サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~第四弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

街角のオジギビト
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.1
  • 出版社: 筑摩書房
  • サイズ:19cm/171p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-480-81654-2

紙の本

街角のオジギビト

著者 とり みき (著)

工事現場でよく見かける「ご迷惑をおかけしています」という看板に描かれている現場作業員の絵。「オジギビト」とは彼らの総称。体を張って現場を守るあのヒトたちを20年にわたり徹...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

工事現場でよく見かける「ご迷惑をおかけしています」という看板に描かれている現場作業員の絵。「オジギビト」とは彼らの総称。体を張って現場を守るあのヒトたちを20年にわたり徹底収集し、図版満載でお届けする。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

とり みき

略歴
〈とりみき〉熊本県生まれ。漫画家。ギャグ、エッセイコミック、SFなど幅広いジャンルで執筆。1995年「遠くへ行きたい」で文春漫画賞受賞。著書に「るんるんカンパニー」「山の音」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

オジギビト界がみえる

2007/09/22 23:27

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トマト館 - この投稿者のレビュー一覧を見る

工事現場にいる、あのヒトビトの本です。

おもえばいろんなポーズ、小道具、顔の系統がある。
「あっあのヒト見たことある!!」
「うちの近所にいた!!」
というヒトがたくさん登場。
意外と顔を覚えているものです。

それらを根気よく収集した本。
この本をよんだあと、オジギビトをみたら、
「はは~ん、○○系だな。」と考えてしまうこと間違いなし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

この本さえもまた、忘却されてしまうのか

2010/10/02 14:21

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:御於紗馬 - この投稿者のレビュー一覧を見る

オジギビトとは、建設現場等に存在した
「おじぎをしている人」である。

その収集はとり・みき氏のライフワークの一つであり、
本書はその集大成。
さまざまな種類のオジギビトがこれでもかと掲載されている。
(そのあまりにマニアックぷりに、評価は4としました)。

オジギビト自体は高度経済成長期、東京オリンピックの建築の頃の
誕生とされているが、最近は最近は壁絵やモニュメントが
もてはやされるようになり、
「オジギビト」自体を見ることも少なくなってしまった。

その上、不況の影響もあり、建設現場自体が少なくなっている。
ある意味、日本が元気だった頃の残滓のような存在、
いつの間にか居なくなった、昭和の残滓のようにも思えてくる。


本書は絶版が決まったということである。
減少しつつあるオジギビトの本までも
絶版というのは、何かしら物悲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/02/17 12:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/03 06:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/12 20:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/06 00:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/16 21:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/03 21:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/16 04:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/11 15:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

マンガ評論・読み物 ランキング

マンガ評論・読み物のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。