サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Don’t Worry Mama 新装版(B-BOY NOVELS(ビーボーイノベルズ))

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 21件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

Don’t Worry Mama 新装版 (B-BOY NOVELS)

著者 木原 音瀬 (著)

仕事で小さな無人島を訪れた裕一は、ちょっとした手違いから、その島に取り残されてしまった!迎えが来るまでここで生きていかなければならないのに、たった一人の同行者・サイテー上...

もっと見る

Don’t Worry Mama 新装版 (B-BOY NOVELS)

918(税込)

Don't Worry Mama【イラスト入り】

918 (税込)

Don't Worry Mama【イラスト入り】

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

仕事で小さな無人島を訪れた裕一は、ちょっとした手違いから、その島に取り残されてしまった!迎えが来るまでここで生きていかなければならないのに、たった一人の同行者・サイテー上司の今蔵は、ふだん以上に役立たずでムカつく存在。二人きりの生活の中、鉄壁の外面のよさを誇る裕一も、次第にガマンの限界に達してきて…!ボーイズラブ界屈指の話題作、単行本末収録だったショートも加わって、新装版で復活。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー21件

みんなの評価4.2

評価内訳

電子書籍

最強のラブコメBL

2016/08/24 13:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:10 - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白い!声出して笑いました!
でもさすが木原先生、コメディだけでは終わりません!切なくなる場面も多々あり…
最初は受けが最悪すぎて、こいつ絞め殺してやろうか!?って思ってましたが、いつの間にか可愛くて仕方なくなってました。
とにかく一冊に色んなものが詰め込まれてて凄かったです!プレイだけでも色々楽しめますよ笑
木原先生はやはり天才ですね。痛い話が多いイメージですが、このようなギャグテイストの作品も凄くツボなので、もっと出してほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

木原先生のライト目コメディ

2016/07/18 10:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

本編において受けのビジュアルが一切挿絵にならないというすごい作品。受けの根性の悪さは全く好きになれる要素がありませんが…恋って不思議だね…ってつくづくおもいました。読ませる旨さはさすがです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

特殊なシチュエーションです

2015/08/31 22:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公が好きになる相手が、なんと、デブで性格悪い奴だなんて!
ほんと、木原さんって、なんでもアリって感じですね。
でも、面白い~!!
基本的に、完璧な男の話なんて、面白くもなんともない、って思ってるので、楽しいストーリーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/11/03 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/30 19:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/12 15:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/16 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/24 22:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/30 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/25 18:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/04 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/09/06 12:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/03 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/17 03:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/06 12:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る