サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経済の通販
  5. あ・うんの通販
  6. 年収120万円時代 緊急版 生き抜くための知恵と工夫の通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.3
  • 出版社: あ・うん
  • サイズ:19cm/212p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-901318-51-8

紙の本

年収120万円時代 緊急版 生き抜くための知恵と工夫

著者 森永 卓郎 (著)

「年収300万円時代を生き抜く経済学」から3年、年収120万円時代がやってきた。貧民化が進行する日本の現状を説き、年収120万円時代を生き抜くための心構え、最低年収で楽し...

もっと見る

年収120万円時代 緊急版 生き抜くための知恵と工夫

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「年収300万円時代を生き抜く経済学」から3年、年収120万円時代がやってきた。貧民化が進行する日本の現状を説き、年収120万円時代を生き抜くための心構え、最低年収で楽しく暮らすための「知恵と工夫」を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

森永 卓郎

略歴
〈森永卓郎〉1957年生まれ。東京都出身。東京大学経済学部卒業。経済アナリスト。三菱UFJリサーチ&コンサルティング客員研究員。獨協大学経済学部教授。著書に「誰がウソをついているのか」など。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

格差社会に弾き飛ばされた、ニートや高齢者の救いの手はないのか

2007/05/15 15:05

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:筑波太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「郵政民営化」成立のためには、異議を唱えた自民党議員は勿論、立ちはだか
った同僚議員さえあっさりと首を切った前総理(第一声が自民党をぶっ壊す)で
あった。国民に後押しされて見事なまでの幕切れを飾ったかのように感じさせら
れたが、<本当にそうだろうか>。外資に脅かされる大企業、合併による人員削
減、働き盛りの人たちや若者たちの就職難が生んだ? ニートの世界。社会現象
さえ変えた女性たちの進出、一握りの人たちだけが描ける上流社会、格差社会は
厳然と広がりだした。
 前作『年収300万円時代を生き抜く経済学』あ・うん2003年発刊で、著者が語っ
ていた年収300万円時代は3年で崩壊、早くも現実120万円時代に突入したと言う。
しかも、一度でもこぼれ落ちた人たちは、永久に這い上がれない世界が広がりだ
した。こんな時代を「生き抜くための知恵と工夫」あなたは持ち合わせているだ
ろうか。
 「小泉・安倍と続く自民党政権は、過去に例の無い過酷な≪弱者切り捨て≫路
線」を突っ走っている。サラリーマンの定率減税廃止、成果主義によるレットカ
ード、公的年金等控除の縮小や老年者控除の廃止、さらに国民健康保険料や介護
保険料の引き上げ、長期入院の高齢者の食費・居住費が保健医療の対象外となり
生活を圧迫している。まさに「穀つぶし老人は早く死ね」と言わんばかりである。
さらに大トリには「参院選後に始まる消費税大増税」が待っている?
 この難局を乗り越えるには二つの方策があると語る。≪その方策とは≫。年収
120万円では暮らしていけない、あなたが取る手段はいかに。私だったらこころ起
きなく戦いに挑もだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/04/20 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/12 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/27 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/01/06 16:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/02/21 10:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。