サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 気まぐれコンセプトクロニクル BIG COMIC SPIRITS PRESENTS

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

気まぐれコンセプトクロニクル BIG COMIC SPIRITS PRESENTS
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 21件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.2
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:21cm/974p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-359002-0
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

気まぐれコンセプトクロニクル BIG COMIC SPIRITS PRESENTS

著者 ホイチョイ・プロダクションズ (著)

【小学館漫画賞(第52回)】1984年のバブル前夜から始まって、バブル絶頂、バブル崩壊、不況の90年代、ネットと携帯の普及、そして景気回復の2006年へと続く、疾風怒涛の...

もっと見る

気まぐれコンセプトクロニクル BIG COMIC SPIRITS PRESENTS

2,376(税込)

ポイント :22pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【小学館漫画賞(第52回)】1984年のバブル前夜から始まって、バブル絶頂、バブル崩壊、不況の90年代、ネットと携帯の普及、そして景気回復の2006年へと続く、疾風怒涛の23年分のマンガを精選! 『ビッグコミックスピリッツ』連載。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー21件

みんなの評価4.2

評価内訳

2007/03/04 20:54

投稿元:ブクログ

200702 バブル前から現在までを欠かさず切り取ったその熱意に脱帽。それにしてもエロネタはさておき、ドラマネタが多い。

2007/06/26 09:23

投稿元:ブクログ

ホイチョイ・プロダクションズの連載を集めた本。これだけの厚さになると資料的価値もでてきたりするのでしょうか?図書館予約数は8(07/06/26現在)です。

2007/06/07 18:06

投稿元:ブクログ

架空の広告代理店を舞台に時事ネタを主に取り扱う、スピリッツ連載の2ページ漫画。その性質上コミックスにはならなかったが、ホイチョイの「バブルへGO!」公開に合わせ、1984〜2007まで各年数本ずつピックアップして事典形式でまとめられた本。前からこの漫画が好きで本書のような形のものが出ないかと思っていたので嬉しい。その年その年がどういった年代だったか、また何が流行っていたのかをざっと振り返るのに便利。

2007/08/15 17:38

投稿元:ブクログ

ボリュームがあり、コストパフォーマンスは良いが、内容的にあまり得るものがなかった。オークションにてすでに売却済み。

2007/05/05 11:02

投稿元:ブクログ

懐かしいネタがいっぱい。非常に面白かった。ただ、万人に受け入れられる内容ではないと思う。それだけに、分かる人には、つぼに入ってくる。

2007/02/04 01:23

投稿元:ブクログ

84年から06年。20年を駆け抜ける。分厚くて読んでも読んでも終わらない楽しさ。回顧と同時に変わらぬ面白さも。脚注で当時の時事ネタも補足され、古びさを避ける丁寧な編集も好ましい。
しかし無理やり一冊にまとめず、分冊してほしかった。軽く読みたいのに、持ってると重たくって。

2007/05/02 20:38

投稿元:ブクログ

新卒後に広告代理店で働いていたことを思い出しました。
本当に、こんなマンガのような出来事もありました。
分厚くて、読むのに時間がかかりました。

2007/02/24 19:25

投稿元:ブクログ

金と女に浮かれたバブル世代のバイブル。長らく単行本化を切望された『気まぐれコンセプト』がついに登場です。

2007/03/18 08:56

投稿元:ブクログ

読みきるのに3週間もかかってしまった。
総ページ数974、1984年から2006年までの23年間が
ぎっしり詰まっているんだもん。
現在もスピリッツに連載されている4コマ漫画の初の単行本で、
ギョーカイと世俗を描いています。
懐かしいものもあればバブルもギョーカイも知らない私にとっては
「これは嘘でしょう・・・?」と思うようなネタもあり
でも結局
女子高生のパンチラと合コンをいかに仕切るか、この2つが
いつの時代も彼らにとっては(男性にとっては?)最重要事項なのね、ということがよぉぉぉぉく、わかりましたとさ。
また、携帯電話とインターネットが普及していくさまがみられますよ。

歴史書としてタイムカプセルや宇宙に放つメッセージボトルに入れましょう。
この時代のニッポンジンの理解がちょっと歪んで、でも正しく伝わるかも!

2007/05/27 01:37

投稿元:ブクログ

ついに出た!
「私をスキーに連れてって」以来ホイチョイのファンですが、このネタパクッて「トリビア」に投稿したヤツがかなりいると見た。

2007/06/29 16:50

投稿元:ブクログ

バブル前夜から現在に至るまで日本の広告経済史をわかりやすく解説した名著。
若いやつらには分からんだろうが、コンセプトというキーワードがずしりと本の厚さとともに響いてくる。
40代以降はぜひ読むべき。

2007/10/07 11:29

投稿元:ブクログ

最高!読み応え十分。

業界にいながら、業界にまみれることなく常に「他者」から目線。
この視点の位置と視線の方向が「笑い」の根源といえるでしょう。

何度読み返しても最高。ホント買って損なし。ていうか、買え!一家に一冊。

2008/03/11 06:37

投稿元:ブクログ

これもひとつの歴史書?
1984年って中学生だったなぁ
ちょいと掻い摘んで読むのに便利。ついついページをめくってしまうけど

2014/08/01 19:09

投稿元:ブクログ

バブル絶頂の80年代から現代までの
広告代理店の日常、いや、生態がわかる一冊。

時代に敏感な彼らから、
その時代の流行や空気までもが伝わってくる。

広告業界に関係する人、志望する人は必読として、
それ以外にも単純にバブル前後を過ごした方々も
懐かしく面白く楽しめる。

4コマで表現しているあたりも秀逸。

2014/04/10 23:44

投稿元:ブクログ

きまコン読みたいなーと思ってたら図書館にあった。1984年から2007年までを一気に読むと疲れる。。しかし、今はここから7年も経ってるだよね。リーマンショックもあったし。

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む