サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

脱がない男 新装版 上(B-BOY NOVELS(ビーボーイノベルズ))

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

脱がない男 新装版 上 (B-BOY NOVELS Don't Worry Mamaシリーズ)

著者 木原 音瀬 (著)

お洒落とはほど遠い学生生活を送ってきた甲斐谷は、大手化粧品会社に入って三年目。ふわりと甘い香りをさせる美貌の男・藤原が上司だ。仕事はできるし、付い合いたがる女の子は数知れ...

もっと見る

脱がない男 新装版 上 (B-BOY NOVELS Don't Worry Mamaシリーズ)

972(税込)

脱がない男 (上)【イラスト入り】

972 (税込)

脱がない男 (上)【イラスト入り】

ポイント :9pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

お洒落とはほど遠い学生生活を送ってきた甲斐谷は、大手化粧品会社に入って三年目。ふわりと甘い香りをさせる美貌の男・藤原が上司だ。仕事はできるし、付い合いたがる女の子は数知れぬ藤原だけど、甲斐谷には気障でイヤミな男としか思えない。おまけに新発売の男性化粧品をめぐって藤原と対立。そんな折、藤原がエッチの時にも決して服を脱がないという話を聞いて…!?「Don’t Worry Mama」のショート番外編も収録した新装版登場。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価3.7

評価内訳

電子書籍

藤原大好きです。

2016/08/26 00:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:10 - この投稿者のレビュー一覧を見る

Don't worry〜のスピンオフ。
前作も凄かったけど、こちらも相当攻めてます木原先生。
このシリーズで笑い転げている私って精神年齢小学生男子でしょうか…
ちょっと単細胞でイラッとする攻めでありえない言動も多々ありましたが、まぁ可愛い方なんでしょう(当社比)笑
取り敢えず下巻まで是非読んで下さい。
1巻で藤原が気に食わないと思っていた方もきっと彼にハマるはず!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

Don't Worry Mamaのスピンオフ

2016/08/14 17:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

攻めの甲斐谷の駄犬ぶりがひどくて恋愛にどうやって発展させるんだろうと思ってしまいました。が、さすが木原音瀬先生、読ませる作品に仕上がってました。下巻を読むのが楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

続き

2016/12/03 03:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

課長の泣きがすごい。
大人の男の人が泣いて泣いて子供の様に。今後2人の関係が....と言うより、課長の気持ちがどう変わっていくのか楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

スピンオフ作品です

2015/08/31 22:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

Don't worry Mamaを読んでから、こちらを読みましたが、特にこちらから読んでも、問題ないと思います。
甲斐谷の行動を東山が誤解するエピソードは、笑えます。
木原さん特有の痛さも魅力ですが、こういったコメディタッチの作品も、楽しく読めますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/08 19:24

投稿元:ブクログ

「Don’t Worry Mama」のスピンオフ。ホントに誉められない攻で、ガサツで無神経。その無自覚なところを嫌なヤツととるか、でも憎めなくて可愛いヤツととるかで評価は変わってくるんでしょうね。
バカすぎて呆れるけど、ちゃんと躾けたら案外素直な駄犬の甲斐谷。事あるごとに上司の藤原から叱責されて、一見かわいそうではあるのですが、仕事といい身だしなみといい、言われて当たり前なかんじ。小学生並みの思考回路が脅迫まがいの行動へと大暴走しちゃいます。
でも、そんな幼稚な行動のせいで、とんでもなくおかしな方向にいっちゃうんですよね。大爆笑でした。
P138からは特に腹抱えて笑いました。バカすぎる甲斐谷です。変態だとすっかり東山に誤解されてました~キザでカッコイイ藤原まで巻き添えになって可哀そうでしたが、上司と部下の関係以上になれたのは、これがきっかけですよね。
その後、友晴の店での度重なる誤解がまた面白かった。
甲斐谷が墓穴を掘ってしまい、東山と友晴に何の疑問も無くソッチだと思われてしまうのも笑えました。

ものすごく毒のあるコメディです。
下巻が楽しみ。

2008/03/28 01:23

投稿元:ブクログ

まだ下巻は未入手。
片タマ、片タマとえらい勢いで出てくるので面白かった(笑)
濃いめのえろもあるのだけど、まだカップルじゃない…。
下巻が楽しみ。
こんな上司だったら胃が痛くなりそう、社会人って大変だわぁ、と思いました。

2007/09/16 21:41

投稿元:ブクログ

Don’t Worry Mamaシリーズなので買ってみました。
ほんと、このシリーズは異色ですね。
なんでこんなに話がすっきりまとまるのか不思議です。

2009/06/30 00:53

投稿元:ブクログ

ほんと木原音瀬という人はそうきたかという設定を持ち出してくる。
ファンタジーなBLの世界をいい意味で裏切ってくれる攻めのヘタレっぷりも返せば人間味が溢れてるってことか。
結局受け入れた理由が少し理解不能だったのも、絆されちゃった人間味ということなら許容範囲内。

buy 09/06/20 read 09/06/21

2008/06/25 02:30

投稿元:ブクログ

上司×部下

ツンデレ系ですが、仕事にとても真摯で、自らの身体に
根深い引け目をもった上司にいじめっ子になってしまう
部下のお話。

いじめっ子も基本的には良い人間なので、陰惨さが無く
気楽に楽しく読める木原作品です

2013/09/26 00:33

投稿元:ブクログ

触るな言うたりしまえ言うたり…『脱がない男』面白いでござる(笑)。木原さんのユーモア感覚が割と解り易く書かれている作品。そして、木原さんがよく用いる手法だけど、ちょっとした判断のミスを突いてにっちもさっちもいかなくなって困るー、と言う描写が上手過ぎて脱帽だ…。よく言われる容赦のなさと、この些細な選択ミスの誘導してない感じは対じゃないかなー、やっぱ凄い。この二人が盛り上がって恋愛するのは…と言う姑息さがない(なんか急に二人とも勘が良くなって相手の心を詠めたり、お節介な友人が都合よくお節介したい、と言う様な)と言うとこが一番好きなとこかもしれん、木原作品の。
一方の視点から見た時のその人が「得体の知れない」感じは、もう、妙技としか言えないので、木原さんは純粋ホラー書いても凄く怖いんじゃないか、と思った。

2011/08/04 00:57

投稿元:ブクログ

相変わらず喘ぎ声がryなんですが、ストーリーは面白いんだよなあ。課長のコンプレックス新鮮でした><ここからどうやって相思相愛に発展するのかがまるで分からず楽しみ。
でもやっぱり、BLの登場人物は全員潜在的バイなんや……と不文律のように思っておくのが吉だろうなと再認識しました。

2009/10/31 11:36

投稿元:ブクログ

あらすじを見た時は、どんなイヤな上司が出て来るんだと
思っていたが、イヤなヤツは部下のお前じゃ、とツッコミを入れたく
なったほどの、できないくせに文句はいっぱいのダメ部下が攻め。
上司の藤原課長は、正直真っ当でデキる人だと思います。きっぱり。

ダメ部下が、最低な方法で上司を脅す、そこから何だかおかしな
方向に転がり、気が付けば抱いてるは惚れてるは。この最悪な
関係からどう逆転していくのかがとても楽しみ。

木原さんはラブコメも上手いんだなあ、と感心しきりです。

2012/02/07 12:15

投稿元:ブクログ

読メを始める前に読んでた本。新刊出たのでひさしぶりに再読。藤原は鼻持ちならないヤツだし、甲斐谷のやり方は卑劣だし、ふたりのやりとりは不快とも言えるんだけど「~ママ」よりこっちの方が好きだった。私の中で藤原が可愛くてしょうがなくなっていったような記憶がある(笑)高ビーでデキる男が崩れていくのは美味しいのです。初H後(藤原には記憶がないがw)の二人のやりとりが笑える。甲斐谷もヘンタイ要素ありよね(笑)裕一と今蔵の番外編も楽しい。粗チンに悩む今蔵が可愛い。ちんこにピアス、BLでは時々出てくるけど痛そうだなぁw

2009/10/30 14:12

投稿元:ブクログ

倫理的にどうよ!?って感じ。藤原課長のイメージが最後までさだまらない感あり。
「Don't Worry Mama」とちょいリンク。

2009/11/01 21:09

投稿元:ブクログ

これ、Don't Worry Mamaのお二人がさり気無く出演しております。
リンク作というかスピンオフ的な?そんな感じでしたが。
これも面白いです。
上下巻で2冊で完結です。
リーマンものですね。
部下×上司ってか感じです。