狂乱発言録の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

韓国が世界に誇る盧武鉉大統領の狂乱発言録
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.1
  • 出版社: 飛鳥新社
  • サイズ:19cm/205p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-87031-778-8

紙の本

韓国が世界に誇る盧武鉉大統領の狂乱発言録

著者 坂 眞 (著)

金正日を核実験の強行に駆り立て、日米を奈落の底に突き落とす! ノ・ムヒョン大統領の規格外の発言を考察し、彼のあまり知られていない素顔と、それにともなう韓国の意外な一面を明...

もっと見る

韓国が世界に誇る盧武鉉大統領の狂乱発言録

税込 1,296 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

金正日を核実験の強行に駆り立て、日米を奈落の底に突き落とす! ノ・ムヒョン大統領の規格外の発言を考察し、彼のあまり知られていない素顔と、それにともなう韓国の意外な一面を明らかにする。人気政治ブログを書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

坂 眞

略歴
〈坂眞〉1952年福岡県生まれ。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ネットの情報にあまり縁のない方に読んでほしい

2007/02/05 11:07

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナオ - この投稿者のレビュー一覧を見る

人気ブログ「依存症の独り言」の坂眞氏が書いた力作。
著者の前書きにもあるように、盧武鉉韓国大統領はネットでは超有名だが一般ではあまり知られていない。北朝鮮の金正日将軍様とは対照的だ。が、盧武鉉の素顔にふれると、それはまさに驚愕の連続である。
反米・反日・親北朝鮮——こんな人物が、わずか4km幅の休戦ラインを挟んで北朝鮮と対峙する国で大統領に選出されたことは、われわれ日本人には信じがたい。
本の中にもあるように、盧武鉉は北朝鮮のミサイル発射実験に対して「そのミサイルが米国まで行くにはとても短く、韓国に向けるには長すぎる」と言い放った(発言39 お笑い軍事分析)。
つまり北朝鮮のミサイルは、米国でも韓国でもなく日本に向けられている——と言っているわけだ。
この大統領の発言を読むと、韓国と韓国人の根底にある「反日」の狂気が実によくわかる。韓国を知りたい方にぜひお薦めしたい本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こんな韓国大統領が実在した!と記録に留めておくのもいい

2007/06/14 11:42

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:としりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ノムヒョン大統領は、極めて特異な韓国大統領である。これは、韓国ウォッチャー・韓国ファンにとって既に常識となっている。
 就任以来、反米・反日・親北発言を連発し、米国の怒りは頂点、韓米同盟は風前の灯火であり、日本政府もすでに見限っているのだろう。
 本書は、ノムヒョン狂乱発言を一冊に纏めたものである。一部の全国紙などでも報道され、韓国ファン(アンチ韓国ファンも含む)には既知のものだが、記録に残しておくにはいい。
 それぞれの狂乱発言には、著者が詳しく解説を加えている。解説文に書かれた著者の世界観や歴史認識は極めて真っ当なものである。皮肉もたっぷり効かせており、楽しく読める。
 本書にはないが、就任したばかりのライス国務長官との初会談で、日本の歴史認識問題を本題そっちのけで延々と教授し、米国側を呆れさせたという報道も思い出される。
 発言内容の狂乱ぶりもさることながら、この政権は新聞法という、反ノムヒョン派の大手紙を狙い撃ちにする言論機関弾圧法や、戦前・戦中の親日派の子孫から財産を没収する事後法を成立させるなど、狂気の政策を実行中の狂乱政権である!
 ところで、アジア太平洋地域において、韓国と日本は似通った立場・地位にある。どちらも米国との同盟に安全保障を依存し、近隣に軍事力で恫喝する国家も存在している。
 そのようなシビアな国際環境で、無能な元首を戴くことが、いかに国を危うくするかという視点でも考えてみたい。
 笑い飛ばすこともいいが、本書を反面教師にもしておきたいものである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

外国の政治・行政 ランキング

外国の政治・行政のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。